プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
04/29(Mon)

マラソン大会中におおはしゃぎ!

4月14日、  (半月前だわ
この日は時間がないからちゃちゃっと済まそうと公園にやって来たら…
なんとマラソン大会をやってました

人がいっぱいですよ。
この公園にこんなに人がいたのは初めてデス

でもせっかく来たので、端っこで遊びましょう

20130414-1.jpg




しばらく遊んでいたら、姉妹が登場ー

いつも通り最初は警戒したロイスも、じきに一緒に遊び始めました

20130414-2-1.jpg

この姉妹もマラソンに参加したそうですよ。
お姉ちゃんは2kmコース、妹は3km  え。。。

お姉ちゃんに種類を聞かれ、「パピヨンで フランス語でちょうちょのことだよ」と言うと。
「へー、英語のちょうちょは、瀕死のちょうちょみたいだから、フランス語の方がちょうちょらしいねー
だって。
"バタ"とかいうトコロが瀕死っぽいんでしょうかね、オモシロイこと言う子だわー


途中パパさんが様子を見に来ました。
楽しそうな娘たちに、写真を撮っていいか?と聞くのでOK
で、私も楽しそうなロイスのために、了承のうえ撮らせていただいちゃいました



その後、トイプーも参加
ハイパートイプーちゃんにボールを取られ取り返し、2少女2ワンで遊びまくってましたー

20130414-3-1.jpg



30分も経ったころにお母さんが姉妹を迎えに来ました。
バイバイ、遊んでくれてアリガトウ

20130414-4.jpg

よかったねー







で、本日のメインにまいりましょう。
ホームセンターです。

20130414-5.jpg

カートに乗ったロイス。
1歳にならなかった頃、カートから飛び降りましたっけね
飛ばないようにリードを短く持っていたから、ピーンとなって首を吊りそうに
まったく、ビビリなくせにやることは無茶ばっかりですよ


20130414-6.jpg

カートを掴んだ前足がかわいいのでチョイス






家に帰ったら爆睡ー

20130414-7.jpg

と、カメラを起動したら目が開いた

自然なロイスは撮りにくいデス



関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
04/28(Sun)

ねずみ3匹♡

しばらくガタガタしていて、すっかりご無沙汰してました
まァ世の中、こんなモンね

昨日もロイスは一日お留守番
でも、ちゃんと一日留守番しててくれるって分かるから、安心して出掛けられます
ロイス、ありがとう





さて その間にトクベツな日があったんですが、慌ただしい中、とっとと過ぎていきました

それは、



19990425-1.jpg

タターン

アルアートたちの誕生日ですー



1999年4月24日、ティナが頑張ってソラン、アルアート、ミルクを産んでくれた日です
左手前がソラン、奥の左がミルク、奥の右がアルアートですよ
生まれた翌日25日の、でもまだ半日しか経っていない頃です。
ネズミみたいな3匹でしたね



当時 ご近所さんに、
「シロウトがやたら犬を繁殖させてはイケナイわ」って言われましたっけ。
ロクに犬種の繁殖のノウハウを知らない人間が繁殖させて、質を落とすものではない!っていうこと。
私も最初はずっとそう考えてきました。
たしかにソランもアルアートも4kg越えパピヨンになってしまい、スタンダードからはハズれてしまいましたが。

でもね、



19990508-1.jpg

5月8日、左はミルク、中央はティナ、右はソラン
ソランとなにやらお話している、優しい表情のティナ
この写真、大好きなの

19990508-2.jpg

その後おっぱいを吸いだしたソランに安心した?のか、眠りについたティナ
右端はアルアートね



こーんな様子を見ていたら、優生保護みたいな考えはフっ飛びますよ


ティナは他のワンコが大嫌いなブッ飛び娘で、被毛もぜんぜんぱっとしないし、パピも始終遠巻きにしてたりと、ちょっと困ったちゃんだったのね
でも子育ては非常に熱心で、産箱から出たときにちょっとチビちゃんが鳴いたら吹っ飛んで戻るし、とにかくマメにお世話していて、正直、それまでこんなにティナが立派に見えたことはなかった
ティナを見直しましたよ


