プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
05/28(Wed)

2014 春、磐梯・三春 満喫ツアー  *その3 桧原湖*

福島旅行記のつづきでーす
つぎにやって来たのは、こちらですよ



20140506-35.jpg


水の上
裏磐梯の桧原湖です。


20140506-36.jpg


モーターボートに乗ってみました
遊覧船だとワンコはケージINなのだそうですが、モーターボートはそのままでOKなの




20140506-38.jpg


写真を見て、ん?って思った方…そうなんです。
屋根付きのモーターボートにしてしまったのです。
この日はとっても風が強くて、初めて乗る私が「どんだけ揺れるんだ?!」とビビったことと、船スレスレの湖面を見て、ロイスがまた「入るぅ~」って暴れたら困ると思ったんです
実際は、ビビったオバサンを可哀想と感じたのか、さほどハイスピードで走ることもなく、窓があったおかげなのか、ロイスもフツーに楽しんでいたので、危機感にアオくなることはありませんでしたー



20140506-37.jpg


裏磐梯には、たくさんの湖や沼がありますが、その中でも桧原湖は一番大きい湖
ですが、冬はやたら寒いらしく、こんなに大きくても全面が凍っちゃうんですって(湖上ドッグランにもなるって
やっと全部溶けてから、まだ一カ月経っていないと聞いてビックリしてしまいました
のちほど写真も載せますが、周囲にはまだ雪がたくさんあったんですよ




20140506-39.jpg


カヌー講座もあるようです
泳ぎは、息継ぎが出来ないワタシ。
ひっくり返ったら怖いけど、ちょっとやってみたい気もする








ボートがぐるっとターンして、磐梯山が良く見える位置にやってきました。


20140506-40.jpg



20140506-41.jpg


ロイスも、迫力ある裏磐梯の山の姿に圧倒されたみたいですね
磐梯山は、表と裏では雰囲気が違うんです。



20140506-42.jpg


そのむかし、磐梯山は2000M級の富士山みたいな山だったらしい
それが806年の噴火で一番高いところが崩壊し、さらに明治21年(1888年)の大噴火で、小磐梯が水蒸気爆発で吹き飛んで今のかたちになったのだそうです。


20140506-43.jpg


山の途中からえぐれてるように見えます。
すごいパワー


20140506-44.jpg



20140506-45.jpg


麓にかけて、擂り鉢状になっていますよ。
(上の2枚はボートから上がってからのもの)
水平方向に爆発的な噴火を起こしたっていうんだから怖いです
この噴火でたくさんの人が亡くなり、集落も埋もれ、そして湖や五色沼などが出来上がったのだそう。
富士山がこんな大噴火を起こしたら…と、考えてしまいました


2002年と去年にもここ磐梯山近辺に観光に来ましたが、これほど遮る物がなにもない正面から磐梯山をじっくりと見たことがなく、周辺の成り立ちも知ることが出来たので、モーターボートに乗って正解でした











湖岸に戻ってきました。


20140506-46.jpg


この桧原湖は、川をせき止められて出来たから、こんなに長ーーい湖になったのですって。
ど~りで奥までがすごい距離なんですよ。
昔(2002年)、パピたちとこの一番奥にあるペンションに泊まったとき、到着まで不安になるくらい走ったものねー(そのときの記事はこちら
あ、右に写りこんでいる青いボートが、私たちが乗ったモーターボートです。






20140506-47.jpg


まだまだ風が強くて、この写真を撮っている時、ロイスは風に押されて、トトトと動いてました









道の駅の裏から見た桧原湖と、吾妻連峰方面。


20140506-48.jpg


雪捨て場には、まだ雪がどっちゃり
ボート乗り場脇にも、たーっくさんありましたよ








途中、車道脇に水芭蕉の群落を見つけました


20140506-49.jpg


事前の調べでは、桧原湖の奥まで行かないと無いと聞いて諦めていたので、喜んでしまいました



20140506-50.jpg


とっても水がキレイ
水芭蕉も咲くワケだわ~
すぐ横には、ここにもまだ雪が


20140506-51.jpg



道の駅には思いつきで行ったんですが、これも大正解でしたー


では、おつぎへと参りましょ
つづくー








おまけ



20140506-52.jpg


こっち(裏磐梯)に来たら、ロイスがものスゴイことになっちゃいました
お風呂に入れてから旅に出たのですけどねー、なに この静電気



関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
05/24(Sat)

