プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
05/31(Thu)

相模原公園フラワーフェスティバル * Pt.1 *

26日、p.m.から相模原公園に行きました。
気の早い人間が、菖蒲はどうだ?なんて言うもんですからね

行ってみると、土日でフラワーフェスティバルを開催してました
でも着いたのが遅かったので、今日の催しは終わってましたが。。。

お花は、あちこちでキレイに私たちを迎えてくれましたよ


sagamihara1-1.jpg

数種類だけ、早々と咲き始めてました


sagamihara1-2.jpg

しょうぶまつりは2週間後くらいかな
今年はたくさん咲くといいね。



sagamihara1-3.jpg

シランとロイス。



sagamihara1-5.jpg

シャーレーポピー

sagamihara1-4.jpg

「カワイイねー




sagamihara1-6.jpg

最近、ここに不思議な花のオブジェが出来てるの。
日本丸…ですかね…
少し前までは、松本城。。。。



sagamihara1-7.jpg

ピラカンサの花って、初めて認識しましたよ。
いつもクリスマスに目立つけど、花って知らなかった。
小さくて、いかにもってカンジ



その隣りで見つけた香りのいいお花

sagamihara1-8.jpg

フルーツのかおりがするんです、バナナかパイナップルみたいな

見たことある…。
カラタネオガタマではない 鎌倉で見て、ホレたの
でも、もっと大きかったなー。
近い種類かな。

帰って調べたら、やはりカラタネオガタマ(唐種小賀玉)でした。
暖かい地域でしか育たないって聞いてたから、
こっちで見られると思ってなかった。(鎌倉より寒い相模原)
ずっと行ってた場所にもあったなんてねー

木が小さいから、かおりもささやかでした。
鎌倉ではあちこちの庭木になってて、
どこでも巨木なので、そこらじゅうぷんぷん香ってるの
鎌倉にも行きたくなっちゃった


さて、お花がいっぱいなので次回もつづくー

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
05/29(Tue)

世話のやけるコに神さまがキター!

散歩中にステキな人に会いましたよー



ロイスが、むこうからやって来た70代くらいのご婦人を見つめてましたらね

「ワンちゃん、付いておいで~。」と声をかけてくれました。
「おばちゃんちにおいでー、大事にしてあげるよーー」ロイをあおるように弾んでます。
ちょっと前にあちらで、ロイも好きなジョンメリちゃん母にも仲よさそうに声をかけていたね。
ワンコも好きそうな人。

私「そう言われたらルンルン付いてっちゃいますよ。
 でもそうとう世話やけますよ~~~」

これ、今日のホンネ…
ちょっと昨日今日と、ロイに参っていたのだ

するとその方は、
「家に世話の焼けるコがいるのはシアワセなことなのよ~」と。

あ、そうだった

些細なことで、それを忘れるとこだった

「これ、私の勝手な考えだけどねーーー」
と言い、ちょっとテレながら「じゃあね」と行ってしまいました。

もお~感謝ですっ
知ってる、それ。
同じ考えですよーって言いたかったなー。

roi1.jpg

ロ「世話焼かせるようにするのもタイヘンなんだゾー

ふんっだ、悪ガキー

関連記事
このページのトップへ
05/28(Mon)

プロレスごっこ

暑くなってきたので、綿素材のクッションを出してみた。

すると、とたんにロイスがオモチャにして遊び始めましたぞ

pro1.jpg

「ぐがーーー えいっ、プロレスごっこだーーー

けっこう大きくてロイには重いでしょうに、ブンブン振り回したりしますよ

pro2.jpg

私も参加ー
クッションを引っ張ったり、高く掲げたり。
ロイスは、もう夢中ー

飼い主がこんなことするから、ロイが悪ガキになるんだな~

pro3.jpg

「おっもしろ-い、休んだらもう一戦ね

え"、もう止めにしたい…


けっきょく、その後もう二戦ー


関連記事
このページのトップへ
05/27(Sun)

生田緑地オフ  * るんるん緑地編 ふぁいなる *

さあ、生田緑地オフ・ふぁいなるは、散歩をしながらの大記念撮影会ですぞー

カフェの上にあるTAROさんの塔の前で。
でも大きすぎるので我が家は端折ったー(爆)
きっと誰かが、全体像をアップしてくれるハズ…


さあ、並んで並んで~。
ロイスだけ離れてる…直そうとしても動かない

ryokuti2-1.jpg

いくよー、

ダ ル マ さ ん が こ ろ ん だっ

ryokuti2-2.jpg

はい、ロイスが動いたーー



歩いていたら、ほどよい石を発見
先ずはアルファくんとざくろくんが並んだよ。

ryokuti2-3.jpg

ひとしくんも並んだので、ロイスもチャレンジー

ryokuti2-4.jpg

アルファくん、ロイをヨロシクね。

アルファくん「え、来るの?場所ないよ」
ざくろくん「ひとし~、ハズカシがるなよ、こっち向けってー」
ひとしくん「だって~みんなが見てるぅ」


ryokuti2-5.jpg

ロ「なんでボクだけナナメってるのー!?」

大丈夫!キミには鍛え抜かれたたくましい足があるっ


ryokuti2-6.jpg

ロ「やだいっ、いっちぬっけたーーっと」

あぁっ!せっかくひとしくんもこっちをむいたのにー。
でもこの後、もう一度乗せたらロイも頑張ってくれたのでしたー
完成図も、誰かがアップしてくれるのを期待しましょう~。