ご近所さんもアルアートのことを気にいってくれて、もうそんな事は言わなくなりました。





毎日まいにち、どんどん可愛くなっていったちびちゃんたち。
2カ月ちょっとのパピヨン5匹の生活が、とってもとってもシアワセな日々でした

永遠の私のアイドル、アルアートが誕生した日でもありますよ



関連記事
このページのトップへ
04/21(Sun)

横浜公園のチューリップ

4月16日、横浜公園に寄ってチューリップを見てきました
ロイスもいなかったんですが、キレイだったのでお見せしちゃいます

20130416-1.jpg

久々の横浜公園ですよ
夕方だったので、花が閉じてるのが多くなっちゃいました

20130416-2.jpg

いつからここにチューリップを植え始めたんでしたっけ
もう長いですよね。

20130416-3.jpg

20130416-4.jpg

たしか、GWにあわせて咲くようにしてたって前に聞いたような

20130416-5.jpg

でももう、いくつかは花が散っていたし、蕾がこれから咲くっていう品種もなかったので、5月まではもたないかもデスね

20130416-6.jpg

20130416-7.jpg

20130416-8.jpg

どれもキレイですぅ

20130416-9.jpg

こうやって撮っていても、なにか物足りない
ロイスを置きたくなっちゃうの
「はいっ、ロイスーこっち向いて~
とか、
「あー、なんでシャッター押す瞬間にヨコ向くかなー
とか、言いたくなっちゃいました。

早く帰ろ






ラミちゃん、発見 (DeNAベイスターズのラミレス氏ね
この日は野球の試合がなかったので、たくさんの人を気にせず撮れたのでヨカッタです

20130416-10.jpg

ベイも頑張ってねー









20130416-11.jpg

「ボクはまた留守番でしたっ

ゴメンねー。
でも遊びじゃないんだよー
まァ、公園散策は気晴らしというアソビだけどね
いつもはとんぼ返りだから、たまにはユルシテね~



関連記事
このページのトップへ
04/20(Sat)

この時期のお風呂は

この春の時期、私はワンコをお風呂に入れるのは、ちょっと苦手
その訳は、

毛玉が出来るんです

この時期限定なんですよねー。
入れる前により丁寧にブラッシングをしても、洗い終わるとカラダに毛玉がたっくさん出来上がってるのです

普段はちゃんと流した時に、抜けた毛は排水溝のお皿に溜まるんですが、春の1~2回は体に留まるみたい。
毛玉といっても、ゆるく出来上がってるので乾かした後で櫛でコソコソ梳かすととけます。
なんででしょうねー

20130411-1.jpg

入浴後に、梳かして溜めた毛玉がこちら
胸は出来なくて、背中やわき腹などだけでこんなにあります。
腰やお尻は翌日梳かして、この4割くらい出ましたよ。

こんな風になるのは、先代のパピもでした。
こんなトコロは似なくていいのにねー
パピは、絡まり方がロイスよりも硬くて、梳かすのも大変でしたっけ



更にパピはグルーミングが大嫌いで、
「何しやがんでぃ噛んでやるっ
と怒りまくったので、こちらもグッタリでした
ロイスは「いぢめる  シマリスさん風に  」っていうくらい。
助かります




これだけ抜けると、サスガに細身になりますよ
写真じゃワカラナイかしら?

20130412-1.jpg

同じく分かりにくいかもしれないけど、写真の前足の下の方の毛がザンバラCUTなのが「コウガイビル」に絡まれて切った痕です。
ゆきさんに教えていただいた、まさしくそれでしたよ、
コウガイビル
ゆきさん、ありがとう
ひゃあぁ、しかしやっぱり気持ち悪いですーーー
ホントにもう会いたくないゾ



関連記事
このページのトップへ
04/19(Fri)

相模川芝ざくらまつり ・ の前日~

4月6日、
相模川の、相模原市側にある河川敷に植えられている芝桜を見に行ってきましたー
ここでは、4月7日から21日まで「相模川芝ざくらまつり」が開かれています。
相模川河川敷に、1400Mもの長さに芝桜が植えられていて、日本一の長さだそうですよ
我が家は、ちょっと早めに見学しちゃいました



