プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
06/27(Fri)

ざくろくんのお誕生日パーティーオフ *お散歩編*

つづきでーす

カフェを出て、近くの公園にやってきました
ミミmama☆さん、乗せていただいてありがとうございました




泉の森です



20140617-26.jpg



背の高い切り株があったので…


20140617-25.jpg


1メートル以上はあった切り株ですが、ざくちゃんはビビリもせずですよ
ここで「本日の主役」を着けたら似合ってたかも







吊り橋でぱちり



20140617-27.jpg




20140617-28.jpg











20140617-29.jpg



20140617-30.jpg



20140617-31.jpg







花菖蒲とぱちり


20140617-32.jpg


「また写真」と飽きてるコたち、いますね









水の中を覗きこむミミちゃん


20140617-33.jpg



下で誰か、「金の斧か銀の斧か」って聞いてきてたりしてるのかな








ちょっと高いところに登ってみた


20140617-34.jpg










紫陽花がきれい



20140617-35.jpg




いじゅみん、とっても似合うー


20140617-36.jpg












かっぱぴよん誕生


20140617-37.jpg



それを見て、ミミちゃんもチャレンジ


20140617-38.jpg



でも、汚れそうと分かったのか、入りませんでしたー








高い場所からは入れないロイス


20140617-39.jpg




低めの場所を探して入水



20140617-40.jpg



ここ、いつも土日は子供たちがたくさん入っているので、ロイスを入れたことがなかったの。
次回から、この前入ったじゃん!ってゴネるだろうなー




ひとしくんと、それに習っていじゅみんもチャポ



20140617-41.jpg










川の中の石で遊ぶロイス


20140617-42.jpg


これをやると、顔がオジイチャンになります






アル君も投入ー


20140617-43.jpg


入れたねー










泉の滝と称する、小さな滝があります。
滝以上に大きな石碑があったので、いじゅみんを乗せてみました



20140617-44.jpg



20140617-45.jpg



20140617-46.jpg



よくできました




このあとは解散となりました。

ロイスは徒歩で駅まで行き、途中ホームセンターで、きちゃなくなった足を乾かしてから電車で帰宅しました



とっても楽しい一日でした。
みなさまどうもありがとうございました
また遊んでくださいね




関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
06/25(Wed)

ざくろくんのお誕生日パーティーオフ *カフェ編*

6月17日、ざくちゃんのお誕生日に、みんなで集まってお祝しました


集まった場所は、Sorrisoさん。
参加メンバーは、

ゆきさんと、主役のざくろくん。


20140617-1.jpg






そして、ミミmama☆さんとミミちゃん。


20140617-2.jpg


ミミmama☆さん、幹事どうもありがとうございました






グーグーガンマさんとアルファ君。


20140617-3.jpg







りかこさんと、ひとしくんといずみちゃん。


20140617-4.jpg








私とロイス。


20140617-5.jpg



の、5人&6ワンです。










おやつに群がるワンズ


20140617-6.jpg



こういうときだけでもモテるのがウレシイ





かわいいひとしくんのコパンダ


20140617-7.jpg










さて、満を持してのケーキの登場です
Sorrisoさんで、用意していただきました。



20140617-8.jpg



ざくろくん、7歳のお誕生日おめでとう



20140617-9.jpg



グーグーガンマさんが用意してきてくれた小物たちを着けて、ニッコリ



20140617-10.jpg



メチャメチャ蝶ネクタイが似合うっ




こちらは、ママンが用意したおリボンで


20140617-11.jpg


ますますイケワンっぷりに磨きがかかっております









いただきまーす



20140617-15.jpg


しっかり味わって食べるざくちゃん





ケーキの陰から~


20140617-12.jpg


お、ひとしくん、ゲットなるか




20140617-24.jpg



ああっ、残念見つかってしまいましたー







さあ、みんなもおすそ分けをいただきましょう

アル君、がっつり



20140617-16.jpg





ミミちゃんも真剣



20140617-17.jpg





ひとしくん、おまたせっ


20140617-19.jpg



いじゅみんは、ゆきさんから


20140617-20.jpg






さて、おナカがアヤシいロイスさん、スヌードを着けたらヤル気満々



20140617-18.jpg



せっかくのお誕生オフ会、明日どうなろうと私がみちゃるっ(ドコの方言だっけ?)
いただいちゃいましょう




で、とりあえず現在疑っている小麦粉をさけて(私がパクつきました)クリームやベリーを食べてみましたよ



20140617-21.jpg


うれしいねぇ




20140617-22.jpg


ちょっと硬めのベリーに反応、観察中


翌日以降はとくに何事もおこらず、飼いぬちをホっとさせてくれました
ミナサマ、ご心配をおかけしました







色気より食い気よりアソビ



20140617-23.jpg



はいはい、お散歩に行きましょうね~



このあとのお散歩編につづくー





関連記事
このページのトップへ
06/23(Mon)

借りたり貸したり上手なワンコたち?