どんな由来かは不明でしたが、広場にあるデゴイチ。

ryokuti2-7.jpg

ここでもロイスは離れ気味。
まあ、これはロングリードの持ち手のせいかな

ryokuti2-8.jpg

直したらちょっと近づいたよ




みんなで抱っこ会~。

ryokuti2-9.jpg

ゆきさんとアルファくん。


ryokuti2-1a.jpg

ざくろくんを抱っこするひとしんさん。
を、うらやましそうに(?)見るアルファくん。


ryokuti2-1b.jpg

私もアルファくんを抱っこさせてもらいましたよ
でも、ママンのところに行きたがってたなー。

今日も盛りだくさんのオフ会でしたよ
とってもステキで楽しい一日でした。
どうもありがとうございました
またお会いしましょうね~

関連記事
このページのトップへ
05/26(Sat)

生田緑地オフ  * るんるん緑地編 Pt.1 *

ばら苑を後にして、離れた緑地内にある岡本太郎記念館のカフェを目指します。
 が、緑地側の駐車場が混んでいたので、しばし入り口で待ち合わせです。

その間に、ロイスは抱っこしてもらったゾ

ryokuti1-1.jpg

ひとしんさんとロイス。


ryokuti1-2.jpg

ゆきさんとロイス。

ウレシイね~ロイス



ryokuti1-3.jpg

ざくろくん「オレは抱っこなんて甘っちょろいモンはキライなんだ!」

慣れてない人はダメだそう。
じゃあそのうち。そのときはひとしくんも・ね~




カフェの席は、池のほとりのテラス。
後で見たら、池に"いかにもTAROらしいオブジェ"がー
ちょっとグロかった




ryokuti1-4.jpg

ロ「そらをなにかが飛んでいくぅ~

ワンズたちにウマウマがいき渡ってますよ
大きい物はロイスはうまく食べられないから、ただ上空を通過していくのでした~


ryokuti1-5.jpg

ロ「いいニオイ~。なんかくれっ!」
ざくろくん「お、あそこでウマウマが配られるゾ」
ひとしくん「なーに~?」

砂肝ジャーキーを千切ろうとするも、うまくいかず、小さ過ぎる切れ端。
それをあげたら満足気に食べますよ。

ryokuti1-6.jpg

アルファくん「そのおっきいのボクにくれ~

むふ、ウマウマを持ってるとモテモテですなー。


ryokuti1-1c.jpg

ロイスウォーターを飲むひとしくん。
ざくろくんもアルファくんも飲んでくれましたよ。
ロイスウォーターもモテモテでしたー




ryokuti1-7.jpg

ryokuti1-8.jpg

ryokuti1-9.jpg

母のヒザで満足の3ワンズ。




ロイスが、もらったアキレスを噛んでたらアルファくんもやってきたー。

ryokuti1-1a.jpg

ア「ふんふん、ウマそうだけどクサいぞ」

食べたそうで、盛んに齧ろうとするも、どうもロイが噛んだあとのニオイが気になるらしい。
そうだね~、「わにわにロイス菌」がうつったらヤだもんねー。
ロイスは、未だにかぷかぷ噛みついてくる病に冒されていますからー(アソビですが)

ryokuti1-1b.jpg

ロイが噛んでない方を差し出したら、ぱくっ
賢明だわー




ryokuti1-1d.jpg

ロ「オフ会って、ウマいんだねー

それをイコールで覚えられてもなー


私が食べたのは、ハーブとチキンのサンドウィッチ。
とっても美味しかったですよ。
ここはデザートもいいらしい。
次回はそれにもチャレンジ

さあ、次は園内をお散歩しましょう
次回へつづくー

関連記事
このページのトップへ
05/26(Sat)

生田緑地オフ  * ばら苑編 Pt.3 *

キレイなバラに、幸福感100%

生田ばら3-10

記念の撮影会へといきましょー



生田ばら3-1

完成図~(爆)



生田ばら3-2

アルファくん「ミミちゃん、今度映画でもどう
ミミちゃん「アラ、じゃあワタシは"チャーリーとチョコレート工場"がいいな

おぉ!恋も食欲も大満足だね

ざくろくん「もー、ったるいゼー
ひとしくん「ネム~。。。




生田ばら3-3

ひ「

ロイス「今度こそちゃんと笑顔で写るんだっ





真っ赤なバラと

生田ばら3-4

ミミちゃんは、絵になるな~
そういえば、ベルサイユのばらっていう品種が出来たっていってたっけ。
ミミちゃんは、ベルばらでいったら{春風ロザリー}かな。
清楚でかわいいもん。


生田ばら3-5

麗人といえば{オスカル}でしょー、ざくろくんは。
オスカルはウマウマにはあまり反応しないけどねー(笑)
でも嬉しそうだー



生田ばら3-6

ひとしくんは、{フェルゼン}ね。
ハンサムでやさしいから




生田ばら3-7

アルファくんは、{ジェローディル}かな。
キリリとした顔が貴族的~。




生田ばら3-8

ロ「ボクはボクっ

キミね~、あと誰がいたっけ。。。
アンドレじゃないことは確かよ。
オスカルの一歩後ろでずっと守る!なんて出来ないでしょ。
出てこないけど、ル・ルーちゃんのオトモダチってのでどう