先ずは、ロイスを満足させてからー

20130406-1.jpg

「きゃっほぅー

背景のピンクが芝桜ですよ
更にその上に並んでる木は、桜でした
ここは、桜並木にもなるんですね

20130406-2.jpg

「ボール待てぇー

写真の右から左、芝桜は見切れてます
ワイドで撮っても見切れちゃいましたよ
スゴイです




そしてここは「相模の大凧まつり」の会場でもあるんですって
大凧の骨組みが出来て、置いてありました。

20130406-3.jpg

すごく大きいの
128畳ですって
でも、そう聞いても理解できないー
ロイスを置いて全体を写してみると…

20130406-4.jpg

ロイスがちっちゃくなっちゃったー
これならロイスを貼りつけて飛ばしても舞い上がりそう~
なんちゃってー

相模の大凧まつりは、5月4~5日だそうです。






さて、芝桜

20130406-5.jpg

20130406-6.jpg

キレイです

20130406-7.jpg

20130406-8.jpg

ロイスもいい顔だね~



歩いていくと、富士山を発見

20130406-9.jpg

なーんと芝桜で、富士山・富士五湖を表現してくれてます
湖は青い芝桜なの。
笑っちゃいましたー

その横では芝桜の品種ごとにプレートが付いていて、勉強になりましたよ。 ワスレタケドネ

20130406-10.jpg



20130406-11.jpg

チューリップともぱちり




20130406-12.jpg

あ、ココもいいじゃん ここも、ここも…と撮っていたら、

20130406-14.jpg

逃げられた




川好きロイス、
川が在ると察知したので行ってみた

20130406-15.jpg

そうねー

ここから更に下に降りなきゃならないので、さすがに断念したよう。
すぐに入れても、ロイスにこの川はムリだと思うけどね。


20130406-16.jpg

何段にもなった河岸段丘になってるのダ。






この日はこれから台風並みの爆弾低気圧が接近するっていう日でした
なので空は真っ黒い雲。
風もハンパない強さでした

20130406-17.jpg

20130406-18.jpg

強風を避けて避難してる?蝶ちょ

我が家の蝶ちょさんは、強風も物ともせず走り回ってるけど、キミはこれからキヲツケテね。



おかげで朝イチにはけっこう人がいた会場も、私たちが端まで見学して戻る頃にはスッカリ閑散としていました。

20130406-19.jpg

「遊べるじゃん

イヤ、さすがに強風がツラくなってきたから帰ろ





この後、買い物ついでに立ち寄った公園では、キレイに咲いた八重桜に出会いました

20130406-20.jpg

この葉っぱを見ると、桜餅が食べたくなるの~



関連記事
このページのトップへ
04/18(Thu)

しょんぼりとウキウキ

4月5日、いつもの広場で遊ぶ

20130405-1.jpg

20130405-2.jpg

・が、大してノリ気じゃないみたいなので、他の広場に行って遊ぶー。
・も、さほど喜ばれなかったので、今日はもう帰ろうと歩いていたら、川にIN


この日は、是が非でも"ワンコ禁止になってしまった公園"で遊びたかったらしく、何度も、どこからでもその公園に行きたがったので、とっても不憫になってしまいました
・で、喜んで入った川では楽しく遊んでもらおうと、人が周りに全くいないのを確認してリードを外してあげました
すると、

20130405-3.jpg

「リード外されたらコワイよぉ

えー
そうなんです、ロイスはリードを【安全ベルト】のように考えてるフシがあって、ヘンに自由になると固まるんですよね。
この時も、川の縁で動けなくなってしまいました。

仕方ないコねーと私が動こうとしたとき、サっと横に小学6年生くらいの女の子がやってきました。
そしてロイスを見るなり、「わー、ワンちゃん」と大きな動きでアオりますよ

たいがい、まず私を見るロイス。
私は、見たことある女の子なのでピシっとは制止しませんでした。
すると、彼女は更にロイスを茶化しにかかります

「わわわわわん

ついにロイスが反応ー
人に吠えるのは我が家ではNGなのでストップさせますが、でも、こんな子供にはつい止まらなくなっちゃうのよねー

20130405-5_20130418082712.jpg

どうやら川に手を洗いに来たその子を追いかけて、川の中をバチャバチャ走って追いかけるロイス
からかってもらえて、もうワックワクです

少しの間、往ったり来たりして遊んでもらいました。
アリガトウ
ゴキゲンで家に帰りましたとさ



関連記事
このページのトップへ
04/17(Wed)

