プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
08/28(Wed)

いちおう 良性

7月31日夕方、口元が少し腫れているのに気がつく。

20130731-1q.jpg


20130731-2q.jpg


去年も、ほんの少し腫れたことがありました。
でも、今回は正面から見ても気がつくほどに、小さいながらもぷっくりと腫れています。







ロイスは子犬の頃から、下の犬歯が上唇の少し外にはみ出すようになって、常時その部分が赤くなっていたんです。
噛み合わせるとこんなカンジに時々なっていた

20130731-3q.jpg

幼犬の頃はそうでもなかったな。
永久歯に生え替わった頃からなんだと思う。



本犬はまったく気にしていないのですが、ちょっと大きいし、この頃、他の部分を痒がってよくナメていたこともあって、8月4日 医者に罹ることにしました





お医者に診せると、最初のひとことが
「細胞診をしましょう」
でした。

えっ、細胞診
診た瞬間にアヤシイと思う物なの

びっくりです
単なる、頻繁に歯が当たることによって出来るオデキみたいな物だと考えていたものですから。



ロイスを預け、診察室を出ました。
静かな時が少し流れ、また呼ばれて中へ。
結果は一週間後。
痒がっていた部分に塗る軟膏だけをもらって帰宅となりました。


ロイスの口元を見ても、変化なし。
こんな場所の、ちいさな腫れものからチュッと細胞を採取したのか~。
すごい技だ (いや、医者なら誰でも出来るのかも?)
ロイスも静かにやらせたんだね、こわかったろうね。
えらいえらい






前回腫れたときはすぐに消えたのに、今回は一週間経っても消えませんでした。
そして、またお医者へ。


結果は、皮膚繊維球腫。
良性の腫瘍だそうです。
ちょっとだけホッ

ほっといてもそのうち消えるのだそう。
だいたい3~4ヵ月はみてください、とのこと。
もし組織が破れることがあれば、手術で取るか、薬を塗って治癒させるかになるそうです。
いちおう前回出された皮膚炎の軟膏を一日一回塗ってください、との指示でした。




ふむ、こんなトコに薬を塗ったらゼッタイ舐められるでしょ

と思ったら、案の定ナメられましたー



お医者に「ムリっ」って言おうかと思ったけど、本犬が気にしてないし、塗る方が気にして傷にしそうなので塗るのをやめちゃいました(こーゆーのってイケナイっていうよね








調べてみると、

・2歳くらいまでの若い子に多い
・頭部や足などに出来やすい
・早く大きくなり、数か月で消える
・犬特有である
・細胞診で、確定診断ができる
・良性だが、再発することがある
などなど…




ふーん、
ロイスはもうじき3歳なんですけど~
精神年齢が幼いって思っていたけど、カラダも幼いのかしらん
そして、口元に出来たから気がついたけど、毛に隠れていたら分からなかったかもですね。
じきに消えたらますます分からないですね。
良性だというからイイですけどねー。

しかし、この場所ですよ。
やたら当たるトコロです、舐めるトコロです。
もしかしたら、老犬になっても出来続けたりしそうかもですねー。
そんな場合、良性ではなくなるってことがあったりするだろうか
場所が場所だけに、治療が難しくなりそうですね。


さりげなーーーく、長期間要経過観察決定です












さて痒がってる他の場所…、
男のコの大事な場所、ロイスはまだ手術して取っていない部分を痒がり出してから3週間ほど、
処方された軟膏を、朝晩2回塗ったら気にしなくなりました。
見てもなんの変化もなかったのですが、薬が効いたのですから、なんらかの炎症は起こしていたのでしょうか。
いちおう、こちらは治癒です


この軟膏、塗ってから浸透するまで30分間は舐めさせないように とのことで、朝は散歩の直前に塗布。
出ちゃえば気にしないので、コレでいきます

でも…

20130806-1q.jpg

「水遊びしたい~



あ"ぁぁ、そうきたか

水に入れば軟膏が流れちゃうでしょ
なぜ今かなー



いつも川に入るのは遊びが終わった後なのですが、ナゼかこの軟膏を塗っていた間は遊びの前に入りたがりました。
なのでしばらくは川遊び全面禁止となりましたー
しんどいねぇ、でもちょっとのガマンだよ


夜は散歩はないので、仕方なく塗った後は30分抱っこ
この件以来抱っこがクセになり、もう塗らなくなった今でもこの暑さなのに抱っこをせがむという『お互いキツイでしょ』なホットな抱っこ時間ができあがりましたとさ






今日現在、まだ腫れものは正面からは分からなくなったけど、さほど変化なしです。



関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
08/27(Tue)

ストレス発散上手

7月のとある日(え、まだ7月?!)