2014 春、磐梯・三春 満喫ツアー  *その2 磐梯スノーDogs*

つづきでーす

神社を後にして車を走らせましたが、ますますなコトに。
停車させてTelすると、あらま、すぐソコでしたー


ようやくたどり着いた所は、磐梯スノーDogsさん。
このころには、もうすっかりピッカピカの晴れに
やっぱりロイスは晴れオトコだったかな

20140506-20.jpg


ここがホントの、最初の目的地ね。
ワンコさま専用アミューズメントセンターってトコでしょうか。
ドッグラン、カフェ、シャワー、マッサージ、グッズなどがあります。



20140506-21.jpg


左が、小型犬専用ドッグラン、
右が大型犬・中型犬優先ラン。
ランの周りには、まだまだソメイヨシノが咲いていました
ちょうど花吹雪ちうー


建物からは猪苗代湖、ドッグランからは磐梯山(表)が見えるサイコーのロケーション


20140506-22.jpg





初めての場所に戸惑うロイスの為に、石コロを投げたらスイッチオン


20140506-23.jpg






このトイプーさんを気に入り、そちらの豆柴さんに気に入られ


20140506-24.jpg



でも、最終的にはひとりで遊ぶヤツ


20140506-25.jpg



20140506-26.jpg


若いヤツが、なにを申しておるかっ



ここでは鳴り物のオモチャを使う人はいなくて(たまたまだったのかな?)、豆柴さんもママがリードをずっと握っていたから追いかけっこにはならず。
みんな銘々静かに遊んでいたカンジでした。




お隣の大中型犬ランには、ちょっとロイスに似た毛色(しかし、毛並みは似ても似つかぬもっふもふ)のパピヨンさんが。
ゴージャスなアフガンさんもいますよ


20140506-27.jpg


このパピヨンさんとは会釈はしたものの、最後まで直接ご挨拶することはできませんでした





お昼は、時間をずらしてこちらでいただきました(建物内は、マナーベルト使用)


20140506-29.jpg


でも、とっても混んでいて、けっこう待ってしまいました


その間、時間を有効に使うロイスさん、
お隣のテーブルに座った柴イヌさんのひとりを気に入り、ずーーーっとくんくんくん

いいかげんにしなさいっ


20140506-28.jpg


うん、ストーカー規制法ってのがあるのよ、気をつけなさいね (え、ワンコにもあったっけ?)










食事の後は、室内ランにも
といっても、食堂の横ね。


20140506-30.jpg



20140506-31.jpg


ちょっとしたアジリティグッズがあるといいな。
このすべり台は、滑るの (オヤジギャグではないヨ)




でも、ロイスはとっても気に入ったようですよ


20140506-32.jpg


一年のうちに5回遊んだら、次の1回はタダになるんですって。
もっと近かったらいいのにねー。





では、帰りたくないと抵抗するヤツを捕まえて、次なる目的地へと移動しまーす

つづくー





関連記事
このページのトップへ
05/20(Tue)

2014 春、磐梯・三春 満喫ツアー  *その1 はにつ*

はじまりました
波乱のGW、最後は福島旅行ですよー (あ、モチロンはなぢは出ていません)


前にも記したように、GW中に母が入院となり、スッカリ現実に戻された我が家。
でも、これだけは予約していたものですしねー、家族の協力を得て、元気よく行って参りました
では、旅の様子をご紹介いたしましょー











出発は5月6日、飼いぬちRが翌日の休暇届を出し、席がなくならないように配慮しつつの一泊二日の旅行です。
6日…、それは時折降る雨を気にしつつのスタートでした
去年秋の旅も、途中から雨。
まさかロイス、意外と雨オトコ
ハラハラしながら進みました。


雨を避けて途中休憩した、安積PA。

20140506-1q.jpg

ここでロイスは、二回目の朝ゴハン(まだなんとなく一日4回なのだ)。
はじめての遠出(その時の記事はこちら)では、外で食べさせるのに苦労したけど、現在では早いはやい
成長したねぇ