きゃー! きゃーー!! きゃーーー!!! ってなっちゃった

記事が溜まってますっ。
ガンバラなくっちゃ


前後してますが、今日は4月3日のお話をしましょう
雨が降っているので散歩は無しの午前中


20130403-1.jpg

「【退屈】と書いてツマラナイと読む~

アララ



ちょっと遊んであげましょう と思ったところ、ヌイグルミがほつれていたので縫いますよ

20130403-10.jpg

アナタ激しいからねー
縫い始めたら、思ったよりヒドかったので一周分修繕しました。

20130403-3.jpg

ダメ、しっかり縫うっ



さあ、遊べー

20130403-4.jpg

「がぶーーー

20130403-5.jpg

きゃーワルな目

このはぁとブタさんは、愛するシーズー モモタくんを亡くした友人からもらったもの。
「モモちゃんは愛情表現としてカジカジしてたから、ロイスちゃんにも思う存分カジってもらってねー」 という言葉とともに渡されたんですが、見てるとロイスの齧り方に愛のカケラも見られず…

20130403-6.jpg

シッポも天使の羽根もぼろっぼろですよ
スマナイでっす。。。





夕方になって、ようやく地面も乾いてきたのでお散歩しましょう。

20130403-7.jpg

笑顔でるんるん
・と思いきや、

20130403-8.jpg

「きゃーー

なになに
イキナリしがみついてきましたよ
コレだな!と思われる事柄がなかったので私もビックリしました
ロイスは急に何かにビックリすることがあって、油断できませんよ


その後はなにもなく、無事に帰って足をキレイにしようとして、

きゃーーー

ヌルっとしたんです
ロイスの前足を見ると、

20130403-9.jpg

泥も付いてて分かりにくいですが、アイツでしょう
えぇとね、ミミズみたいに長ーくって、エノキダケみたいに頭に出っ張りがあって、白っぽいナメクジの長くなった軟体動物みたいな奴なんです 名前知らないので分かりにくくてスイマセン
動くんです、絡み付くんですっ
私は【エノキオバケ】と呼んでいます。

前に、パピとアルアートにも付いたことがあったんですが、とある公園の湿った石のすき間近くでいつも付いていたの。
今日はそんな場所には行ってないのに。
強いて言えば、途中の草むら。
雨で湿っていたから、そこにいたのかも。。。

わー、今度から要注意だわ

これ、お湯くらいでは取れません
時間が無かったので、CUT
みっともなくなっちゃった

後で思い出したんですが、シャンプーで取れてたかもデス。




関連記事
このページのトップへ
04/16(Tue)

掃除機

数日前のこと、







20130409-1.jpg

「うぃ~ん」

20130409-2.jpg

「しゅぅしゅぅしゅぅ~」

20130409-3.jpg

「しゅるるるる~、
 はぁー がんばったー

おーお、ずいぶん吸ったねぇー
胸の毛に桜の花ガラ?がたっくさん





え"、もういっちょやるのかい

20130409-4.jpg

「があーーー」

20130409-5.jpg

「ごごごごぉーーーー」

20130409-6.jpg

「ぷしゅぅ~、
 ふぅ~キリないゼ

ひゃあぁ~、吸い過ぎだよぉー
我が家の掃除はしないクセにぃー




ちなみに、胸や体に付いたゴミは帰る途中で粗方落っことしてきちゃいます。
が、シッポに付いたのは半分くらいは我が家のゴミ箱へ。
それなりに掃除機やってます










おまけ

20130409-7.jpg

こんなにタケノコ伸びちゃった
まだ食べてないのにー


関連記事
このページのトップへ
04/13(Sat)

アルアート 七回忌です


    20031217-1.jpg

かーわいいな~

アルアート 4歳半のころですね
いっぱい遊んで、いろんなモノが付きまくりですよ
遊ぶのが楽しくて、会う人、会うワンコみんな大好きで、好きな物がいっぱいの世界が嬉しくってしょうがない といったカンジでしたね。



まったく。。。ずいぶん会ってないデス。
兄弟のソランは元気なのにね。
こんなに早く会えなくなるなんてね。
会いたいデス。
アルアートのいなくなった空間は、まだ空いたまま。
きっと誰にも埋められないかも。

4月13日という日に出会うとき、感電したようになっていた。
それは今年、静電気にヤラレタ!くらいに軽減された感はあります。
たぶん、ロイスのおかげね。
でも4月13日はやっぱり嫌い!
たとえば、今後出会う大好きなワンコがその日の生まれーとかいうようなら好きになるかしら?


