プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
11/25(Fri)

ソラン、最初の月命日

今日25日は、先月旅立ったお隣のソランの月命日です。
早いもので、もう一か月が経ちました。

この写真は、今年の4月24日のソランの17歳のお誕生日に撮ったもの。
(正確には、…を、もらったもの)

20160424-1so.jpg

パンが大好きだというので、プレゼントしたのでした
その後もまたプレゼントしたいと思っていたのですが、とうとう叶わず
今日、ようやく今になって渡してきましたよ。
向こうで食べてね。




ロイスは…というと、

20161005-1.jpg

ちょうどソランが亡くなった日からウンPが緩くなって、その後ずっと良くなったり少し緩くなったりを繰り返しています。
オッチャンがいなくなったストレスか、それとも近所での工事がウルサイせいか…。
多少、私からの分離不安気味か?とも思えなくもないフシも…。
でも、以前から気になってる数値に多少の変化もみられ…。
現在、薬などで治療中。


今日も、お隣の家に飛び込んだロイスがなかなか出てこないのでどうしてるのかと思ったら…
オッチャンの写真をじ~~~っと見ていました。
ロイス、何を思う

写真をもらったので、「兄ちゃん大好き」なアルアートの隣に置こうかと思ったのだけど、ロイスのハウスの近くに置くことにしました。
そうしたら、やっぱりロイスは写真に見入っています。
これからはソランが見守ってくれるからね、きっと



あ、ワリとオフ会の後は調子いいのデス
免疫力がアガるんでしょうね



スポンサーサイト
このページのトップへ
10/25(Tue)

長い間ありがとう ソラン

旅の記事の途中ですが、今朝、悲しいお知らせが飛び込んできました。
お隣に住む、ロイスのオッチャン ソランが、深夜虹の橋のたもとに旅立ちました。
17歳と6ケ月。


20160925-1q.jpg


我が家で、最後に撮った写真となってしまいました。
ドアの隙間から顔を出していたので盗み撮りしちゃった☆
9月25日。
ちょうど一か月前!
まさか、この写真の一か月後に別れが来るとは考えもしませんでした。

この日曜日もお散歩に行き、一周して帰ろうとしたけど、何度も「まだ歩く♪」と言ってたくらいゲンキだったそうなのですが。



家族みんなに愛されて、楽しい毎日を過ごしていました。
幸せ者ソランくん。
素敵な犬生でした!
パピとティナのコに生まれてきてくれて、どうもありがとう。
アルアートの分も長く生きてくれてありがとう。
ロイスと遊んでくれてありがとう。(ロイスアレルギーだったけどね:笑)


そして、大切に育てて、お世話してくださったお隣さん、本当にありがとうございました。




実際もううちのコではないけれど(元うちのコ)、メチャ近かったので、今日は力がわいてきませんよ。
時間が経つほど、いないという現実が体の芯まで浸透して来ています。
さびしいな。



このページのトップへ
03/06(Sun)

長寿のひけつ?

これまた先日、お隣のオッチャン ソランのママさんに会いました。

近所の美味しいパン屋さんの袋を持ってたので話題にしたところ、
「最近、ソランはここの食パンのミミしか食べなくなったので買いにいってるんだ。」とのこと。
以前から、お兄ちゃんたち(人間の)からパンのミミをもらっていたのは知っていたのですが、スーパーで売っている普通の物を食べていたのです。
それがこの数か月、その美味しいとここらで評判のパン屋さんの物しか食べなくなったそうなんです。
(主食ではなく、ドッグフードも食べています)
それって、スーパーのパンの2倍くらい、値段が違うのよ~

お隣さん、太っぱら

さらに、3日目ともなると、プイっとそっぽを向くらしい
まー、そのワガママ、猫並みじゃあないですかっ
歳とってるから と家族みんなで労わってくれてるから、チョ-シにのってるんでしょうかね~