ロ「出ないコ やぁだぁ

あと残ってるルイ16世って言われないだけマシと思ってね。




さて、ミミちゃんとはここでサヨナラです。
暑くておつかれさまでした。
また会いましょうね~

生田ばら3-9

キレイなバラともお別れです。

さらに緑地編につづくー

関連記事
このページのトップへ
05/25(Fri)

生田緑地オフ  * ばら苑編 Pt.2 *

探索してたら、はまなすを発見。

生田ばら2-1

キレイですねー(ムシムシくんがお食事中ですが


探してるバラは、グラハム・トーマス
ロイスの名前になってる花です。
ブリーダーさんが、卒業生にバラの名を付けてくれてるんです。
昨秋、別の所で見つけたんだけど、花付きが多い春にロイスと写真を撮りたかったのだ。
去年11月のここのブログに、
「バックヤードで育成中。来春にはお見せできるかも」って書いてあった。

・が、探したけど見つからない。
間に合わなかったようですよ

生田ばら2-2

別の似た花と撮ってみたー


生田ばら2-3

↑目が覚めるような色ですなー

生田ばら2-4

↑パパ・メイアン。これも1988年に殿堂入りですって。



ひとしくんを発見ー

生田ばら2-5

生田ばら2-6

うちも可愛いバラとパシャリ とやってたら、また見失っちゃった
まぁいいか、みんなそれぞれ楽しんでるのよね

生田ばら2-7


いい加減歩いて、暑くて休んでたらみんなに発見してもらえました(爆)

生田ばら2-8

ざくろくん「どこふ~らふら歩いてたんだ?探したぞ」
ロイス「ボクは連れまわされただけさ。あの芝で走りたいよなー」

な~んて話してる
けっこう気にいってる一枚。
ふたりの間に流れてる空気感がイイわ~
ざくろくんに心配されちゃうなんて…きゃっ




生田ばら2-9

みんなでプチ記念撮影~。
ゆきさんのカメラを踏んでるひとしくんに注目ー



ikutabara3-a.jpg

みんな揃うってウレシイね~
はぐれちゃってゴメンナサイね



ikutabara3-z.jpg

かわいい色のバラにニッコリのざくろくんでしたが…

生田ばら2-10

ざ「あーちぃーー

ネをあげたー


生田ばら2-12

アルファくん「日陰はないのか~、風よ吹けー
ミミちゃん「や~ん、日焼けしちゃうー

生田ばら2-11

ロ「もうちょっと、首の後ろ…そこそこ~
ア「けっこう図々しいんだな~。オレの かーちゃんママン使い過ぎだぞ

グーグーガンマさんに扇子であおいでもらっちゃいました
予想以上にいい天気になり、遮るものがないので暑いー
そろそろ涼しくなりに行きましょう~。

次回は、バラと記念撮影ですよー
つづくー

関連記事
このページのトップへ
05/24(Thu)

生田緑地オフ  * ばら苑編 Pt.1 *

カッコよく前座など設えて(綾瀬のバラ園が前座って失礼か?笑)始まりましたよ、
5月20日、生田ばら苑でのオフ会でーす

生田バラ1-6



まずは、本日の参加メンバー


生田バラ1-1

我が家は、はじめましてのアルファくん。
・が しかし、アルファくんママさんと私は、「もしかして…ですよね」な状態。
こんなところでお会いするとは、ですね
これからもヨロシクお願いしますね



生田バラ1-2

今日もかわいすぎるミミちゃん。



生田バラ1-3

午後に"勝者の走り"を見せてくれたひとしくん。



生田バラ1-4

バラを背にすると、麗人っぷりがアガるざくろくん。



生田バラ1-5

ばら苑の芝でも走りたがったロイス。

ここでは、「ペットは下に降ろさない」がお約束です。
苑内を汚されたくないんでしょうけど、
バラは肥料や薬剤散布が多いので、ペットがナメたりしない為にもいいことですよね。



生田バラ1-8

バラのアーチの前で、アルファくんとパチリ。



生田バラ1-7

去年、見られなかったクリムソン・グローリー。


生田バラ1-9

2006年に殿堂入りしたピエール・ドゥ・ロンサール。


我が家はここに、今年に期待してきたとある花を見にきたのでした。
先ず探しちゃおう! と、動きました。
が、そのせいでみなさんとスッカリはぐれてしまったのでしたー


つづく~

関連記事
このページのトップへ
05/23(Wed)

前座?