アルアートはかけがえのない存在。
この先、一般にクローン再生技術が浸透してアルアートが生まれることが出来たとしても、たぶんちょっと違う。
あの時、あのパピとティナがいて、私たちがあの若さでいて、大好きな近所のおばちゃんやらお兄ちゃんたちもいて、大好きな遊び場で遊べて…そういう状況下での私の大好きなアルアート。
そんな貴重なあの日々。
分かっていたのに、分かり切っていなかった。
もっと慎重に、大切にできたらよかったのにね。






今年も、この日に合わせて咲きましたよ。
コチョウランです。

20130412-2.jpg

私は、アルアッちゃんの胡蝶蘭って呼んでます。
アルアートが亡くなって1ヵ月くらい経った頃に、胡蝶蘭かあさんの根元からひょっこり生まれたコです
生前、胡蝶蘭かあさんたち(我が家には数鉢の胡蝶蘭があります)の葉っぱや花をよく食べていたアルアート。
食べては私によく叱られてました。
そのお詫び?
もしくはすっかり気力をなくしていた私に、ボクの生まれ変わりをプレゼント?
予想もしなかった誕生に、少しづつ目線があがったのでした。

胡蝶蘭かあさんは去年も子育てしましたのでね、この時も単なる偶然の子育てだったのかもしれませんが、私にはとても嬉しいおくりものになりました。
毎年キレイに咲いてくれています、アリガトウ


アルアート、一番大好き
本当に、目に入れても痛くなかった。
大切なたいせつな。。。。。





そして、パピ、一番大好き
ティナ、一番大好き
ロイス、一番大好き


ぽっかり空いた空間は誰にも埋められないけど、大好きはふえる





たいせつな。。。





関連記事
このページのトップへ
04/11(Thu)

ロイス専用ー♪

4月1日、午前中に出掛けた先で、チビTシャツを購入ー

20130401-1.jpg

かっわいーい
似合うっ 似合うよロイスぅ~
おさがりじゃない、ロイスのための服だよー




前日アルアートのおさがりの服を着て、マジックテープを相変わらず嫌がったロイス。
このコは、被るタイプの方がいいのかしらと思い立ちました

先代のティナが脱臼少女だった為に、我が家の服は全て被らなくていい服を買ったり、お直ししたりして着せていたのです。
被るタイプだと、着脱の際にどうしても肩やひじに無理な形をとらせてしまうので。


でもロイスは、マジックテープもスナップボタンのプチ!って音も嫌いなのダ
服は汚れ防止にもいいし、なんたってやっぱり着せたらカワイイ
で、買っちゃいましたー
598円。お試しにはちょうどイイお値段





かわいいからお散歩しましょ

20130401-2.jpg

にゃは

20130401-3.jpg

うんうん

20130401-4.jpg

むふ

20130401-5.jpg

うん、似合ーーーう

ロイスは、ハッキリした色が似合うと思ってたけど、ぼんやりした色もいいねえ
あ、モチロン褒めてるんだよー




この服、ロイスも気に入ったのか、家でも何も気にせず着続けていました。
夜ゴハンの時もホラ

20130401-6.jpg


じつは、脱がせるのがコワイってのがあったんですね。
また何かが嫌だったらって。
で、脱がせてみたら…
またちょっと嫌がったー
これ、チビTシャツだったので伸縮性があっていいんですが、脱がせようと生地を伸ばすときにどうしても毛を引っ張っちゃうのね。
チビTじゃない方がいいのかも


後日また着せてみたところ、やっぱり着てるうちは無関心。
おさがりでは気にしてたので、ソコは好印象ね
脱がせ方を慎重にすればなんとか大丈夫でした



関連記事
このページのトップへ
04/10(Wed)