パーク内に、芭蕉の句碑があったのでぱちり

20140506-2.jpg

行く春や 鳥啼き魚の目に泪


去年の旅では、国見SAにも句碑があったわね。
東北道のあちこちに在るのかしらね。
うしろのゴミは見ないでね





こちらでは安達太良山が見られるというので、お散歩してみました。

20140506-3.jpg


この山群がそうかしらん
まだ残雪があって、これから行く場所への期待も増しますゾ


そういえば、ここ、とってもたくさんのワンコのウンPが落ちてたの
なんでハズカシイよ、拾おうよ
夜中だったのかなー、でもヒドイ
最初目についた二つはボランティアしたけど、拾いきれませんでした











磐梯山に到着。
ここで、ちょっとしたアクシデントが起こりました
目的地を目指したのですが、それらしき物がないんです
行き着いたのは、スキー場


20140506-5.jpg


雪がないので、ひとっこひとりいません。
ちょっと稀有な風景。




正面の山は、磐梯山(表ね)ですよ。

20140506-7.jpg


上の方がごつごつしています。




目を転じると、眼下に猪苗代湖が見えます。


20140506-4.jpg


この旅では行く予定に入ってないから、貴重な写真ね




せっかくだから、遊んじゃおう


20140506-6.jpg


迷って正解ー












道端にあるハズの標識を求めて戻ります
でも、ちょっと寄り道しましょう
スキー場を少し下がったところに、とってもステキな神社があったんですよ


20140506-8.jpg


桜が満開の、土津(はにつ)神社


20140506-9.jpg


会津藩の名君が祀られているんですって。




20140506-10.jpg


ねー、ステキでしょう

ここの桜は、高遠から送られたコヒガンザクラ。
ピンクが濃い品種なのだそう。


20140506-12.jpg


せいぜい八重桜だよねーって思っていたので、これにはカンゲキ


20140506-11.jpg


むむ、ロイス~、名君っぽい顔してるねぇ





境内は、落ち着いた建物。


20140506-14.jpg




高遠の桜の花びらと、古びた石が、なんともいい雰囲気をみせていたのでぱちり


20140506-15.jpg


ん~、素敵ステキ
この旅のイチオシの一枚ですよ(え、イチオシが何枚あるかって?!






奥に進むと、ちいさなお社がたくさん。(ここまで入る人はほとんどいなかった)


20140506-16.jpg


名君の、ご親族が祀られているのですって。


20140506-17.jpg


別棟へのかわいい渡り廊下もあったりして、意外とよかった。
オススメです




鳥居前の川にロックオンしたロイス


20140506-18.jpg


深いよ、溺れる勇気 ある













参拝前に出会ったチワワーズ。(撮ったのはお別れ時)


20140506-19.jpg


帰りにも会ったのでおしゃべりしました。
すると。。。
以前、ロイスに似てるパピヨンも飼っていたのだとか。
そのコ・こてつくんに似てるから吠えるんだわ、と。
なんでも交通事故で逝ってしまったそうで、よくお見せしようとロイスを抱っこしたら、おばあちゃまは「ホントに似てる」と涙ぐむので、私もじぃーんとしてしまいました


我が家は道に迷ってここに来たのですが、おばあちゃまも何か思いたってこの時間にここに散歩にやって来た。
こてつくん、ロイスをちょっと借りて、飼い主さんに会いに来たのかしら。
ロイス自身は、特に反応はしていなかったけれど(チワワーズがやたら吠えたのでビビった?)、最初はチワワーズと挨拶していたのよね

ひとときの夢を、おばあちゃまにお見せできたかしら


いきものって、そんな不思議をやらかしてくれるような気がします






桜がとりもったご縁にほっこりし、次の目的地へと移動します

つづくー




関連記事
このページのトップへ
05/17(Sat)

どちらがオニさん?