5月19日、綾瀬市の城山公園に散歩に行きました。
ここにはバラ園があるんです
もう咲いてるかしら

ayabara1.jpg

「いっぱい咲いてるよー

ホントだ~、きれいだね
種類によっては満開ですよ。
まだまだ蕾だけのもありますが。。。

ayabara3.jpg

↑ここで一番多い"ピース"


ayabara4.jpg

これは皇室関連の名がついてたような…


ayabara2.jpg

「ボクがいちばんスキなのはね~

なになに


ayabara5.jpg

「芝地ーっ

そうでしたね
小さな芝の広場があって、あまり人が来ないので穴場なんだよね


さて、なぜタイトルが「前座」なのかというのは 次回~
乞うご期待ー
関連記事
このページのトップへ
05/21(Mon)

金環日食とロイス

スベテの記事をすっ飛ばして、旬の事柄を先にやっちゃいますよー




今日は金環日食があるので、早く起きて準備

でもちらほら雨が降ってますね
それでも、信じて待つっ

…が、しかし時間になっても明るくもなってくれないのー

日食4

「ボクは眠くなった~、日食のせいだね~

ウソばっかり!
いつもゴハンも食べずに寝てるじゃん。
学者は、いつもと違う行動を求めてるんだよー。


うちの地域の金環食が終わるころ、
ため息をつきながら空を見上げてると、
なんと
雲が切れたーーー

日食1

見えましたよ、細ーい輪っか状の太陽が
これ、グラスを付けると見えないの。
雲が厚過ぎるんですね。
肉眼で見ちゃいましたよ

グラスが役に立ったのは、8時10分過ぎ。
だいぶ欠け方が少なくなっちゃった

日食2

それでも、グラスだとぼんやり。
キッパリ晴れてないと、グラスはダメみたいね。



それにしても、ロイスは日食で何か変化はないの

日食3

「ボクは、遊べる球しか反応しないんだ~

…動くモノに反応しちゃう"本能"ね。
ソレしか本能ないのねぇ

関連記事
このページのトップへ
05/19(Sat)

トモダチ

お散歩会の前日、先週の土曜日にさかのぼります。

でかける前に、チャチャっと散歩を済ませようと歩いていたら、
ご近所の小学生 あいらちゃんにバッタリ
遊びたがる彼女と、10分だけ遊びましょう。

tomodati1.jpg

昨年4月に出会って遊んでもらって以来、じっくり遊ぶのは久々です。
彼女は習い事とか忙しいのダ。
こうして並ぶと、どちらも大きく育ったな~

ロイスにとっての、初めての人間の子供のトモダチですよ

tomodati2.jpg

おもむろに使いだすオモチャは、石。
去年と一緒ですね。

tomodati3.jpg

あいら「ほんっと、石 好きだなー」

と~っても呆れたように言われたのがオカシイったら
それまで石では遊ばなかったので、彼女が石の面白さを教えたんです。
あれ以来、ロイはボールと石の二刀流ですよ

関連記事
このページのトップへ
05/18(Fri)

お散歩会 ふろく

四季の森でのお散歩会。
時を忘れるほど楽しんでたけど、サヨナラしたら急にお腹がすいてきた
おべんとにしましょ

sikimori4-1.jpg

飼い主が食べ終わって、おこぼれが回ってくるのを待ってるロイス、
だんだん遠い目になってキター



sikimori4-2.jpg

お待ちかね!
人もいなくなってきたので、ラン

sikimori4-3.jpg

「早く投げろってーー

跳び過ぎですな




sikimori4-4.jpg

「ボール、盗ってみー

ワっるい顔してるわねー。
正体をみたぞ




帰りのトンネルの中で、壁の鏡にロイスがビックリした

sikimori4-5.jpg

「何コレ! 誰!?」

あの~、去年もここでビックリしたでしょ。
さっき、往きには気にせず歩いたじゃん。
もう慣れたのかと思ったのに…

学ばないコですね~

また新たに学んで帰宅しました
おつかれさま。

関連記事
このページのトップへ
05/17(Thu)

2012 春のお散歩会 ~ふぁいなる~

さあ、恒例の記念撮影ですよー。

sikimori3-1.jpg

sikimori3-2.jpg

↑サカイさんちのボルゾイのボーちゃんと一緒に。



sikimori3-3.jpg

↑前列真ん中と右のコは同胎の兄弟ですって。




撮影が終わったところで、7か月のコにロイスがナンパされましたよ

sikimori3-4.jpg

「にーちゃん、あそぼー!」
ロ「え"!?ボク?」

sikimori3-5.jpg

「あそぼったら、あそぼーよーー!!はーやくーぅ
ロ「ど、どうしよう…」

私に聞かないでください

ロイスは、相手が元気すぎるので、もう気分的にヘタレているもよう…
ちょっと前まで自分がこうだったとは気付いてないんですね~



ワンズを満足させるために(?)公園内を散歩しましょう。

sikimori3-6.jpg

もうアヤメが咲いてますよ。

sikimori3-7.jpg

大きな池のほとりで、しばし休憩。



sikimori3-8.jpg

運動のあとはおやつ



sikimori3-11.jpg

飼い主さんとの息の合った技をみせてくれたタイヨウくん。



お兄ちゃんに遊んでもらってるロイス。

sikimori3-9.jpg

お兄ちゃん「ぃえーい!
ロ「お兄ちゃん、近っ!!なんだ ソレ?!」

sikimori3-10.jpg

ロ「スイマセン、お兄サマ、クダサイっ
お兄ちゃん「どーしよっかなーー

楽しくからかわれてますねー


ハッピーな時間はすぐ経つモノ。
3時間くらいがあっという間に過ぎました。
徐々に散会です。

またみなさま、元気でお会いしましょうね~





*写し方が悪くて載せられなかったコたち、ごめんなさいm(_ _)m


*当方の写真はコンパクトデジカメで、ウデも悪いので、
みなさまがご自身で撮られた方がキレイであろう・と思い、
写真をお配りしない方向ですが(技もないので)、
もし、欲しい!と思われる写真があるようでしたら、
コメント欄に鍵をかけてアドレスをご連絡いただきましたら、
メールに画像を添付するかたちでお送りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。


