プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
11/08(Tue)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.8 もいちど長門牧場*

旅の記事の最後になりました
お待たせしました~


ランチをいただきに参りましょう
検討した結果、前日に霧だった長門牧場に再度行くことにしました

晴れー

20161012-55.jpg




ワンコOKのレストハウスのテラスでいただきます。

20161012-56.jpg


上がカツカレー。自家製ビーフカレーにカツが乗っています。
下が、牧場のコロッケ。チーズコロッケとひき肉のコロッケです。

20161012-57.jpg

盛り付けにオサレ感がまったくないけども、どちらも美味しかったです
コロッケ、サックサクでしたー
ここは、ビーフシチューがウリですよ。
前回先代たちとここにやって来た時は、ビーフシチューをいただきました。
それも美味です
今回もそれを狙って来たのですが、コロッケの「牧場の」という冠詞に惹かれて…


おデザはチーズケーキと、シフォンケーキとソフトクリームのセット。

20161012-58.jpg

こちらもとっても美味しかったです
シフォンケーキ、ふっわふわ



散策しましょう

20161012-59.jpg


霧だった前日にボンヤリしていた牧草ロールのところでぱちり

20161012-60.jpg

良く見えてるねぇ


やたらゴミが落ちてる と思って見たら、キノコでした

20161012-61.jpg

牧草と一緒だし、食べられそうかな



あの先の、まだまだ向こうまで牧場は続いています。

20161012-62.jpg




遠くに何かいますよ。

20161012-63.jpg

お馬さんですね

20161012-64.jpg



こちらは牛さん

20161012-65.jpg


駐車場近くの囲いの中にも馬。
近づいてみると、親子の馬で、仔馬を守るので犬は近づけないでください と書いてありました。
ちょっと遠くでぱちり

20161012-66.jpg

撮っていたら、小屋から出てきました。
両親です。農耕馬っぽいですね。

20161012-67.jpg

仔馬は茶色いコ。

20161012-68.jpg

仔馬なんて滅多に見られないですね。

こちらでは、チーズやソーセージなどを買って帰りました。




結局なんだかんだと言って、先代たちと行った場所の多くに、今回も訪問してしまいました。
じゃあついでなので、女神湖にも立ち寄ってしまいましょう
とはいえ、湖畔を歩く余裕がなかったので、彼らと遊んだ場所だけ行ってみよう

20161012-69.jpg

ぷぷ、湖がまったく見えない~
とりあえずここ、女神湖ナンデス


大満足で帰路へ



帰りの双葉SA。
ドッグランに寄ってみましたら。。。

チワワやパピヨンたちが遊んでいまして、ご挨拶。

20161012-70.jpg

隣りの大型犬用ランでは、ボルゾイくん1歳が走る
それにつられてロイスもフェンスに沿ってラン

20161012-71.jpg


あのボールが欲しいのね

20161012-72.jpg

フェンスを前足でガチャガチャしちゃうほど…


20161012-73.jpg

そうね~、若いボルゾイくんと走ったら、きゃーーーってなっちゃうわよね~


ボールをget出来なくてちょっと悔しかったけど、最後に思いっきり走れて、スカッとしたようでした

おつかれさまでした





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
このページのトップへ
11/06(Sun)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.7 御泉水自然園* 

つづきです


下山して、次に向かったのは蓼科山のふもとの御泉水自然園。

20161012-35.jpg

蓼科牧場からゴンドラリフトを使って登ることも出来ますが、我が家は車で中腹のビジターセンターに付けました

駐車場は無料。
御泉水自然園は入場料は300円です。
ワンコはタダです。

ビジターセンターから下へは問題なく歩けるようですが、道路を隔てた山側に行くにはセンターの方に言って、あらためて説明を聞いてからの入場になるそうです。
傾斜が急で、散策レベルではないとのことでした。
我が家はここにそれだけの時間が割けないので、伏水湿原植生地を散策することに。



蓼科山

20161012-36.jpg

この辺りから、二時間くらいで山頂まで登れるそうですよ。



20161012-37.jpg

マスかな

20161012-38.jpg


池から流れる川に焦がれる

20161012-39.jpg

あまりに綺麗な自然に敬意を表して、遊びはご遠慮



コミネカエデが色づき始めていました

20161012-41.jpg




散策路を行くと、木々に変化が。。。

20161012-40.jpg

枝にペラっと…蜘蛛の巣みたい

20161012-42.jpg


サルオガセというコケ?地衣類ですね。

20161012-43.jpg

空気が綺麗で、霧が多く発生するようなところにしか育たないそうです。
上高地で似たのを見かけたことがありました。
自分が車で来たのに言うのもナンですが、近くに道路もあるのにスゴイ