朝ゴハンを食べていたロイス、

20130704-1.jpg




他のことをしていて、ふと気が付いた…



めずらしく、ゴハン中にお水を飲んでいる。
それもヘンな風にガブガブと。








長い。




夢中になって水を飲んでる。


覗いてみると、そこには…

そこ…水を入れたボウル…の中に、
フードがひとつ、浮かんでいたー





お行儀の悪いロイスは、時々フードをやたらちらかすんです
どうやらその時、水に入っちゃったんでしょう。
拾って食べようとチャレンジしたものの、
浮かんだフードは舌から逃げまくり、水だけが口に入ってしまってるようです

なんか出来そうなのに、見てるとどうしてもフードは逃げる

どんクサーい


仕方なく掬ってあげました。







全部食べ終わった後がタイヘン


20130704-2.jpg

まずはカーペットに顔をゴシゴシこすりつけ、




20130704-3.jpg

ベッドで転げまくりー


20130704-4.jpg


20130704-5.jpg



は、ハゲしい。。。








20130704-6.jpg

え"、もうスッキリしたの





関連記事
このページのトップへ
08/20(Tue)

清里日帰りツアー / 2011.8.

ミナサマ、夏休み いかがお過ごしでしょうか

我が家は…
夏休みがフッ飛びましたー


ちょっと実家でゴタゴタし、夏休みどころではなくなって。。。エーン

いいさ、いいのさ、たいした予定もなかったからね







でも、ちょっと気分を変えたい




で、

久々の不定期連載、ロイスの2年前の様子をお送りしましょう。
今回は、夏旅に出かけたときのロイっちですよ。





二年前の2011年8月18日、
日帰りで、清里に行ってきたんです

ナゼ日帰りかというと、まだ1歳にならなかったロイスをお泊りさせるのが心配だったからなんですねー
(ま、でも2歳で旅行した時でもそそうをしてしまったので、なんだかなぁってカンジですけどー


ロイス、初遠出
我が家では清里は、パピだけのときに一泊、3匹のときに長野からの帰りだったかに立ち寄ったのが最後。
久しぶりですよ








お約束のように、清泉寮に

20110818-1.jpg

この日ロイスは、朝からコーフンしてて朝ゴハンを食べず、ここでようやくブランチとなりました


20110818-2.jpg

ロイス、顔が違うねー。
この頃は、茶が多かったのね。

清里とはいえ、標高が高いせいか日差しが強くて暑かったです
これまたお約束のソフトクリ-ムもいただきましたー










お昼は、試しにワンコOKのレストランで食べてみようと、萌木の村へ。
写真の後ろに見えているROCKさんへ行ってみました

20110818-3.jpg



ここは、テラスがワンコOKです。
テーブルに着くと、予想外にロイスが大人しくテーブルの下で落ち着いていてくれました。
できるんじゃーん

我が家、先代たちがいたときは、もう"3匹"というだけでワンコOKのカフェに行くのを断念していたので『念願の』というべきワンコカフェだったんです
旅行では、ほとんど何かを買って外で食べていました。(まぁ、それも楽しかったのですが


こちらのレストランは、ソーセージなどお肉類をウリにしていて、もう何を食べたのか 名前は思い出せませんが、美味しかったですよ












その後は、野辺山へ移動。


20110818-4.jpg


20110818-5.jpg

JRの最高地点で写真を撮ったり、小海線が通過するのを待ったり、野辺山駅横の公園で走ったりして遊びました











牧場へ行って牛を見ようと、走ったのですが
意外と牧場に牛がいなくて…
天女山まで行きました。



この頃って、狂牛病だか口蹄疫だかが騒がれていたころで、牧場入口に石灰が撒かれていたので、
牧場に迷惑がかからぬように・とロイスはずっと抱っこで見学しました。

20110818-6.jpg


20110818-7.jpg


ロイスは牛さんに無視され続けていましたー
ロイスも、抱っこされてるし脅されなかったから冷静に牛さんを観察していましたよ





ロイスの初旅行、楽しかったデス







う~ん、ちょっとバカンス気分になれたぞー

また、ガンバろ





関連記事
このページのトップへ
08/18(Sun)

モッタイナイが解るオトコ?