関連記事
このページのトップへ
05/16(Wed)

2012 春のお散歩会 ~ Pt.2 ~

さてさて、お散歩会は大盛況

sikimori2-1.jpg

みんなカワイイので、ロイスもどんどん挨拶しに行きますね。

sikimori2-2.jpg

背中に羽根がついた“完全版ぱぴよん ”ちゃんがおられますよ
お顔が撮れなくて残念



sikimori2-3.jpg

8歳のデュールくん、会のなかでは年長さん。
いろいろ心配ごとはあるようですが、
明るい表情といい、目ジカラといい、調子はよさそう・とお見受けしました。
だいじょうぶ

sikimori2-4.jpg

デュールくんの付き添い(笑)、ラルジュちゃん。
デュール家のムードメーカーですね
そのゲンキで、みんなを支えてくれてるね



sikimori2-5.jpg

りりちゃん、ちっちゃいけど元気ゲンキ



sikimori2-7.jpg

さすが、同郷!みんな色あいが似てるわ~
でも、ロイスだけちがう~~(手前)

sikimori2-8.jpg

↑今回、サカイさんは卒業出来ずにいるコたちを連れてきていましたよ。
右が、1歳の女の子、左が半年くらいの男の子。
去年のセイちゃんもそうだったけど、みんな大人しいの。
パピヨンって、名前のとおり元気に飛び回るコばかりと信じてる私はかるちぁしょっくです。
(うちだけ…

女の子は、写真で見るより小さいし、いい顔しててカワイイの
男の子は、もうちょっと大きくなりそうね。
男の子は、何かのキャラクターに似てる気がするんだけど…思い出せない~。
どちらも顔に黒が多いから?
でも、みなさんで話してたんだけど、数年したら黒は薄くなるので問題ないんですよ。
うちの先住ティナも、カールおじさんっぽかった

ロイスに弟妹?と思い、抱っこしてみたけれど、「違う」って言われちゃった。
ワンコって、自分から家族を決める気がする。
うちのコたちは、そんなカンジでしたよ。
ロイスのときも、兄弟には「違う」って(笑)

sikimori2-9.jpg

ロ「ボク、自分で決めたっけ?」

う~~ん、ビビリまくってただけだったかな


さあ、次回は恒例の記念撮影から始まりますよー。
ファイナルへつづくー



*ワンコさんのお名前が間違ってるかもしれません。
 違っていたらゴメンナサイ。
 コメントにいれて頂けましたら修正いたします。

関連記事
このページのトップへ
05/15(Tue)

2012 春のお散歩会 ~ Pt.1 ~

5月13日、晴れっ
絶好のお散歩会日和です。

ロイスのお里、横浜のサカイペットさんの近くの四季の森公園にやってきました。

sikimori1-1.jpg

今日は、去年の秋よりもたくさん参加者がいるようですよー

sikimori1-2.jpg

特にパピヨンがいっぱいっ
何匹いるんだろ~、数えられないー
これだけのパピヨンって初めてかも。
ほかには、チワワ トイプーなど種類は豊富。



ロイス「先輩っ、先輩じゃないっすか!おひさしぶりですっ!!!」

sikimori1-3.jpg

デュールくん「あ、いつかのヘタレ…」

ロイスが、デュールくんを見つけて挨拶しましたよ。
今年2月に、昭和記念公園で“ドッグランではどうしたらいいか!”をアタタカク諭してもらってから、デュールくんの弟子に勝手になっています。
あの日の経験を生かして(ホントかしら…)、先輩に挨拶をしていますね。



sikimori1-4.jpg

ジュリーくん、スーパーマン孫!ってスグ分かるハンサムっぷりだわー
ロイスとはお父さんが同じ異母兄弟です。



sikimori1-5.jpg

かわうぃー



sikimori1-6.jpg

飼い主共々、ご挨拶はススム。
でも、もう誰に挨拶してないかも分からない状態に…



sikimori1-7.jpg

↑下がロイス、左上がセイちゃん改めそらくん、右上がリクくん。
この写真、上下のワンコの間に斜面などは無いんですよ、平地なの。
ロイスの大きさが判るんだわー。
ロイス、ただいま3.9Kgくらい。
サカイさんちのコは小さいコが多いのだ。
…てか、ロイスがデカイ…


sikimori1-8.jpg

高倉健cutの小次郎くん(笑)、でも似合ってるよ~
今回、小次郎くんとリクくんが、ロイスと父母が同じ兄弟だってことが分かりました
小次郎くんとリクくんは、同胎の兄弟 3歳です。
ロイスのお兄ちゃんたちですね。
ロイスの同胎のきょうだいたちにも会いたいな~
ロイスは、2010年10月27日生まれ、
お父さんはスーちゃん、お母さんはパピちゃんですよー。
みなさま、ヨロシクね~




sikimori1-9.jpg

ロイス、今日は順調にみんなと仲良くできてるねー。

…と、思ったら…

sikimori1-10.jpg

また他の人の足元に逃げてたーーー(爆)