ロイスは、ボール遊びが大好きです

でも、もしかすると、それよりも好きなものがあります。


追いかけっこです 


ボール遊びを教え込む前から、自発的にやっていましたね。




でも、最近(とはいえ、一年ほど前かしら…)はちょっと様子が違います。




追いかけられてー

20140413-9.jpg




いつの間にか、追いかけているー


20140413-10.jpg



追って来る様子が、なんともカワイイのだー



関連記事
このページのトップへ
05/15(Thu)

肉フェス!!…

GWも後半戦と言われるようになった5月3日、
めずらしくこの日は、混んだ場所に出かけて行きましたよ


20140503-1.jpg


駒沢公園で行われていた、肉フェスです
とても混んでます
でも、ガンバルゾ

フェス会場内はワンコ禁止ですので、別れて私は参戦すべく中へー
チケット制とのことで、矢印に沿って販売所に行くも…ない。。。
販売所はドコ

係の人に尋ねてみると、あまりの混雑の為にどうやら販売中止になっているそう。
ほぇ
混雑って、するに決まってません お肉ですのよー

いつ、販売を再開するか分からないそうです。
夕方になるかも ですって。
まだ午前中なのですけどー


20140503-2.jpg


我が家、こんなフェスタに参加するのは初めてに近いんです。
あちこちで○○フェスティバルって行われていると思うのですが、大概混んでますよねー。
まさか、どのフェスタもこんな風に途中でストップしてるわけじゃ…
混んでるといっても、私の想定内のレベルのように思えたんだけども



ロイスもいて、この日は日差しがとても強かったので、フェスタを断念
少し公園内をフラフラし、昨年も行ったカフェでお昼を食べる事にしました
(だって、調べてなかったから分からないんだもん


おじゃましたのは、カフェ IZMさん
店内が混んでいたので、テラスへ。


20140503-3.jpg


お肉を食べられないなんて考えもしなかったから、カフェマットも用意していなかったので、ちょうどいいわね


20140503-4.jpg





下を覗くロイス


20140503-5.jpg





いただいたのはランチセット。


20140503-6.jpg


お肉を食べに来たワリに、それとは程遠いものを食べたかも

ロイスには、雑穀米ごはんをプレゼント






園内へ戻ります。


20140503-7.jpg


日陰がうれしい








肉フェスは、まだ食券は発売されていませんでした。
券を買う為に、行列ができていました。
それと、あきらめて近くの売店で何か買おうと並ぶ人たちも大勢。
おつかれさまだわ、残念よね


20140503-8.jpg



風向きも味方をしてくれず、お肉のニオイすら堪能することはできませんでした
IZMさんがなかったら、この日は散々だったかも。


20140503-9.jpg







この後、別の公園に行こうと車を走らせていましたが、ふとケータイを見たら、メールや着信がずらずらと
母が不調になった!との連絡でした。
しかたなく(親不幸と言われそうですが)帰宅し、病院に駆けつけましたー

GWはフッ飛んだけど、でも、まだ、シッカリ遊んだのでした。
その記事は、またのちほど





関連記事
このページのトップへ
05/13(Tue)

河原であそぼ

4月29日、GW突入ー(あ、26日からの人もいたのかな)
我が家の定番、GWは空いたトコロへ


で、246を北上して、河原にやってきました
一年ぶりですが、ロイスは覚えてましたよー




いきなりハイテンションー



20140429-1.jpg



ま、広い場所が好きなのよね




20140429-2.jpg




この日は、さすがに混んでいまして、人がいないちょっとした空間で遊びました



20140429-4.jpg


荷物をその辺りに置いたのが悪かったんだろうけど、なぜか写真後方の小さな草むらを起点にして走るの
だから、ロングリードがそこに絡まってメンドくさかったー



20140429-3.jpg






20140429-5.jpg


細かいコトは気にしない




20140429-6.jpg




20140429-7.jpg










その後は、別の公園に行ってお花とぱちり



20140429-8.jpg


ここも一年ぶりの公園でしたが、去年よりお花が少なかったなー




この後、雨が降って来たので帰宅しました



関連記事
このページのトップへ
05/12(Mon)