5月頃から、涼んでくれたら…と出していたクールマット、
でも、全くそこでくつろぐ気配はなく。。。

昨年購入し、一度車に載せたら、ホリホリしてあっという間に穴を開けて中身を出してしまったのね
それでもたった一度で…っていうのがもったいなくて、傷口をガムテープで覆って出しておいたのですが、その後は全然使わず仕舞い
先代の頃から、良かれと思って買っても何の役にも立たずボツになる物が多かったんですよねー。
やっぱりこれもか~とがっかり。
とりあえず、また来年ーと保管していたのでした。


7月28日、あくまでも使われないソレを見限ろうと思いたちましたよ
クールマットを持ち上げ、「これ、もう捨てるからねー」とダンナっちに宣誓ー

すると、

ロイスが、急に慌てた様子で立ちあがって、マットに両手でしがみついた

「捨てちゃダメぇ~



 捨てるなって言いました
マサカね。

でも、マットにすがりついてますよ。
マットを降ろしたら落ち着きました
ンなバカな…

"捨てる"が解るのかはナゾだなーと思いつつ、いちおう置いて様子を見ることにしました
その後も使わなきゃ捨てればいいし…ね






と、

翌日から、

なんと、

使い始めましたー


20130729-1.jpg

なぜか、遊んでいる間限定です
オモチャを持って、マットの上にフセます。
ええ、ただそれだけなんですがね。
でも、使っています


あの時のロイスは、やっぱり捨てられるのをイヤがったんでしょうかね。
それなら使う!と







20130729-2.jpg

「ボクは日本人ダカラね、モッタイナイ精神が根付いてるんだヨ」




へーーーぇ









                                                            





この記事をアップしたあとで、お友達のkuroさんから情報をいただきました。
クールマットの中身で、中毒をおこすものがあるとのこと。

エチレングリコールという成分が使われたクールマットは使わない方がよさそうです。
調べたところ、うちのマットは大丈夫でした

ジェル様の物を、冷凍庫で冷やして使うタイプの物で、甘い味がするために、動物が齧って穴を開けた時に中身を食べて、中毒になり死に至ることがあるそうです。
怖いですね。

人用の美白化粧品などもそうですが、本当に安全性がどこまで確認されたかわからない物まで出回っている世の中、ワンコに使う物も気を付けなければいけませんね。


kuroさん、どうもありがとう





関連記事
このページのトップへ
08/14(Wed)

ひまわり祭り

7月28日、この日は朝から行動ー




暑い時期は、林の中を歩きます

20130728-1.jpg

「早くはやくっ

いつもの遊び場が近づくと速足になるのはパピと一緒だねー





で、遊ぶ

20130728-2.jpg











その後、ちょっと足を伸ばして、ひまわりを観に行きましたよ







20130728-3.jpg

「なんで


う~ん、なんで一列だけ咲いてるんでしょうー
会場が二か所あって、空いていた方に行ったらこうなってマシタ。


去年も行ったお祭りですが、今年は前回以上に混んでいました。
ちょっと曇りがちだったから、みなさん「今でしょ!」って出掛けてきたのかも
見晴らし台の行列がハンパなくて諦め、もうひとつの会場に来たら、なんと!ほとんど花が終わっていました
ダカラ向こうが混んでいたのねー



台に登ったら、の通り、ナゼか一列に放射状に、まだひまわりが咲いていたの。
どんな植え方したのかしら



意外とレアかも、と写真を撮って、ぼ~っと見ていると…

あ…

20130728-4.jpg

バルーンが、ざまりんだったー

ゆるキャラブーム、お金かけましたね

ご本人さんは、混んでいた会場の中にいて、アタマの花びらだけ見えましたー








咲いているひまわりのところに行ってみました。


20130728-5.jpg


20130728-6.jpg


ちょうど見頃







好きな花を切っていいというのでCUT(3本200円)

20130728-7.jpg

小さいのを切ったのですが、それでも家に飾ると大きいおおきい
ジャンボサイズを持ってきたら、部屋が呑みこまれそうだわ、きっとー










帰りに寄ったパン屋さんで見つけた、

20130728-8.jpg

トトロのメロンパン
かわいい でも、別の何かにも見える。。。
美味しくいただきました




関連記事
このページのトップへ
08/13(Tue)

ミルクも。

今日は、なんと、ミルクの一周忌。


20090418-1_201308131717358f3.jpg

これは2009年4月のミルク、10歳になるころね)

先日、2日にH家から手紙が届き、急遽3日に慰問してきました。
びっくりしました、一年前だったというんですから。。。

何度か我が家に連絡を入れてくださったそうなんですが、
どうやら、私、きっとヤな予感でもして、無意識に逃げてたんでしょうかね~。
今になってしまいました。
とっとと連絡がついていればヨカッタのですが、おかげでこの一年、ずっと気にかけていただいていたようでした。
ペットショップから迎えていれば連絡の必要もなかったので、かえって申し訳ないことをしたと思います。



