プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
01/20(Mon)

PTAと城南島

今日は、ひさしぶりにサカノボッてみましょうー

前々回の記事で行った城南島公園散歩の、PTAばーじょんですよ
では、どうぞー





出掛けたのは、2000年8月15日でした。
お盆休みね。



20000815-1.jpg

左から、 息子 アルアート、 父 パピ、 母 ティナ


暑くなかったのかってビックリしたけど、曇ってるようだから大丈夫だったんでしょうね。
じっさい、ここ数年は昔より格段に暑くなってる気がする




で、一枚目のこの写真を見て驚いた。
後ろの緑が多い
現在こちらは駐車場が広く在って、遊び場が少なくなっています。
そういえば昔は路駐だったわー









1歳4カ月のアルアート、


20000815-2.jpg



ううぅ、カワイイ
ひさしぶりだねぇ、ゲンキだったぁ










アルアートのリードを喰いちぎろうとしているパピ、6歳ね。


20000815-3.jpg


リードを切って、家から遠いこの場所で迷子にさせて、家に帰って来させないようにって魂胆デスカね
よく、ティナやアルアートのをカジカジしてたなー












ゲンキっこティナちゃん(この翌日で4歳)と、その後ろはパピ


20000815-4.jpg












優等生ぶってる風のアルアート


20000815-5.jpg











       このころって、ローラーブレードが流行っていた 


20000815-6.jpg













公園のお台場側、
ここでボール遊びをしたんです


20000815-7.jpg


ぱっと見、レインボーブリッジがなくて、
マサカそんな前って思ったけど、たまたま霞んでいて写っていないだけらしい。
海との境のフェンスも、当時のは華奢ね。
今はずっと向こうまで続いてるし、頑丈ですよ






ボール大好き


20000815-8.jpg

手前がアルアート、奥がティナ。

かるく1時間以上はやっていた。
3匹分だから、それだけやると腕がダルくなったっけ













この日、飛行機の写真を撮ったのは、2枚だけでした
この飛行機の離陸の様子2枚…


20000815-9.jpg

やっぱりジャンボジェットだったんだー


スキだわー












この島には何回か行っているハズなんですが、写真はこの日だけしかなくて…。
20年ほどを全部遡る根性は無く。。。
トータル何回行ったのかなー。
でも、毎回楽しいのだ




スポンサーサイト
このページのトップへ
10/08(Tue)

宮ヶ瀬 誕生前

先日宮ヶ瀬湖でのお散歩の記事をアップしたところ(そのときの記事はこちら)、
ぷくたまさんから
「こんな少ない状態の宮ヶ瀬湖は初めてー」とのお言葉をいただきました。



ふむ、ではアレを探して載せちゃおうかしら~
ということで、今日はサカノボリ パピちゃんのドライブ散歩 ですよー









タターーーン
ここはどこでしょう~



19960421-2.jpg


そうデス、宮ヶ瀬湖ですよー。
でも、まだ完成前なの
先日の水が少ない湖を見て、私はこの時のことを思い出していました。


この日は、1996年4月21日でした(写真の日付は1997.4.22になっていますが、間違いデス。当時は手作業で日付を入れたのでミスったらしい

私の顔の位置に見えている橋が、やまびこ大橋。
この位置は、厚木に近い大棚沢付近から撮影したもの
湖底に沈む部分には、まだ道路や木々、家が建っていたらしき跡、田んぼ?みたいな跡もわかりました。

ダムに沈む辺りは、中津川渓谷として風光明媚な観光地だったらしいです。
とうとう行かず仕舞いで、こんな殺伐とした景色に変わってしまったのでとても残念な気持ちになりましたよ







19960421-4.jpg


吊り橋は、早くから開通していたんですよー

ですが、その下の、現在は噴水や池がある辺りにもまだ重機が何台も作業をしていましたね。
(これだと分かりにくいわねーいちおう4~5台写ってるの)
ダムが完成したのが1998年だそうです。





橋を渡ってみましょう~

19960421-3.jpg


あ~いえいえ、スキップなんかしちゃイケマセンよ
パピを抱っこしていますが、怖くて動けなくなったのさ






一連の写真を見てて、すごい違和感があったの。
「なに、この厚着
 ホントに4月中旬なの
セーター着てジャンパーもと、重ね着してるの
もうじきゴールデンウィークではって、ひとりツッコミ入れちゃいましたよ