また服を着ておでかけ

話が前後します、スミマセン
3月31日のお話となります~。

夜中に雨が降ったので、きっと汚れるよねーと服を着せて出掛けることにしました

20130331-1.jpg

「こんなん着せられましたっ

ワリと難なく着せることが出来ましたよ
着せるときは、バリッと音がしないからね。
この服もアルアートのおさがりです



出掛けた先は、麻溝公園~相模原公園。
麻溝公園にはハナモモが咲いてるよねー
と行ってみると。。。

20130331-2.jpg

あらら、ハナモモの木がちっちゃくなっちゃってますよ
軒並み木が枯れたのかしら
すっかり細い若木になってましたー



相模原公園にやって来たけど、寒くて人、いません

20130331-3.jpg

風も強くって寒いさむい
誰だこんな日にノンキに散歩しようって言ったヤツは

まったく、ロイスがいるから出掛けるんですよねー
家に籠ってたら不健康。
ロイス様サマね


ゲンキに歩きますよ

20130331-4.jpg


もうネモフィラが咲きだしてました

20130331-5.jpg

ネモフィラって、陽があたる方に向かって咲くのかしら
みんな南を向いて咲いていたので、こっちを見てくれてないの(通路は北側)
ロイスもそっぽ向いてるので、別の花壇でネモフィラ観察ー

20130331-6.jpg

ふうん、花はどことなく"オオイヌノフグリ"に似てるような…






20130331-7.jpg

芝の広場に来たら、ロイスが遊ぼうと誘います。
いや~、今日ここで遊んだらドロッドロになるよ
頼むから今日はナシにしようー

若干の抵抗はあったものの、ロイスも渋々




麻溝公園に戻ったところでロイスが、どうしてもここの上が気になるというので、上に乗せてあげてぱちり
って、本犬そんなコトしたかったワケじゃないかもー

20130331-8.jpg

でも、まんざらじゃなさそうな表情かな



嫌がりもせず着ていた服ですが、脱がせる時にやっぱり反応
どうしても、バリッっていうマジックテープの音が嫌いみたいね
汚れ防止対策には役立ったのだけどぉ




関連記事
このページのトップへ
04/09(Tue)

嵐のあとの

6~7日は凄い嵐でしたが、みなさまの方は大丈夫だったでしょうか

我が家近辺は、とくに大きな災害はなかったようでした。
で、7日の日曜日午後に、まだ風は強かったけどお散歩に出掛けました
チューリップが見たかったので、大和市のふれあいの森へ

20130407-1.jpg

幸い前日からの風雨の影響もなく、チューリップはキレイに咲いてましたよ



20130407-2.jpg

ロイtunの「ぺ~」な顔が大好きなので採用
時々するのよね、この「ペ~」
目をつぶりながらの舌チロ。
かっわいいんだわー








さて、お隣の泉の森に近付くにつれ、なんか様子がアヤシクなってきました
現れた光景は、

20130407-3.jpg

橋に木が刺さってますっ
ゴミもたくさん

見ると、この辺りは私の腰の高さくらいまで草のクズなどが、道端の草や枝にこびり付いてました。
水があがったんですね
川には、横の釣り堀から金魚が流されて泳いでました

そういえば新聞に、大和市で床上浸水した地域があったって書いてありましたっけ



泉の森へ着きました。
遠目からのぱっと見は、なんの問題もなさそうでしたが、
池へと下りたところの木にも草が

20130407-4.jpg

私が腕を伸ばして撮ってるから、2Mちょっとくらいかな

20130407-5.jpg

階段も木も、矢印までゴミが。
その時ここにいたら、ロイスも私たちも水没ですよ


20130407-7.jpg

秋には薪能の舞台となる、池に張り出した見晴らし台も泥だらけ
ほこりっぽくて目に入るのでUターンしました。

20130407-8.jpg

不思議と菖蒲やスイレンは何も影響なく
よかったね




高い場所にあって難を逃れたシャガとぱちり

20130407-6.jpg

やさしい自然も、ときには牙を剥くね



関連記事
このページのトップへ
04/07(Sun)

まだまだお花見、そして土筆

3月28日、まだまだ桜がキレイだったので、お散歩コースを19日にも来た桜見物コースにしてみました
この日はとてもいいお天気、満開です

20130328-1.jpg

夜桜よりこういう方が好きかも
(夜はけっこう寒いしねー)


20130328-2.jpg

毎年来ているこの通り。
ホントにロイスと一緒だから楽しいデス (楽しく感じるようになりました




歩いていたら、ワンコ大好きという母娘に会いました。
ロイスを気にいってくれて、持っていた土筆をくれるといいます
いちおう断るんですが、たいがいみんな「どうしてもあげる」っと言ってくれちゃうので、その場合はいただきます