でも、すぐにさらっと連絡しにくい気持ちはよくわかるんです。
我が家も、特にアルアートのときなどは、兄弟を早くに亡くすことになってしまったのが申し訳なくて、連絡するのに凄く勇気がいったのを覚えていますから。




去年から心配ではあったんですよね。
パピが14歳とちょっと、ティナが14歳ちょっと手前、ミルクと同居犬だったパピーくんが14歳で逝ったのでね…。

ミルク、13歳と約4カ月、ちょっと早いよ。。。




でも、最後はご夫妻に見守られて旅立ったそうです。
翌日帰ることになっていた、ふたりのお姉ちゃんには会えず仕舞いだったそう。
ちょっと待っていればよかったのにね、って言ったのだけど、
もしかしたら、あまりショックを与えないように・とのミルクの気持ちだったのかな…。
その時は遠くにいた上のお姉ちゃん、職場で訃報を聞いて叫んだので、周りがドン引きしたとか。
その話を聞いて笑っちゃったけど(あまりにパパさんがオモシロクお話してくれたので)、でも、ミルクの最後をふたりのお姉ちゃんが見たら、きっとすごいショックかなって、ミルクなりに考えたのかもしれない。

家族のお見送りやお迎えはミルクのお仕事。
みんなに愛されたね。
そしてミルクも、みんなをとっても愛したね。



我が家で生まれて、Hさんたちが見に来てくれたとき、お姉ちゃんの靴を咥えてリビングに持ってきたりしてミルクは積極的になっていたっけ。
お互いにひとめぼれって感じだったよね
ミルクをH家に連れていった時も、帰る私たちを追うこともなく、凛として見送られてとっても寂しかったのを今でも覚えてる。
「ワタシ大丈夫、ここのうちのコになるっ
強い決意を感じたよ。


ステキな犬生だったね。
おみごとでした







ロイスを連れて行ったのですが、家の中にワンコのチャッチャッっていう爪音が響いたのを懐かしそうに聞いていらっしゃいました。
そうだねぇ、家の中にワンコの気配が消えてるのって寂しかったよね。

下のお姉ちゃんにも会いました。
すっかりステキなお嬢さんになっていて、思わず「Aちゃんなの」って確認しちゃった
しつれいしましたー
ロイスを抱っこしてもらったら、嬉しそうだったね
ロイスも気に入っていたようでしたよ

ミルクは、思いっきりティナ似
残念ながら、ロイスはミルクには似ていないの(ティナとは血縁がないから当たり前かな)
ティナに似たコって、ホントにいないのよね。
でも、だからこそ、ミルクに似たコがいたら、ご縁・よねー


ねぇ、ミルク、
もし、その気があるのなら、
我が家にロイスが来たように、
ちょっとカタチを変えて、
またH家に行くっていうのはどうだろう
Hさんご夫妻は、まだまだ悲しみの中にいらっしゃるから。
笑顔になってほしいよね。




H家のみなさま、ほんとうにミルクをたくさん愛してくださってどうもありがとうございました。
こころからお礼申し上げます。













8月は、9日がパピ、10日がティナの命日。
そして13日は、アルアートの月命日でもあります。
こういうのって、つながりっていうのかしら。。。
今日は、我が家でもミルクの一周忌です。




ワンコたちにはいつもたくさんのことを教わりますよ。








このページのトップへ
08/12(Mon)

浜パピオフ1999.11.21

今日は、古いお話をしましょう。

その昔、浜パピという集まりがありました。
神奈川横浜あたりで、パピヨンを飼っている方たちが情報交流会をしていたようです。
当時は浜パピの他に、渋谷とか千葉とか、北海道から九州までのあちこちでパピヨンクラブがありました。
今、まだ続けているクラブはあるのかしらね。


1999年11月、相模原公園でオフ会が開かれると、お隣のソランママさんの妹さんから聞いて、出掛けてみることにしました
我が家、初めてのオフ会ですよ

以下は、11月21日のオフ会の様子を書いた当時のホームページを、記念に印刷していたものです。
(完全なる無断拝借です2年くらい前にはまだ見られたのですが、その後は閉鎖されています。ずっと更新がされなかったからだと思われます。拝借の連絡が出来ないので、スミマセン~




19991121-1.jpg
19991121-2.jpg
19991121-3.jpg


私たちは浜パピのメンバーではなかったのですが、親子の久々の対面ということで、特別に記事に載せていただけたのです
我が家からは、父パピ、母ティナ、息子アルアートの3匹が参加。
お隣さんに迎えてもらった息子ソランと、S市のHさん宅に迎えられた娘のミルクも参加で、家族5匹が久しぶりに揃ったのでした
ちなみに、記事の最後で走っているパピヨンの写真は、ヴィアンちゃんとなっていますが、ミルクの間違いなんです~