1月末、近所のパピ友さんが富山に引っ越していかれました。
こちらがそのワンズ、ゴン○ョノくんたち



20140131-1qwas.jpg




高齢のコ、ゴンちゃんは、アルアートたちよりも2カ月ほど年上。
偶然、おじいちゃんがパピと一緒で、犬舎も同じという親戚さんなの。
で、ゆえにロイスとも親戚なんですよ



ゴンちゃんはパピと同じタヌキ顔だし、やることがパピと似ていて、昔から笑わせてくれたっけ。
子犬の頃はソランとも似てるって、よくみんなに言われたな~。
大人になったら、ソランが大きく育ったので、誰も言わなくなったけどね
ゴンちゃんは、比較的若い頃から特殊な白内障で治療していたんですが、それでもすっかり白くなってしまいました。






このゴンちゃん、アルアートが虹の橋に旅だったあとで、一度、まるでアルアートがっていうことをやってくれたのです。


アルアートはよく、私の耳元で、歯をカチカチカチっと噛み鳴らしたのです
ヘンな行動で、どんな意味があるのか、未だによくわかっていませんが(究極の愛情表現だったと思っておりますケド)、他の誰もやったのをみたことがありませんでした。
そのカチカチを、アルアートの命日か、もしくは月命日に(どちらだったかは忘れたの)会ったときに私にやってくれたのです

ゴンちゃんたちとは、散歩の時間が違う為に、頻繁に会うことはありません(でも、会ったら最後、夕飯の支度をボイコットしちゃうほど盛り上がったっけ)。
時々会っても、連れの○ョノくんが割って入るので、そんなに私のところに甘えに来ることもなかったのですが、命日や月命日辺りに会った時に限って私の元に甘えに来てくれました
そんなゴンちゃんがズンズンやって来てカチカチっとしてくれた時は、「あっ、アルアートが来てくれた」と嬉しくなっちゃいましたよ


えーって思うかもしれませんが、その後も、パピやティナの命日や月命日にも、その時だけ甘えにやってきてくれたのです。
他の日に会っても知らんぷりなんですよ
不思議だったなー。



そののち、ロイスが我が家に来て馴染んだころに、そんなことはなくなりました。
ゴンちゃんがもっと歳をとったことも関係してるかもしれませんが、ロイスがウチにいるので、PTAたちがゴンちゃんを借りなくてもいいからかもって思ったり…



こんな経験があったので、先月の、裏磐梯ツアーのときに出会ったチワワーズのおうちの、亡くなったパピくんのママさんと会ったときは(そのときの記事はこちら)、似てるというパピヨンくんが、ロイスに「ちょっと貸してね」って、ママさんに会うためにすり替わったのかも・と感じました。
チワワママさんは、良く似たロイスに会えて嬉しそうだったなー



先日、ずっと読み逃げしていた「あっち向いてホイ!」の娘ちゃんの一周忌には、またロイスがすり替わったように見えたんですよ。
黄色いのん(チョイスクッキー)を食べながら娘ちゃんを呼ぶと、娘ちゃんがやって来てくれる!というもの。
その日は時間がとれず、夜9時過ぎになってようやく齧ることができました。
「娘ちゃん、いるかなー?」と思っていると、窓の外を見ていたロイスが、急にぐりんと私の方を振り返り、シッポふりふり駆け寄って来たんです

前日に食べた時には、まったく無関心だったのです。
それが、この日はそうじゃなかったの。
さらにロイスは、いつもこんな駆け寄り方はしないコです。
そして昨年の、チョイスを食べると~の日も、やはりロイスは、私が食べると反応したんです。
もう、ゼッタイにこの時のロイスは娘ちゃんでしょって思うしかありません




こういった経験からワンズは、自在にカラダをレンタルして、大切な人に会いに来てるものと確信いたしております




あ、そんなとき、借りられた本犬の承諾を得ているかどうかだけは分かりませんが…







関連記事
このページのトップへ
06/22(Sun)

相模原の公園で *はぁと紫陽花*

お散歩のつづきです


きれいなサルビア畑が見えてきました
定番の赤と…


20140608-25.jpg



青いの


20140608-26.jpg



これだけ並んでいると、とってもキレイです。
遠くから見ると神秘的なの











歩いていくと、もっさもさの木(?)が…


20140608-27.jpg



スモークツリーですね
いけばなで、よくお見かけしますよ。



20140608-28.jpg



そんなオイシイ木だったらいいねぇ




20140608-29.jpg




雨に打たれて、これまた神秘的ー











大好きなほたるぶくろさん


20140608-30.jpg












紫陽花が咲いている場所に来ました



20140608-31.jpg



20140608-32.jpg



20140608-33.jpg



20140608-34.jpg



20140608-35.jpg





紫陽花と撮ったら、なんだかワルイ顔のロイス


20140608-36.jpg





と、定番の表情のロイス


20140608-37.jpg



ヒソカに、上のが本心ではないかと思う。。。









20140608-38.jpg





これでひとつの株なのでしょうか


20140608-39.jpg



色とりどりでキレイ



20140608-40.jpg









見てー、こんな紫陽花をみつけちゃいました



20140608-41.jpg




ね、シッカリ型をしてると思いませんか
こんなの見たの、初めてです
たぶん、手は加えていないと思います。
なにかイイコトありそうだ~







関連記事
このページのトップへ
06/18(Wed)