20130328-3.jpg

もらった土筆にクギヅケのロイス
この直後、バックリとやらかしてくれましたー
ま、アタマが落ちただけで済みましたケドね




20130328-4.jpg

「え"、こんなトコも撮っちゃうの

そそ、こんなトコも撮っちゃったー



20130328-5.jpg

20130328-6.jpg

咲きだしてからけっこう寒い日が続いてるので、長い期間桜を楽しむことができました
ちょっとコースを変えれば楽しめるのダ





翌日29日、ちゃちゃっと済まそう!と歩いていたら、

20130329-4.jpg

川にIN

ナゼかここ1カ月入らなかったので、久々ですよ。



20130329-5.jpg

「…感無量

そんなデスか




ロイスは、川ってものはみんなこんなに浅いと思ってるフシがあります
ので、どこでも水を見ると入りたがるの。
これだけ浅い場所の方が少ないと思うのだけどねー




関連記事
このページのトップへ
04/06(Sat)

根岸森林公園の "あの木"

ブログって、ホントに興味深い…。
思いがけない所で、あ これこれ!って発見してみたり、意外な方と同じような想いを感じていたことがわかったりしてスゴクうれしくなっちゃったり…


先日、密かに見ていたパピヨン マリモちゃんのブログ【マリモの海】に、思わずクギヅケになりました
その記事には、根岸森林公園に以前在った木についてのお話が (マリモちゃんのブログの記事はこちら
その木は、
2006年にドラマ「僕の歩く道」で登場していた1本の木。



bokuarunoki.jpg
こんな小さな写真しか見つからなかったー



マリモちゃんのブログのオーナーさんであるmiekoさんが、この木があったことを覚えている人はもういないかしらーと悲しんでいらしたの。

知ってますーーー



今年のお正月に我が家が森林公園に行ったとき、(その時の記事はこちら
ひとつにはこの木に会うのが楽しみだったの

でも、そこにその木はもうなかったのデス





20070108-4.jpg



綺麗な木でしょう
2007年1月8日に、先代たちと行ったときの写真です。
冬だったので、葉が落ちてますが。

20070108-1.jpg

左が、アルアート、手前がパピ、その後ろがティナ





20070108-5.jpg


この広場の入り口から見た風景。(これも2007年1月8日ね)
奥(真ん中より右)にある1本の木がそれです。
今年行ったら、ここがぽっかり空いてるの。

ショックでしたよー。
カナシくて、木がないこの風景を撮ることができませんでした

何でいつから無いんだろうー
ここに在ったよねーと側に寄って見たら、
そこには、確かに在ったよと、存在を示す跡が。

20130104-1qaz.jpg
これは2013年1月4日、ロイスと


ね、芝がそこだけ違ってるの

miekoさんの記事によると、2007年10月には無くなっていたようです。
思ったより前から無くなっていたのに、ちゃんと地面も木の存在を忘れてないみたいなの
嬉しくて、ロイスと記念撮影しちゃいました


ちょっとだけ調べてみたら、他の方々のブログにそれぞれ2007年8月付けで写真が載っていたので、この後襲来した台風かなにかが災いしたのかも・です。
推測の域を出ませんが。。。



でもこの木について、他の方とおしゃべりすることが出来てとても嬉しかったです
ちゃんと在ったって、忘れないでいてくれた人がいた
miekoさんには感謝感謝デス~、本当にありがとうございました










せっかくなので、サカノボっちゃいましょー

20070108-2.jpg

左から、ティナ、アルアート、パピ



係の人が巡回してて結構気を遣う公園ですが、コッソリ端っこで遊んでみんな大喜び
この数日あまり遊べなかったこともあり、PTAみんな熱中してましたっけ

この後はめずらしく山下公園に行ってました。
またまた写真ナシ
だから遡るまで、スッカリ行ったことを忘れてましたよ

大桟橋に大型船が泊まっていたので、そこまで足を延ばしてみました
ぱしふぃっくびいなす号、大桟橋に着いたら偶然ゆっくり動きだしたんです
ちょうど出港に出会うなんて、滅多にないこと
ベイブリッジをくぐるまで見送っちゃいましたよ

動き出してすぐに、汽笛が
近過ぎたために大音響
ビックリして、パピが腰砕けになってしまいました

パピもビビリっこだったもんねー

でもこれがロイスだったら、きっと数メートルは空中移動してるだろうなー
これも血筋かしらん(パピとロイスは遠縁)