写真上から3枚目のシーズーのあんずちゃんは、ソランママさんの妹さんAさんちのワンコちゃん
Aさんが、この日のオフ会の幹事さんと知り合いで、お話が舞い込んだといういきさつです。



この記事、今見て何が驚くかって、顔がすっかりオープンなんですよー
当時はそんなこと心配しなくてヨカッタ時代だったんでしょうねー










ここからは、Aさんが撮ってくれた写真と、我が家が撮った写真のミックスです



オフ会の様子です、

19991121-4.jpg

みんなできゃっこらおしゃべりするのは、今とさほど変わりません。
でも、この後、それぞれが持ってきたお昼をここで銘々食べることに…。
私たちは様子が分からなかったので、慌てて公園内の売店に走りパンなどを買って食べたのでした。
(現在のラーメン屋さんの所が売店でした)
途中、ミルクがからあげを咥えて逃げようとするハプニングも









オフ会が始まって、この5匹が親子だと知って、写真を撮ってくれることになりました

19991121-5.jpg

左から、ティナ、パピ、お隣のお兄ちゃんに抱っこされているソラン、H家の妹さんに抱っこされているアルアート、H家のお姉ちゃんに抱っこされているミルク。



我が家にいた時、5匹はマトモに集まってくれなかったので、この家族写真はとっても貴重なものになっています









会ってすぐにミルクの元に集まったパピとアルアート、

19991121-6.jpg

左から、パピ、ミルク、アルアート。






ソランとティナもミルクのところにやってきましたね。

19991121-7.jpg

左から、ティナ、真ん中奥がソラン、中心にミルク、右がパピ。
これ、パピが逃げてるように見えるー。
やっぱティナから逃げた

ティナはこの後、ミルクに喝を入れた
そう、感動の母子再会とはいかなかったのデシタ







アルアートとミルクが遊び始めました

19991121-8.jpg

左から、アルアートとミルク。
うちにいた時からよく遊んでいたよね







左からミルク、手前がアルアート、右がソラン。

19991121-9.jpg









ミルクと暮らしているパピーくん、

19991121-10.jpg

パピと同い年で、たしか当時は4kg超。
眼光鋭くて、ちょっとハスキーっぽく見えたイケワンくん









7か月のミルク、

19991121-11.jpg

完全にハゲ期ね
マズルのそばかすがチャームポイントです









パピは…、

19991121-12.jpg

この前の週にここで会って、珍しく追いかけっこをしたエルちゃんにベッタリして、独自にオフ会を満喫していましたー

マッタクねー、ティナはパピひとすじと言っていいくらいだったのに、パピったらあちこちのカワイコちゃんに声を掛けるのよね。
それも気に入るのは、ティナとは正反対の、しっとりと大人しいコたちばかりでした


おいコラ、パピっ
やっぱりティナとは仲悪かったのかい


この後、エルちゃんにもティナの一撃がさく裂
かわいそうなエルちゃんー
パピが悪いんだゾー




我が家初のオフ会は、こんなドタバタで終わったのでしたー






関連記事
このページのトップへ
08/10(Sat)

実は仲良しだった??

このところ、アチコチでワンコに弟妹を迎える方がいらして、みなさんハラハラしつつもけっこう仲良しさんになっていて、ずーっとウラヤマシイな~って思っていました

なぜって、我が家の先代(特にパピとティナ)はおよそ仲良しさんには見えなかったから

パピはティナに恐れをなしていて、いつも廊下の向こうか玄関にいてばかり。



ティナがリビングで寝ている時にパピが水を飲みにやって来たりした時のこと、
ティナがおシリを向けて寝ていたにもかかわらず、
パピは「うっ!!」と固まり、そーっとそーーっと遠回りをして水飲み場まで行っていました。
それは、何度か横を通過しようとして、ティナにガウっと怒られたから
半径50センチくらいは近寄ってはイケナイらしかったです。(我が家は狭いのに、ソレってキビシイー!)