女のコだよね…後ろ姿で誰か分からないけど…キキちゃん かな?
こんな小さなコにセマられても固まるのねー

また今日もヘタレてくれたロイスなのでしたー


お散歩会は、まだまだつづくのです~


*ワンコちゃんたちのお名前が、違ってるかもしれません。
 違ってたらごめんなさい。
 コメントでお知らせ頂けましたら、修正いたします。

関連記事
このページのトップへ
05/14(Mon)

似てるんです

1994年10月、パピを飼ったことで始まった「どっぷりパピヨン生活

pa2.jpg

↑パピちゃん 2カ月半です、カワイイでしょ

一昨年、とうとうゼロになってしまい、寂しがった家族の為に探しまわって見つけたのが

ro1.jpg

↑ロイスでーす

顔は似てないんですが、この背中から見たカンジがソックリだと思ったんですね。

パピヨンの子犬なんて、みんな同じじゃないの?って思うでしょうが、違うんですよ~。
パピのコたち3匹は、みんな母ティナ似だったんです。
だから「おぉ!!!」って思っちゃった
まぁ、このタイプもたくさんいるとは思いますが・ね。

そしたら後に、パピとロイスが血縁だったって判ったので、
この時はホントに{ ご縁 }ってものを感じましたよ。

そんなロイスのお里さんで、卒業犬たちが集まる*お散歩会*が開かれました

その様子は次回~
関連記事
このページのトップへ
05/10(Thu)

サラダを喰う!

今日も元気すぎる悪ガキ ロイス。(日付を跨いだから、昨日ね)
いつもの公園で遊びます。
カジカジして、ゴツゴツぺっちゃんこのボール…
交換してもスグこうなる

hime4.jpg

「はやく投げて!」

hime1.jpg

びゅー

ぺったんこボールは

hime2.jpg

「とりゃっ」

ボールを狙ってハイジャンプもするし

でもね。

hime3.jpg

今日はやたら草を食べるんです。
いつもちょっとは食べる時があるんだけど、
今日は止めてもまだ食べる食べる
胸の毛にも付いちゃってます。
なにかヘンなもの、食べたかな…
朝、最近はロクに食べないんだけど、今朝はいつも以上に食べたのよね。
それで胸やけ?
早々に公園を後にし、帰宅。
キャベツを多めにあげてみた。

その後は、夜も元気に完食
見た目は普通だわ。
一応、夜もキャベツをあげてみました
関連記事
このページのトップへ
05/09(Wed)

海が見たいゾ! ~八景島ツアー Pt.3 ~

海の動物たちの他も満喫しましょ。
島に入って、まず目に入ったのはツツジ。

810.jpg

今を盛りと咲いてますよ
そして、島中央の丘の上にはバラが咲きます

816.jpg

まだ1分咲きにも満たなかったです。
今後に期待ですね。
また、途中にはあじさいも多く植わってるので、
梅雨時がたのしみですよ。


アトラクション・ブルーフォールの真下で、悲鳴を聞きながらクレープを食べ…

811.jpg

アイスのニオイが残ってるスプーンをロイスに狙われるヤツ~



ロイスをまかせて、一人でサーフコースターに乗ろうかと企んだけど、混んでたので断念

812.jpg

ロ「風が強いから飛んでっちゃうよ

だんだんスゴイ風になってきましたよ


島では6か所ペットOKのレストランがありますが、みんなテラス。
お肉料理のお店に入りましたが、ビューーー
この時期でも寒いんだから、冬は耐えられないだろうな~

817.jpg

ええと、料理は~、
メニューに“ハンバーグは15分ほどかかります”って書いてあったんだけど、すぐ来てビックリしました。
以上(笑)




帰りに、もう一度イルカ窓を覗きます。

813.jpg

ガラスに焦点が合うし、光量が足りないからボケボケですが、
かえって背後の夜景がぼんやり写って、
窓の向こうは宇宙空間みたいに見えません
え?ちょっとムリがある?? スイマセン



815.jpg

後ろで座ってる人は、花火待ち。
この強い風で、やるのかな~。
うちは花火を避けて帰ります。
ロイスには、花火の大きな音はビビらせるだけな気がするのでね。

八景島と本土を結ぶ橋を渡り始めたら、ロイがへたり込んでしまった。
背後からの強い風に怖くなったみたいかな。
出掛けるたびにヘタレっぷりをみせてくれるのだ
関連記事
このページのトップへ
05/08(Tue)

海が見たいゾ! ~八景島ツアー Pt.2 ~

さて、お楽しみの八景島に3時頃に着いたんですが、
帰る人と同じだけ向かう人がいます
そうだった! 今夜(5日)も花火があがるんだったー
水族館付近は、ロイスを抱っこしたほうが安全なくらいのメチャ混み~