ゴンドラリフト乗り場の横からは、女神湖、美ヶ原、その奥には北アルプスが。

20161012-44.jpg

ここから下はスキー場
こんな景色を見ながら滑るなんて、気持ちいいでしょうね



お約束のようにある、幸せの鐘。

20161012-45.jpg

と、蓼科山との間にある一本の木は、御柱でした。
諏訪大社に以前奉納されていた柱ですって。




ゴンドラリフト乗り場の横に在るドッグランで遊びましょう

20161012-46.jpg

20161012-47.jpg

ワンコにもやさしいのですね




トリカブト

20161012-48.jpg

ボケボケで載せてすいません
だってだって、草花はこれしか咲いてなかったのに、せっかく撮ったのにボケたんですもん


キノコ

20161012-49.jpg



一番だった紅葉

20161012-50.jpg




20161012-51.jpg




次回、ラストの予定。
つづきます




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



このページのトップへ
11/05(Sat)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.6 もいちど車山山頂* 

旅のつづきでーす (あと何話続くんだろう?!)


朝イチの景色に感動した飼い主たち。
3日目は諏訪の方に降りるハナシもあったのですが、せっかくの好天
ラッキーを満喫しようと、再度車山山頂に登ることにしました。


リフト乗り継ぎを選択。

20161012-20.jpg

お宿に15%引きのリフト割引券があったので、それを活用
ウン、これがなかったらちょっと躊躇った計画だったかも


いい青空、行くゾ

20161012-21.jpg




やりました、360度のパノラマです また手抜きの合成パノラマ写真でスミマセン


20161012-22.jpg
西ー北ー東
車山気象レーダー~乗鞍岳~北アルプス~美ヶ原~妙高山~白根山~浅間山~蓼科山~八ヶ岳



20161012-23.jpg
東ー南ー西
蓼科山~八ヶ岳~富士山~南アルプス~中央アルプス~御嶽山~乗鞍岳~車山気象レーダー



「御嶽山と乗鞍岳はボクの後ろだよ」

20161012-24.jpg

ロイス、フォローありがとう。
我が家が大好きな笠ヶ岳も、なんとなくコレかな?ってカンジですよ




車山から見える富士山

20161012-25.jpg




乗鞍岳

20161012-26.jpg




穂高連峰

20161012-27.jpg




槍ヶ岳 どこから見てもそれと分かる槍ってオトクだなぁ

20161012-28.jpg





南アルプスとぱちり

20161012-29.jpg

風が強かった でもきっと、だからこその展望ね






最後に、車山神社に感謝のお参り~

20161012-30.jpg

ロイスが、ボクも~とばかりに背伸びしていてカワイイのだ





も少しつづきます



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


このページのトップへ
11/01(Tue)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.5 朝のビーナスライン* 