そんな様子はパピが亡くなるころまで続き、
『ティナに頭があがらないパピ』という意識はすっかり定着していました




が、今回、ふたりにちょっとモンクを言ってやろうと思いたって写真をみていましたら、なんとなくそれなりには仲良しっぽい写真が出てきたんです。

199611qq.jpg

だいたい、ティナが我が家に来て1か月くらいの頃です。
くっついてますっ

1996年10月10日にティナを迎えて、11月3日にはイライラしていたパピが私の指を思いっきり噛むという騒ぎを起こし、それからもそれがクセになりつつあった頃です。
表情はクライですが、ここまでくっついて写真に収まるなんて壮年期・老年期にはなかったハズ。







お次は、1997年4月27日ね、

19970427.jpg

家で取っ組み合いやってますっ。
で、なんとパピが上になって組伏せてますっ
すごーーーい
我が家に来て半年、パピがティナに、まだこんなに強気になれてたのねー。

家に来てティナはすぐに「このお兄ちゃん、いぢめると楽しーーい~」って言って、しょっちゅうパピを困らせていたので、パピは逃げていたんです。




1999年2月に交配した時は、ティナが主導権を握り、パピにあーだこーだと指示を出していて、パピがオドオドとそれに従っていたような状況でしたから、97年4月のこのショットは貴重ですよ








そんなふたりでしたが、一歩外に出るとティナがガウることもなく、平和な兄妹になってましたっけ。


19970429.jpg

これも1997年4月29日、
追いかけっこしています。(パピが飛行犬になってるじゃあないデスかっ
ティナが幼い頃は、こうして追いかけっこもやってましたねー。

いつからやらなくなったのかしら
お互いボール遊びの方が楽しくなったからかな…。
一緒に遊ばなくなって、家でも離れてるから、余計に仲が悪いと思えたんですね。






歳とって体が弱ってからのパピは、散歩のときなどはティナを頼りにしてる様子がみられ、
ティナも、パピがいなくなってからはひどく落ち込むなど、あら~・ほぉ~と思わせてくれたっけ。

じつはキミたちは仲良しさんだったんだねぇ
そうだよね、
だから可愛いちびたちが生まれて、そこのおうちのご家族みんながとってもしあわせになっているんだよね



パピちゃん、ティナちゃん、とってもとってもアリガトウ







昨日がパピの6回忌、今日がティナの4回忌でした。(そんな言い方はしないけどね)
もうそんなになったんだなぁ。。。






関連記事
このページのトップへ
08/08(Thu)

ぼのくん送別オフ  *Pt.4 スヌード祭&抱っこ祭編*


可愛くスヌードでオシャレしてるコたちがいたので、ぱちり


逆光でよく写ってないけど、ゆきさんからのプレゼントですって。

20130715-51.jpg

とてもよく似合ってるよ、まいたん






ランちゃんも、さらに美犬度アップですね

20130715-52.jpg

笑顔がサワヤカだねー








薄紫に、オレンジの小花がガーベラに映えて、まるで示し合わせたみたい

20130715-53.jpg

メチャかわいい、マーちゃん





舞台終了後のスヌード一座、お疲れの面々…てか

20130715-54.jpg








ええと、これは

20130715-55.jpg

ランちゃんをチェックしてるロイスをチェックしてるぼのくん。。。

あはは、これは前回の「モテる?」に載せるべきショットじゃないかい
めずらしいね、ぼのくんにニオイを嗅がれてるなんて~












ゆきさん、ぼのくんを抱っこ

20130715-50.jpg








あさへさんとロイス、

20130715-56.jpg









小夏ママさんとロイス、

20130715-57.jpg










ゆきさんとおうちゃん、

20130715-58.jpg

この時は、おうちゃんの方からゆきさんのところに抱っこされにいってましたよ
ウラヤマシイー









小夏ママさんとまいたん、

20130715-59.jpg









おしゃべりに夢中ー

20130715-60.jpg







最後に、ぷくたまさんにロイスを抱っこしていただきました

20130715-61.jpg

が、ご覧のとおりの「ナニ撮ったの?」状態ーーー

いいんだいいんだ、また会って抱っこしてもらうもんね、絶対ー





ぷくたまさん、お忙しいのにこのような集まりの機会を作ってくれてどうもありがとうございました
引っ越した先でもまだまだ大変でしょうけれど、お体に気を付けて、ブログで元気な様子が見られたらうれしいデス
そしてまたお会いできることを願っています




我が家はこの後用があったので、お昼を食べずに帰宅しました。
またガレットを食べたかったな


この日、ご一緒していただいたみなさま、どうもありがとうございました
また遊んでくださいね




関連記事
このページのトップへ
08/06(Tue)