ティナとアルアートは、こういうのはヘイキだったね(こんなトコはアルアートはティナ似)



まァったく、貴重な船出のシーンも撮影してないなんてね
昔の自分に怒っちゃいますよ





この日の帰り、ティナが何を考えたのか車中あばれまくって、押さえるのが大変でしたー

4月11日 追記、
↑ティナがあばれた理由が判明ー
この日は服を着ていたからですね
ティナは服を嫌がっていたので。
外に出てると忘れるんですが(おバカだから~)散歩が終わると我に返るんですね
脱ぎたくて暴れていたんです。
今日、ロイスの服の記事を書いていて思い立ちましたー






関連記事
このページのトップへ
04/03(Wed)

ねば? けば?

パピたちがお腹を壊しやすかったこともあって、フード生活な我が家。
キャベツだったり、リンゴだったりと、あげる物もだいたい決まっていたの
ロイスになってみなさんのブログを見るようになってから、「へー そんなのもあげられるんだー」ってビックリしまくりです

ロイスは、たくさん食べてもちょっと変わった物をあげても基本お腹を壊さないので、バリエーションも豊富になりました

で、この日あげたのは
オクラ
ネバネバが健康のモトね


はい、ドゾどぞ

20130111-1.jpg

ぷ、ロイス 目が寄ってるよー
私も初挑戦だもんね

いつものように初めての物は、口に入れたり出したり、ぷっと投げてみたりしてます。
でも、どうやらスッカリ怪しんじゃったみたい。
やっぱり、ケバケバが気になる

大きいとダメなので、小さくカット

でもダメ
小さなタネも、入れたり出したり…
ネバネバも嫌
マズそうにくっちゃくっちゃ
納豆もドライ納豆しかあげたことなかったわね。


20130111-2.jpg

15分もやってたかなぁ。
飼い主、あきらめました




教えて…ネバネバとケバケバ、どっち嫌いー






関連記事
このページのトップへ
04/02(Tue)

ゆったりお花見♪

3月26日、めずらしーく有休を使って真剣お花見に行ってきましたー
・といっても、それでもお昼からでしたけども

行ったのは、四季の森公園。
え、最初行こうとしてたのは違う公園だったんだけどね…

20130326-1.jpg

「キレーイ

20130326-2.jpg

ソメイヨシノ
まだ満開とまではいかないまでも、とっても綺麗ー
お天気も、最初は晴れ
後にくもり…くーーー







20130326-3.jpg

「こっちこっちー

天気も時間も気にしないロイス、
"勝手知ったる四季の森" ですよ



20130326-4.jpg

脇にはカワイイすみれ




20130326-5.jpg

「やっほーぃ






20130326-6.jpg

紅枝垂がキレイ~

なので、ロイスと撮ろうと構えると…

20130326-7.jpg

「めんどくチャーイ

ムムッ、相変わらずー


20130326-11.jpg

陽に透かして撮ったら、オイシソウに撮れました



ここにはいろんな桜が植えてあります

20130326-8.jpg

大島桜


20130326-9.jpg

横浜桜
へー、そんな品種もあるのねー
鮮やかな色で、華やかな横浜ーというイメージでしょうか






移動していたら、
【カタクリはこちら】の看板が。

20130326-17.jpg

ほー、一度見ると続きますね
今度はちょっと盛りは過ぎた感がありましたが、一画に群れて咲いてましたよ
でもいいカンジが伝わってきます。
この時期にここに来たのは初めてだったので、今まであることも知りませんでした。
たまには違う季節に来るのもいいもんですね





20130326-12.jpg

背景は、コブシと菜の花

撮っていたら、通りかかったおじさんに「ちゃんと撮るの待ってて、偉い犬だねー」ってほめられちゃいました
ムフ、日々鍛えてるもんねー  本犬イヤがってるフシがあるけど






20130326-14.jpg

20130326-15.jpg

里山は、もう新緑が出始めてますよ





ぐるーっと廻って、最後に展望台に上がってみました。
さらに高い場所にロイスを配置してみたら、固まったー


20130326-18.jpg

「早く降ろしてくれ~

はいはい、ビビリャンくん


正面入り口や駐車場付近の桜がサイコーでした
いいお花見ができました



関連記事
このページのトップへ
ホーム