この年は、遅くまで寒い日が続いたんでしょうねー。
パピの右耳(向かって)の横、サクラが咲いているの、見えますか






飛行パピちゃん

19960421-5.jpg

野外音楽堂の舞台からジャンプー
まだ2歳前のパピちゃん、ゲンキです~

ダムは出来ていないし、公園もまだまだなようなのに、ナゼか野外音楽堂は出来ている!というフシギ。。。










この後は、七沢公園に移動ー

見てこのキレイに咲いた枝垂れ桜ー

19960421-6.jpg



19960421-7.jpg

お弁当を広げた場所には、真っ赤なシャクナゲがこれまたキレイに咲き誇っていたのでした




この頃って、まだパピが車に乗るとよくケローっとリバースしてた。
この後徐々に吐くことが減ってきて、夏頃には車が平気になったのでした
慣れ・ですかねー





*ネガからデータを起こしたので、やたら不鮮明な写真でスミマセン~
雰囲気だけでも伝わりましたかしら



このページのトップへ
04/06(Sat)

根岸森林公園の "あの木"

ブログって、ホントに興味深い…。
思いがけない所で、あ これこれ!って発見してみたり、意外な方と同じような想いを感じていたことがわかったりしてスゴクうれしくなっちゃったり…


先日、密かに見ていたパピヨン マリモちゃんのブログ【マリモの海】に、思わずクギヅケになりました
その記事には、根岸森林公園に以前在った木についてのお話が (マリモちゃんのブログの記事はこちら
その木は、
2006年にドラマ「僕の歩く道」で登場していた1本の木。



bokuarunoki.jpg
こんな小さな写真しか見つからなかったー



マリモちゃんのブログのオーナーさんであるmiekoさんが、この木があったことを覚えている人はもういないかしらーと悲しんでいらしたの。

知ってますーーー



今年のお正月に我が家が森林公園に行ったとき、(その時の記事はこちら
ひとつにはこの木に会うのが楽しみだったの

でも、そこにその木はもうなかったのデス





20070108-4.jpg



綺麗な木でしょう
2007年1月8日に、先代たちと行ったときの写真です。
冬だったので、葉が落ちてますが。

20070108-1.jpg

左が、アルアート、手前がパピ、その後ろがティナ





20070108-5.jpg


この広場の入り口から見た風景。(これも2007年1月8日ね)
奥(真ん中より右)にある1本の木がそれです。
今年行ったら、ここがぽっかり空いてるの。

ショックでしたよー。
カナシくて、木がないこの風景を撮ることができませんでした

何でいつから無いんだろうー
ここに在ったよねーと側に寄って見たら、
そこには、確かに在ったよと、存在を示す跡が。

20130104-1qaz.jpg
これは2013年1月4日、ロイスと


ね、芝がそこだけ違ってるの

miekoさんの記事によると、2007年10月には無くなっていたようです。
思ったより前から無くなっていたのに、ちゃんと地面も木の存在を忘れてないみたいなの
嬉しくて、ロイスと記念撮影しちゃいました


ちょっとだけ調べてみたら、他の方々のブログにそれぞれ2007年8月付けで写真が載っていたので、この後襲来した台風かなにかが災いしたのかも・です。
推測の域を出ませんが。。。



でもこの木について、他の方とおしゃべりすることが出来てとても嬉しかったです
ちゃんと在ったって、忘れないでいてくれた人がいた
miekoさんには感謝感謝デス~、本当にありがとうございました










せっかくなので、サカノボっちゃいましょー

20070108-2.jpg

左から、ティナ、アルアート、パピ



係の人が巡回してて結構気を遣う公園ですが、コッソリ端っこで遊んでみんな大喜び
この数日あまり遊べなかったこともあり、PTAみんな熱中してましたっけ

この後はめずらしく山下公園に行ってました。
またまた写真ナシ
だから遡るまで、スッカリ行ったことを忘れてましたよ

大桟橋に大型船が泊まっていたので、そこまで足を延ばしてみました
ぱしふぃっくびいなす号、大桟橋に着いたら偶然ゆっくり動きだしたんです
ちょうど出港に出会うなんて、滅多にないこと
ベイブリッジをくぐるまで見送っちゃいましたよ

動き出してすぐに、汽笛が
近過ぎたために大音響
ビックリして、パピが腰砕けになってしまいました

パピもビビリっこだったもんねー

でもこれがロイスだったら、きっと数メートルは空中移動してるだろうなー
これも血筋かしらん(パピとロイスは遠縁)