ぼのくん送別オフ  *Pt.3 モテる?編*

つづきでーす

なんだか前回、モテた!なんて言っていたロイス、
その様子を見せてもらいましょ




可愛いランちゃんとご挨拶させてもらったロイス、

20130715-35.jpg

おぉ、はぁとが飛んでる飛んでるー








小春ちゃんに積極的にセマってもらったー

20130715-36.jpg

お、ここでも飛んでるー








おうちゃんとごあいさつ
最初会った時から、仲良しさんだよねー

20130715-38.jpg

え"、飛んでるの はーと
でもでも、ムラサキって。。。。。。










お仕事に行く途中、ざくちゃんを置いて参加されたゆきさんにーーー、

20130715-37.jpg

えぇーーー
そのはーとって、オヤツ欲しさのはーとでしょ~
ちょっとズルいー






ランちゃんは、みんなとも仲良く挨拶できるコだもんね。
ロイスだけトクベツじゃあないですよー。


20130715-39.jpg

小春ちゃんとランちゃん






ロイスはまいたんともあいさつしてはーとを飛ばしてたけど、まいたん ちょっとメイワクそうだったからCUT-
かわいいまいたんの写真のみでお楽しみクダサイ (え、全部そうしてくれって?!)

20130715-47.jpg







はーとを飛ばしてるのはロイスだけだし。。。
ロイスにお話を任せると、こんなモノですわね~
しつれいしました
















おとなしかったスピカちゃんがー、

20130715-40.jpg


ゆきさんが用意したオヤツを前にー、

20130715-41.jpg

いやん、メチャメチャ可愛いー
ハチくんと、欲しい!!!合戦のはじまり~
ふたりとも、譲れないよね


20130715-42.jpg

ハチくんも、満足まんぞく~









もう満ち足りた

20130715-43.jpg

ふと見たら落ち着いてた小夏ちゃん、
サスガお姉さん









途中参加のキャンディちゃんが来ました

20130715-44.jpg

またまた可愛いーーー
ぼのくん、どんだけ美犬さんをお友達に持っているんですか




ぼのくんとごあいさつ

20130715-45.jpg



ランちゃんともごあいさつ

20130715-46.jpg

なにやらこの写真、人の腕に緊張がみられますが、仲良く挨拶できましたよ。
みんないいコです





写真が多くて、次回もつづくー





関連記事
このページのトップへ
08/04(Sun)

ぼのくん送別オフ  *Pt.2 カフェ編*

みんなできゃいきゃいしながらカフェへと到着ー
atelier BASELさんです、半年ぶりね。



ここから参加の、我が家ははじめまして~な、ランちゃん

20130715-20.jpg

懐っこくて華奢でかわいいったら
ぼのくん、こんなステキなカノジョをお持ちでしたのね




20130715-21.jpg

ぼ「カワイイから、ロイスには会わせたくなかったんだけどなー

ぺろん なぼのくん、その考え方もカワイイぞー






そんなぼのくん、かーちゃんが席をはずしてる間にいっぱいナデナデしちゃいました

20130715-22.jpg

むこう何カ月?何年?分だよー
ワスレナイようにってね










こちらもぺろん マーちゃん、

20130715-23.jpg

今度、そのお耳を触ってもイイ (ジブンデモ ヘンタイかって思う…)



ラスちゃんも、ねえねえって来てくれましたよ

20130715-24.jpg

目がおっきいね~








スピカちゃんはいい笑顔をしてくれるのに、残念ながら我が家のカメラではこの写真が精いっぱいでしたの

20130715-25.jpg

是非、また遊びましょうねー









 この中のもふもふは…

20130715-26.jpg


20130715-27.jpg

小春ちゃん と まいたん

もー、姉妹みたいに仲がいいの
お姉ちゃん、お兄ちゃんがシットしないの 








表情を見てるだけでほのぼの~ な、ハチくん

20130715-28.jpg

うん、さすがぼのくんの兄弟ですね
カフェでは席が一緒になれて嬉しかったー
パパさん、ママさんともお話させていただいちゃいました









おうちゃん~、絶対まいたん迎えてからイキイキしてるでしょ

20130715-29.jpg

嬉しそうな笑顔ですねー











ぼのくんにオヤツをあげようとしたらー

20130715-30.jpg



ぱっくん

20130715-31.jpg

小夏ちゃんが
ウマイっ












こちらはケーキが美味しいというので、いただいてみましたよ

20130715-33.jpg

えっと、マンゴームースのケーキだったかな、
おいしかったです~
上のレッドグレープフルーツが、戻しても戻してもころげおちるのには笑えたケドね










20130715-32.jpg

ロ「次回は、ボクがモテモテだった様子をおおくりしまーす

ほぉ、滅多にモテないのに、またナンデ
期待していいのかなー


つづくー






関連記事
このページのトップへ
08/01(Thu)