車山ツアーのつづきです



お待ちかねのディナー

20161011-40a.jpg

20161011-41a.jpg

前菜のお皿(写真下の白い物)、蝶々柄なんですよ
色々な色がありました。
パピヨン飼い主としては、特別におもてなしして頂いたみたいで嬉しかったです

20161011-42.jpg

20161011-43.jpg

こちらのお宿の、天ぷらなどの揚げ物や、この晩のブドウのジェラートなどが特に気に入りました
とっても美味しかったです


夜にはまた、お宿の辺りもぼんやりと霧に包まれてしまいました。
明日の天気はどうなる と、ヤキモキしながら眠りについたのでした




12日早朝、嬉しいことにスカッと晴れていましたー
美風景を目指してドライブに出掛けましょう

延々と車を走らせて到着したのは、三峰展望台。
360度のパノラマとありましたので。
が、ぜんぜん違いました。。。

蓼科山・八ヶ岳方面。

20161012-2.jpg

けっこう手前に山があって、それらが視界を遮ってるの
これならビーナスライン沿いにもっとイイ所があったわ。

王ケ頭(針みたいなテレビ塔がいっぱいあるところ)は、とっても近い。

20161012-1.jpg

こんな場所まで来たのね~。

後ろは三峰山。
あそこに登頂したら360度なのかしらね、そうは書いてなかったけどさ

20161012-3.jpg


でも、ここもいいことが。
雲海です

20161012-4.jpg

20161012-5.jpg

近くに草原がなかったので、雲海がとても近くてよく見えました
来てよかった

さて、急いで帰らなきゃ朝ご飯に間に合わない



途中で車を停め、景色を堪能 (安全には配慮しています。朝なので車もいなかったし)
車山あたりで見たよりも大きく見えます。

御嶽山。

20161012-6.jpg

2014年に突然大噴火しましたね。
亡くなられた方々に合掌。


乗鞍岳。

20161012-7.jpg


槍ヶ岳と、常念岳と大天井岳かな。

20161012-8.jpg

この場所からは、ちょうど朝日に輝いて明るく見えました



霧ヶ峰自然保護センターのバックには、奥穂高などの北アルプスが。

20161012-9.jpg


7月には、ここもニッコウキスゲの大群落になるようです。

20161012-10.jpg



ビーナスライン、サイコー

20161012-11.jpg




さて、宿に戻りながら、もっともいい景色を物色していた我が家。
見つけました

タターーーン


20161012-12.jpg
蓼科山・八ヶ岳・富士山・南アルプス・中央アルプス・御嶽山・乗鞍岳・北アルプス

なんと、宿に一番近い富士見台がイチバンでしたー
ちょっと都合により、おサボリ状態の連続写真。 オユルシくだされ


富士山だけ抜粋

20161012-14.jpg

朝日と雲がステキ


ロイスとぱちり

20161012-17.jpg


さあ、戻ろう




朝ご飯ー

20161012-15.jpg

この朝も、お腹いっぱいいただきました
ごちそうさまでした


食堂からは八ヶ岳と、その肩にちまっと富士山が見られます。

20161012-16.jpg


宿のオーナー母娘さんたちや、同泊の方たちとのおしゃべりも楽しかったです。
オーベルジュ赤煉瓦さん、お世話になりました。


さあ、最終日
天気のいいうちに観光しましょう


つづきます



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


このページのトップへ
10/29(Sat)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.4 お蕎麦と霧の長門牧場* 

途中に別の記事を挟んでしまいました、スミマセン

旅のつづきでーす


横谷峡を完全往復するカタチになってしまい、相当イイ運動になってしまいました
お昼は、美味しいお蕎麦をいただきましょう

やってきたのは、蓼科別荘地内にある しもさかさん。
横を小川が流れている森の中にありましたよ。


20161011-25.jpg

20161011-26.jpg

さて、クイズ…ロイスを探せ。
これはわかりにくいかな 角っこにいます。


メニューは、ざるとお汁粉くらいだったかな。
ちょっとお高めでしたけれども。。。


20161011-27.jpg

私のお気に入りは、お汁粉
メッチャ好みでした (え、蕎麦を褒めなきゃ、褒め言葉になっていないかもって
そばがき入り、甘さがgood
それと、天盛りの煎り蕎麦の実?が香ばしくってサイコーでした




近くの蓼科湖にも寄ってみました。
ここは連休明けの11日午後だったせいか、すっかり閑散としていました。
とりあえず証拠写真をぱちり


20161011-28.jpg

ここにも御柱祭ののぼり旗が。
諏訪大社近辺では、あちこちで御柱祭が行われているのですね、知りませんでしたよ


岸辺の一角に、柵に囲まれた緑地帯がありました。
空いていたので、ちょっと遊ばせてもらっちゃいました。


20161011-29.jpg


20161011-30.jpg

この二日間で一番エキサイトしていました
おジャマしましたー





次は牧場に行ってみよう ということになり、八ヶ岳に近い小高い道を通って長門牧場に向かいました
すると、山道では晴れていたのに、下って女神湖に着く頃にはすっかり霧に包まれて視界が遮られてしまいました
長門牧場に到着。

さほど遠くない所に、ボンヤリと何か生き物が見えてきました。


20161011-31.jpg


ヒツジ

20161011-32.jpg


近づいて行くと、もう一匹見えて来ました。

20161011-33.jpg

あ、こっちがヒツジですね。

20161011-34.jpg

良く見たら、最初のはアルパカでした


レストハウスは、テラスはワンコOKです。
でも、寒いので、とても寛ぐ気になれません


20161011-35.jpg


向こうにまた何かぼ~~っと見えていたので行ってみました。
白いビニールにくるまれた牧草ロールでした。

20161011-36.jpg

振り返ると、もうレストハウスがかすんでいます。

20161011-37.jpg


ロイスは霧など気にしないので、草地で遊びたがっていましたが…(牧場内はリード着用)

20161011-38.jpg

霧で草はびちょびちょ、ちょっとでも遠くに走るとホワイトアウトしそうなので遊びは禁止。
諦めて帰ることになりました


ここも昔、先代たちとやって来た場所でした。
とっても広い牧場で、ずっと奥まで歩いてみたかったのですが残念でした
牧場の人に聞いたら、ここ数日はずっとこんなお天気だったそうです。


宿までの道も、途中まで真っ白け。
突然向こうから車のライトがぼっと登場するのでハラハラしました
ヒャーヒャー言いながらも、無事宿に到着
面白いことに、白樺湖に近づいたら霧は晴れてしまいました。



つづきます





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


このページのトップへ
ホーム 次のページへ