でもメゲないっ

まずはいつも最初に覗くイルカ水槽の窓へ~。

81.jpg

ロ「???なんだ、コレ?」

シロイルカが背面素潜り(?)で遊んでますよ
上の、ちょっと尖った所が口です。

82.jpg

ロ「・・・」

ロイスにはTV画面と同じってカンジで見えてるのかな?
興味もないみたい。
シロイルカの方が、ロイスを観察してますね。

前に来たときは、ここにはハナゴンドウやオキゴンドウのクジラもいたんですが、
シロイルカとバンドウイルカしかいません。
ハナゴンさんとオキゴンさんに会いたかったー
今はシロイルカがショーの人気者だものね。


人込みを避けて、島の端っこへ移動。

83.jpg

ロ「ここなら遊べない

そだね、ボールは海に落とさないでねー。

84.jpg

ロングリード付きでちょこっとなのでご不満そう。。。
ま、やれただけイイってことで



さて、やるべきことはやったので、飼い主のお楽しみにまいりますよ。
さきほどの窓と共に、水族館に入らずにイルカたちが見れる場所へ!

85.jpg

あら…バンドウイルカ2頭しかいない~
ここも以前は、ペンギンやアシカたちもいたんですがねー。
ちょっとガッカリー

86.jpg

でも、流線型がやっぱりキレイ~
もう1頭は、えさのアジで遊んでてかわいかった
写真を撮ったつもりが撮れてなかった(とほほ)


歩いていたら、フラミンゴ発見

ロ「あれはなに
興味シンシンで寄っていく~

88.jpg

このあと、振り向いたフラミンゴにびっくりして、
ロイスは1Mくらい飛びのいたのでしたー
コッチもびっくりしたわーー

89.jpg

フラミンゴ「からかいがいがあってオモシロイわ、また来てね」

だって。

フラミンゴって、羽の一本一本がきれいなのね~


さて、八景島は水族館に入らなくてもまだまだ遊べるのだった。
つづくー



ちなみに、施設内にはワンコは入れません(介助犬除く)
アクアミュージアム横の、ショー待ちのイルカが見られる窓や、
アクアライドの中のプールでイルカが見られますよ
入島料は、人もワンコもありません。
関連記事
このページのトップへ
05/07(Mon)

海が見たいゾ! ~八景島ツアー Pt.1 ~

ようやくいい天気になった5日
たまには海に行きたいっ!!
 ということで、羽田の近くの城南島を目指そうとしたんですが、
羽田トンネルで事故アリ とのことで、急きょ八景島に変更~

でも絶対に混んでるハズ…
一番混んでいそうな時間を避けよう。
…と、まずは戸塚の舞岡公園散策からはじめますよ。

mai1.jpg

「いっくぞーーー

は~い    ロイスはやる気満々ですぞ。

mai2.jpg

去年夏も来たのを覚えてるのかな?
どんどん行きます
でもね、比較的空いてるとはいえ、人はそれなりに来てるから走れないよ~



mai3.jpg

「ウグイスさん、おっきな声~」

アタマの上でずっと鳴いてますね、ここでおべんとにしましょ

mai4.jpg

「ボクのはーー

ちゃんと朝ゴハン食べないコには、あげるモノはありませんっ

mai5.jpg

「そんなケチなこと言わないで~

最近のロイスの流行、片手お願いぽぉず。
飼い主が食べ終わってから、よもぎ蒸しパンをあげました。
先代ティナが大嫌いなアゴのうらにくっつくタイプですが、ロイはへーき


mai6.jpg

「喰うモン喰ったし、次つぎー

遊べなかったから早いです。

でも、八景島はここよりも混んでると思う。
絶対遊べないだろうけど、言わないでおこうっと。



渋滞にもハマらずイイ調子。
ソコを曲がれば八景島ってあたりで、急にロイが車内で動きだしますよ。

mai7.jpg

「もうスグだね?はやくー」

八景島はロイスは初めてですが、近いって判る?
このところ、目的地に近づくとハチャハチャするんです。


八景島に到着
予想以上の混み具合でした

島の様子は次回へつづく~
関連記事
このページのトップへ
05/05(Sat)

チラシ

GW中 新聞に、とあるチラシが入ってきました。
ペットショップの臨時出店の広告ですよ。
我が家がパピヨンにハマるキッカケを作ったのが、この類のチラシでした。
でも、後悔も混ざった思い出です。

'94年秋に、当時の厚木パルコに東京のペットショップKが数日間出店してるのを見て、
いそいそ出掛けていったんです。

昔からパピヨンに興味があったワタシ。
そこには2匹いました。
夫が、「この犬がいい顔をしている」と1匹を見染めます。
しかし当時、全く飼い方も知らなかったために、一旦帰宅。
先ず本屋に行って、飼育の仕方の本を購入。
次いで、近くの病院を探しました。
本を読んで、話し合って、翌日再度パルコへGO!
そのコを連れて帰りました。

ショップからは、
・ハウスに閉じ込めて飼育
・当分、散歩や抱くなどして外出はしない
・構わない、寝かすこと
など、注意を受けました。
本では、
・そそうをしたらそこに鼻をこすりつけ叱る
・ごはんはマテをさせる
など、書かれていた。
ペット関連のTVでは、
・うなったりしたら頭を押さえて服従させる
などなど…