ぼのくん送別オフ  *Pt.1 公園編*

7月15日、南大沢に行ってきましたよ

この日はぼのくんの送別会、
ハチくんが来るのですが、よかったらご一緒に・と、ぷくたまさんからお誘いしていただいたの
モチロン即答(飼いぬちRに確認はしたけどね)
7日にお別れを言ってからも、マッタクそんな気がしてなくて、
ぷくたまさんに「ブログ見てたら再来週には会えそうに思える」って話てたら、なんと翌週には会えちゃったんですねー

叶うものだな~




が、ワタシ 失敗シマシタ

チコクしたんです
朝、5時前には一旦起きたんですが、寝なおしちゃったんですー
頼みの飼いぬちRも、目ざましを止めてから記憶がなく…

あぁ、ぷくたまさん、ぼのくん、遠くからいらしていた皆様、ほんとうにごめんなさい
まったく、大切な日なのに





朝は曇っていたのに、公園に着く頃にはもう日差しが出てきて暑くなっていました
みなさんは、もう遊びをやめて木陰で涼んでいましたー





公園散歩に参加したのは、


ホントに19日に東京を離れるのぼのくん
(この時の気持ちデス。現在はもう鹿児島にお住まいです)

20130715-1.jpg

ぼ「やあ、やっと来たね」

ぼのくん、遅刻してゴメンね








こちらは、はじめまして ハチくん

20130715-2.jpg

ぼのくんの異母兄弟さんです。
ぼのくんのブログで見ていたので、もう何度か会った気分ですね









こちらも、はじめましてですね、小夏ちゃん

20130715-3.jpg



と、いもうとの小春ちゃん

20130715-4.jpg

小夏ちゃんと小春ちゃんも、ブログで何度か見てるので顔見知り気分~
みんな、会ってみるともっとかわいーい








こちらも、はじめまして スピカちゃん

20130715-5.jpg

ゴメンね、正面からの写真がやたら全滅でー
とっても大人しいコ、でもすごくすごーく私は好みで、たくさんナデナデしちゃいました
飼い主さんにも、こんなに他の人に…と珍しがられマシタよ
(でも、カフェでもみんな大丈夫だったよね









すごくおひさしぶりー(昨年12月以来かな)な、おうじろうくん

20130715-6.jpg



と、いもうとの、舞亜ちゃん

20130715-7.jpg

先月、会えるハズだったのだけど残念なカタチに終わっちゃったの。
この日、会えてうれしかったー










こちらは、1カ月ぶりの、マカロンちゃん

20130715-8.jpg


と、いもうとの、ラスクちゃん

20130715-9.jpg

参加されるって知らなかったから、飛びあがって喜んじゃいましたー
今日は、ガーベラのコサージュがとっても可愛いよん









うちのコ、ロイスです。

20130715-10.jpg













20130715-11.jpg

そろそろ予約していたカフェに移動です








カフェに行く前に、ちょっとロイスのガス抜きー


20130715-12.jpg

「きゃっほぅー

20130715-14.jpg

「いいトコだよねー

嬉しそう~
2月に1度来ただけなのに(その時の記事はこちら、とこちら、とこちら)、こっちこっちーってズンズン駐車場から誘導されちゃった
あの時も楽しかったから、記憶に強く残ってるんだね



20130715-15.jpg

「でもひとりじゃツマンナイ

ごめーーーん
飼いぬち、猛省します





ちょっと走ってから、おうまい家と小夏小春家とで、先ず近くの駐車場へ向かいました。
小春ちゃんたちにちょっかいを出してもらったりして、ちょっと楽しい公園散歩となりました
















さて、この日もカメラはチビデジカメです(今日現在、まだまだ入院中
え"、違いはワカラナイ
うん、そうかも。。。
でも、それでもやっぱり違いはビミョーにあるもので、ピンボケなどが多発
せっかく正面だし可愛いのにーみたいな残念な写真も多く、ウチのコ少ないってことも…。
ゴメンナンサイ










*はじめましてのみなさまのブログアドレスは、ぼのくんのブログから、分かる範囲で載せさせていただきました。
うちも…っていう方がいらしたらスミマセン。
よろしかったら、コメントの方にお知らせくださいマセ

もうひとつの反省
私も、ブログのアドレスを記した名刺を作って持っていけばよかったなーって思いました
ぷくたまさんがご自身のを配ってるのを見て、うらやましくなっちゃいましたー
私のはランキングに参加もしてないし、ブログタイトルにロイスの名前も入ってないから分かりにくいですよね


ミナサマ、なんとか探し当てて、このブログを見にいらしてくださいねー

…て、ここで叫んでもムリね~






以上、反省ふたつからはじまった、ぼのくん送別オフ会は、次はカフェ編でーす

つづくー







関連記事
このページのトップへ
ホーム