ティナとアルアートは、こういうのはヘイキだったね(こんなトコはアルアートはティナ似)



まァったく、貴重な船出のシーンも撮影してないなんてね
昔の自分に怒っちゃいますよ





この日の帰り、ティナが何を考えたのか車中あばれまくって、押さえるのが大変でしたー

4月11日 追記、
↑ティナがあばれた理由が判明ー
この日は服を着ていたからですね
ティナは服を嫌がっていたので。
外に出てると忘れるんですが(おバカだから~)散歩が終わると我に返るんですね
脱ぎたくて暴れていたんです。
今日、ロイスの服の記事を書いていて思い立ちましたー






このページのトップへ
03/08(Fri)

曽我梅林 2006

先日、ロイスと行った曽我梅林の記事を載せたので、調子にノってパピたちと行った様子もアップしちゃいましょー

2006年2月21日でした。
写真を見ると、この時の方が咲いてましたねー

20060221-1.jpg

20060221-2.jpg
左から、アルアート  ティナ  パピ


この頃は、ヘタをすると全く写真を撮らなかったの。
ここでの写真が残ってるのがキセキなくらい
もっと撮るべきだったわー
それも、どれもみんないい顔してないのよね

20060221-3.jpg
手前がティナ、奥がアルアート


今年行って、富士山が見えてビックリしたけど、こうして前回のを見たら曇ってたのね
見えなかったワケだわ



久々の遠出だったんですが、パピが往きから車中で寝て、今までは帰りしか寝なかったので歳を感じたんだったな






この日はさらに小田原城址公園まで足を延ばしてましたよ
お城では、写真を一枚も撮って無かったの
遡ってみなけりゃ忘れてたわー

城址公園の奥の方に小さな広場を見つけて、そこで石コロを投げて遊んだのね
そこだけ上にあがってる丸い小さな広場で、ヘタに投げると石が落ちちゃう。
うんうん、気を付けて投げたの思い出したわ

パピが、投げろと、ナゼかワンワン吠えて催促したっけ。
いつもは基本吠えないんだけど、凄くコーフンしてたんでしょうね


このページのトップへ
06/27(Wed)

古ーいカッパピヨン一家?  * 寄川遊び PTA *

ロイスの川遊びのコトを書いていて、
そういえば先代のパピたちの川遊びの写真があったことを思い出しましたよ。
今日はその様子をお送りしましょう。

2000年8月20日、パピ6歳・ティナ4歳・アルアート1歳4カ月。
場所は松田の山奥(笑)、寄(やどりき)の河原です。
けっこう人がたくさん来ていて、バーベキューや川遊びを楽しんでました。

ナゼここに来たか、もう覚えてないんですがね。
たぶん、パピとアルアートが川が好きなので選んだのではないかなー

でもね。。。

パピは、川好きと言ってもいつもくるぶしが浸かる程度を楽しんでるので、
自然の川底の小さな深みにハマってまっつあお
救出に向かいましたー

pta1q-1q.jpg

パピ「ひぃぃ…

pta1q-1q3.jpg

パ「助かったよぉ~、溺れるかと思ったよ」

おーげさだなー


ティナは、水は大キライ
でもこの日は暑かったし、川の中に石コロを投げたら、イッパツでIN
やったね

pta1q-1q7.jpg

ティナ「どの石かしら…わかんなくなっちゃったー

ハマりなさ~い、水は楽しいよ~

pta1q-1q5.jpg

ティ「冷たくてオイシイじゃない

気にいってもらえたようね


イチバン喜んだのがアルアート。
ずっとジャブジャブ∞∞
石コロを投げたらさらに大喜びー

pta1q-1q2.jpg

アルアート「おっ、いい石があるぞー

アルアートは、大きい石ほどイイ石だと思ってます。

pta1q-1q4.jpg

ア「毎日来ようよー

もっと近かったらねー

pta1q-1q6.jpg

全員大満足の川遊びdayでしたー



場所、うろ覚えだけど変わってないかなー。
ロイスもヨロコビそうだし、また行ってみようかな

ロイス「いっく 行くーーー行きまぁすぅ
    遊ぶぞーーーーー

pta1q-r.jpg

。。。帰りのキミの指定席は、車の屋根の上でキマリだね

このページのトップへ
ホーム