いまでは大概反対のことばかり。
こんなことして育てたから、パピは反骨精神旺盛なワンコになりました
数か月経ってから、渡辺格さんのヨーロッパ式犬の育て方とかいう本を買って方向転換しましたよ。
現在、犬飼育初心者とおっしゃる飼い主さんたちが大勢いますが、
みなさんよくシッカリと育てているなーと感心しきりです



p1-12a.jpg


今、パピを育てたらどんなコになるかしらねーっていつも思います



fri4.jpg

ロ「パピおじいちゃんも苦労したんだね~」

キミはその反動で、自由に育て過ぎたかもね…
ところで、”も”ってなにさ、”も”って
関連記事
このページのトップへ
05/04(Fri)

丹沢~厚木方面ツアー *Pt.2*

昨日のつづきー

ウマウマを食べに来た場所は、半原にある{ 服部牧場 }
ソフトクリームやジェラートが評判の牧場です
GWとあって、ものスゴイ人出ですなー
売店前もズラッと列が出来てます

ソフトクリ-ムを食べようとしたら、ロイスがチカラづくで奪い取ろうとハイジャンプ
あぶないアブナイ

はっとり1

「ちぇッ、けちんぼ

ぜったいダメー


ここにはいろいろな動物がいます。
ちょっとした{ ふれあい動物園 }ですね。

はっとり2

はっとり3

はっとり4

この春に生まれたばかりかな
カワイイ子羊~


着いた時には、ボーダーコリーによる羊追いの訓練、もしくはデモンストレーションをやってたんですが、喰い意地を優先してる間におわってしまった

はっとり5

「羊さん、お疲れだね」

はっとり6

羊「よう、ウマイもの、持ってきたんだろうなぁ
ロ「い、いえ…ボクは……ゴメンナサイっ

弱っぴロイス、すっかり腰がひけちゃってますよ

帰りは混んでたので、あいかわ公園側から412号線に出たら楽勝
服部牧場出入り口は信号が無いから出にくいのかな。



その後、ここまで来たから・と、
前に行ったことがある厚木の{ 若宮公園 }にも足を伸ばしました。

わか1

「お空をたくさんおサカナが泳いでるよー

う~ん、すごいねー
みんなの寄付のコイのぼりで、毎朝絡んでるのを直すのがタイヘンなんだ
・と、教えてくれたのはシーズー ミルキィちゃんの飼い主さん。
ロイより2カ月お姉さんのミルキィちゃんは、とっても元気

わか2

ロイも興味シンシン、仲良くなりました

しかーーし

わか3

ミルキィちゃんがイキがよすぎて、
とうとうロイは飼い主の背中に張りついて気配を消してしまいましたとさ。。。


ヨワいのぉ~
関連記事
このページのトップへ
05/03(Thu)

丹沢~厚木方面ツアー *Pt.1*

4月29日、しゃくなげが見たくて厚木の山奥の、七沢森林公園に行きました。
中央の森の民話館横から上っていくと、かわいい野草を発見

7sawa1.jpg

「ちっちゃいねー

アップはこちら
7sawa2.jpg

ジュウニヒトエとおっしゃってます。
花が重なって咲くところからつけられたそう。



ここは、ハイキングレベルなのでどんどん行きますよー

7sawa3.jpg

7sawa4.jpg

展望台です。
暑い日で、湿度が高いのか ぼ~っとかすんでました。
木陰が気持ちいい



7sawa5.jpg

しゃくなげは満開の種類もあったけど、まだまだ5月でも楽しめそうでしたよ。


なかなかカメラ目線を向けてくれないロイスに、苦労しながら撮っていたら、
年配のご夫婦が声をかけてくれました。
お願いして、パチリ

7sawa6.jpg

結局ロイは目線 ハズしまくりー

その後何度か園内で再会したご夫婦は、家に18kgにもなるコーギーちゃんをお留守番させてきたそう。
そのコくらいの大きさがいい、とロイを眺めていました。



「ひゃっほー

7sawa7.jpg

7sawa8.jpg

バーべキュー場 上の芝地で。
四ツ足ワンコは、急坂をものともせず駆け上がる
こっちの体力は、急に駆け下りちゃいましたよ


あまりに暑いので、七沢は半分でおしまいにし、
ウマウマ()を目指して移動することに。。。

Pt2につづく~
関連記事
このページのトップへ
05/02(Wed)

ボールどろぼー

ball3.jpg


公園で遊んでいたら、年配のご夫婦に連れられたトイプーちゃんがやって来ました。
「ウチのコは、誰とでも遊べるから」と、横でボール遊びを始めましたよ。

先日のオフ会で、ロイスが他のコのボールに集中してしまうとわかったので、
押さえたまま、飼い主さんと話をしてました。
「いいよいいよ」と一緒に遊ぶことを勧められます。
じゃあ と、前回夢中になったピコピコボールを投げてロイスを放してみた。
ワーーイ!!! と、追いかけてキャッチ
しかし案の定、横を走るトイプーちゃんをも追う
ボールが鳴るかどうかは関係ないみたい。

ball1.jpg

ball2.jpg

どっちが飼い犬だかわからなくなってますよ

ロイスは、小さい頃から人が遊んでると自分も仲間だと勘違いして、
入ろうとすることが多いんですよ。
複数で、それぞれのボールを追いかけるって考えがないみたい。

矯正…出来るか
関連記事
このページのトップへ
ホーム