20150424-3.jpg

 ソラン、去年の写真。
最近撮ってないなー、イカンぞ。
もっと白髪が増えたと思うけど、でもまだゲンキでいてくれるのです






で、この後、食パンを買わなければいけなかった私、
そこのパン屋さんのを食べたくなりました


20160303-1.jpg



そして、ロイスにもプレゼントしてみた。。。。。


20160303-2.jpg

ピントを合わせることが出来ないうちに完食
早っ


ロイスも、やっぱりおかわりを要求


20160303-3.jpg

左から求めてダメなら右
などと、ずーーーっと私にプレッシャーをかけ続けてくれましたとさ

たしかに美味しいよ


でも、お隣さんの理由「もう歳だから好きなものを…」からしたら、ロイスはまだまだ若いので、毎日は却下ですよ

今から甘やかしたら、先代のパピたちから大ブーイングをもらいそうだしね~






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村




このページのトップへ
04/24(Fri)

お誕生日おめでとう!

今日は、お隣に住むソランの16歳のお誕生日です

20150424-1.jpg

顔などに白いものが増えたけど、ゲンキ



16年前の今時分(夜遅く)、先代のティナは、陣痛と闘って頑張っていたっけ。

19990424-1q.jpg

そうしてこの世に生まれた3匹、

19990424-2q.jpg

手前がソラン、奥の左はミルク、その右がアルアート。
ネズミそのものだったなぁ~




そのネズミさんが、今はこんなオジイチャン

20150424-3.jpg

「ちょうだいちょうだい」もしてくれますよー

20150424-2.jpg

ぷぷ、正面から撮るとオモシロイ






ここ数年、ソランはちょっとしたビョーキを患っていますの。。。
それは

「ロイスアレルギー

今日も最初はよかったんですが、

20150424-4.jpg

今朝、ソランのニオイを付けて戻った私に張り付いたロイス。
部屋着のパンツに、こうやってジンワリと鼻ミズを付けてくれちゃいましたよ。
その後もう一度ソランに会ったところ、それは発症したのです

はくしょーーーーん

20150424-6.jpg

そう、クシャミが止まらなくなるの

これまではロイスと会ったらクシャミが出てたのだけど、
今日はなんと、私のパンツに付いたロイス臭()で反応しちゃったみたいなんです

わははーん 可哀想なソラン、可哀想なロイス。

お誕生日の朝、せっかくだからロイス抜きでゆったりと過ごしてもらおうと思ったのにねー。
それなら本犬を出せばヨカッタわー






20150424-5.jpg
(チャドクガ:椿などに着く。毛虫の毛が風に飛び、皮膚に付着しただけでカブレたりする邪悪な害虫)

うーん、ニオイくらいでも反応しちゃうんだからァ、もしかしたらチャドクガよりもワルいかもよ~







さすがに16歳ともなると消化も少々悪くなったらしく、ゆえに食事回数を増やしたり、おフロも体に負担にならないよう短くするなど、いろいろ気を使ってくれているようで、お隣さんにはとっても感謝してマス
家族みんなに愛されて、元気に長生きしてちょうだいね




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

このページのトップへ
01/06(Sun)

初詣で三昧   * お散歩はダメよ *

3日午前中は、散歩がてらに前回の記事にも出た近所のお社と、ちょっと遠くにある神社に初詣でに行ってきました

まずはいつもの広場で遊んでいると、オッチャン ソランが登場ー

でもね。。。


オッチャンは、間違いなくこちらを見てたにも拘わらず、クルっと後ろを向いてニオイ嗅ぎ
もちろん、ロイスがそれでスルーしてくれるハズもなく、

オッチャーーーーン来てくれたのぉ~

ソラン「うひゃぁ~、見つかったァー

20130103-1.jpg

ロイスのヨロコビの顔と対照的なソランの肩を落とした様子。。。。。

ツイてなかったね



フシギと、家の前で会うとそれなりに遊ぶんですが、散歩で出会うと目一杯拒否られるの
ナゼでしょうねぇ


20130103-2.jpg

ソ「かーちゃん、帰ろー

パピたち3匹がいた頃は(ティナだけの時でも)、遠くからでも見つけてくれて走って来てたんですよねー
イキが良過ぎる若造ってソンね

このページのトップへ
ホーム 次のページへ