白幡神社 藤沢

4月27日、この日は藤沢にある白幡神社にお出かけしてみました



20140427-1.jpg




幹線道路の脇に在りますが、やはり神サマがおわします神社、境内に入ると、シン とした空気につつまれた気がします。



ここ、ワンコOKかどうかがイチバンの問題だったのですが、尋ねてみたら、散歩させなければOKだそう。
抱っこで見学しますよ。





が、着いてすぐからの抱っこで、いいコでいる訳がないロイス、
「ボクも歩くぅー」と、ぴちぴち腕の中で暴れたため、先ずは運よくお隣にあった公園でガス抜きとなりました



20140427-2.jpg



20140427-3.jpg



20140427-4.jpg




満足した
ホントに、隣りが公園でよかったわー










出掛けたのが遅かった為、すぐに夕方になってしまいました
遊びはソコソコにして、見学をしましょう




この日、境内の中では、大きなこいのぼりがたくさん泳いでいました



20140427-5.jpg



コイが地面に着いてるし、それを子供たちが掴んでぶら下がろうとしていたりして、オモシロイ光景でしたよ
ロイスとぱちり


20140427-6.jpg








あそこ、電柱が支えているの
よく耐えてるなー


20140427-7.jpg










さて、ここに来た目的のものは…
じゃーん、藤です



20140427-8.jpg




と、豪華な藤が観られるハズだったのですが、まだ1~3分咲きでしたの



20140427-9.jpg



この頃、ウチの近所では、もう満開のところもあったんですがねー。
ザンネン

いちおう、上の白い藤が『義経藤』、
下の紫の藤が『弁慶藤』なのですって。










まぁ、藤はいまひとつだったけど、ダイナミックなこいのぼりが見られたから結構満足しました
最後は、コイとともにロイスに、夕陽に向かって泳いでいってもらいましょー。
行け、ロイス


20140427-10.jpg










あっという間に5月だわー






関連記事
このページのトップへ
05/11(Sun)

今年の芝桜

4月19日、芝桜を観に出かけてみました

相模川の河原です。
ここに来ると、ロイスのテンションはいつもMAXです



20140419-1.jpg






まずはガス抜きー


20140419-2.jpg




20140419-3.jpg


抜けたあとー










では、ゆっくり飼いぬちたちが楽しみましょう~
芝桜ですよ


20140419-4.jpg




20140419-5.jpg




20140419-6.jpg


なんか、結婚式のデザートの"富士山アイスクリーム"を思い出してしまったわ
今でもアレ、出るのかしら









試合が終わったグラウンド
なにかロイスが言っていますよ。



20140419-7.jpg



ずーむ



20140419-8.jpg


ダメですよ。
叱られますってば

広いところを見つけると、必ず遊びたがります。
じつは、毎回ここを狙っているんです



で、


20140419-9.jpg


ダメと言われると、よけいムキになります








関連記事
このページのトップへ
05/10(Sat)

お花三昧

ごぶさたしておりましたー
母が入院となりまして、ドタバタし、ブログどころではなくなってました


ミナサマ、カルシウムはたーんと摂りましょう
母は、骨粗鬆症です。
骨が、スカスカになって潰れました。
とーーーても痛いようです
カルシウム摂って、運動もしましょうー自分に言ってる









さて、そんななかでも、それなりには楽しんでおりました
なるべくタイムリーな記事を・と考えてましたが、写真整理が出来ていませんので、やってあった1ヵ月程前の様子からアップしていきたいと思います
GW中の記事は、おいおい…(オイオイ、いつになるんだ





今日は4月13日の、相模原公園 各種お花見さんぽの写真をドウゾー




まずは、しゃくなげ2色


20140413-1.jpg



20140413-2.jpg


ちょうど満開でした








新緑のモミジの葉っぱとぱちり


20140413-3.jpg


やわらかくてオイシソウだと思っちゃった









近所の、すみれ咲く野山が数年前になくなったので、ついつい見ると撮ってしまう


20140413-4.jpg










20140413-5.jpg









菜の花ー


20140413-6.jpg

うん、いいね
あ、いやいや、ちがうっ









そして、遊ーぶっ



20140413-7.jpg



20140413-8.jpg


ねえ…ボールを追い越してないかい









近場で、ネモフィラを楽しむ


20140413-11.jpg





20140413-12.jpg


これって、オオイヌノフグリに似てると思ったけど、良く見ると花びらが5枚なんだわ。
しつれいしました、ネモフィラさん





この日のロイスは、ずっとにっこにこだったなぁ





関連記事
このページのトップへ
ホーム