相模原の公園で *花菖蒲*

6月8日、雨があがったので、公園にお花を観に出かけました



まずは、花菖蒲



20140608-1.jpg




20140608-2.jpg



ガッカリする話を、ゲンキよくお知らせしてくれてアリガト

しょうぶまつりは、この次の週だったようです。





でも、雨上がりのため、花びらの表面にスワロフスキービーズをちりばめたようにキラッキラさせた、早咲きの菖蒲が観られましたよ



20140608-8.jpg




20140608-4.jpg




20140608-3.jpg




20140608-5.jpg




20140608-6.jpg



うちみたいに気の早い人たちが来て、熱心に撮っていますね




20140608-7.jpg





20140608-9.jpg








こちらでパシャパシャ撮っていたら、ロイスがチワワちゃんとご挨拶


20140608-10.jpg


チワワママさんが、「気をつけてね、この前、踏み外して落ちたんだから」と、子供に言う。
私も撮りながら、「そんなコトしてると、(ロイスが)落ちるだろうな~」と考えていました。

ら。。。

落ちました。
"お約束通り"ってカンジで、ロイスが

まぁ、片足だけだったのでギリギリ助かりました
双方で大笑いとなりましたとさ

ぐっじょぶ








20140608-11.jpg



20140608-12.jpg



20140608-14.jpg



20140608-15.jpg



20140608-16.jpg



20140608-17.jpg



20140608-18.jpg




今年は特に、奥の方がまったくダメでした。
ここ数年、ちょっと花数が少ない(株が小さい)相模原公園です。






20140608-19.jpg



でも、ロイスと観れば楽しいのだ






今年もカルガモさんは頑張ってます



20140608-20.jpg


無事に巣立ちますように



続いて、公園内を散策します。
つづく






関連記事
このページのトップへ
06/17(Tue)

伊豆半島日帰り旅  *後編*

つづきですぞ
伊豆バガテル公園おさんぽちうです



こちらのバラ苑は、とっても広いの。
全部くまなく見ることなんて不可能かもなカンジです
まだ咲いていないバラもあったりしますし。



で、今回 「おぉ」 とホレたのが、寺西菊雄さんが作出したバラたち。


ダイヤモンドグレー


20140517-25.jpg




ペーパームーン


20140517-26.jpg




ダイヤモンドグレーは、見る角度によってはたしかにグレーに見えるの
バラでこの色ってスゴイと思う
ペーパームーンは、これもまた見る角度によっては青くみえるのダ
ビミョーな色なので、私のウデでは当然写真では再現できません


寺西さんは、フシギな色のバラを作る魔術師かも
















20140517-27.jpg



20140517-28.jpg



20140517-29.jpg



20140517-30.jpg






あ~ホントにどれも綺麗だわ~

・と、際限なくぱちぱち撮りまくっていたら…




20140517-31.jpg


ほ、ごめんごめん






日陰が無いので、キオスクで休みましょ



20140517-32.jpg




イチバンの高台ですから、この見晴らしです




20140517-33.jpg



…よく分からないですね。
ワイドで撮ったのですが、ボケましたの
普通サイズでスミマセン











キオスクから少し下がった木陰で、またひと遊び



20140517-34.jpg


20140517-35.jpg



満足な笑顔をいただきましたー











20140517-36.jpg






20140517-38.jpg



ホント、キリがない。。。


売店で販売していたバラにも



20140517-39.jpg


いい香りでしたわ~
庭が欲しい、と思う瞬間です



バラは、春は花が多くて大きい、秋は香りが強いといいますね。
香りが好きなわたしは、秋がいいかなー















この後、遅めのランチをいただくために出発ー
そうそう、記事にしなかったけど、途中の浄蓮の滝で、イノシシまんと、鹿まんを堪能したのでした



ランチのお店は、伊豆高原にある Cafe Milkyさん。



20140517-40.jpg



タルティーヌですね。
美味しかったです
スウィーツも…と思ったけど、つい別のことを考えたらスルーしちゃいました






先客が帰って我が家だけになった後、オーナー氏がお皿を片づけに来た時、ロイスが爆吠え
「こ"らぁっ、なにを吠えておるかっ

ロイスってば、周りに誰もいなくなった後、誰かが近づくと吠える傾向があるんです。
自分の陣地ーとか考えちゃうんでしょうかね



20140517-41.jpg



時々強気になるの、ヤメてくれない

こんな時に強気になるトコロは、アルアートっぽいな~って思ってしまうわ






こちらのカフェに飾ってある刺繍がステキだったのです
ワンコのクロスステッチが多いのですが、お店のもあって、奥様にいろいろ聞いてしまいました
パソコンソフトを駆使すれば、自分でも図案から出来そうなんだけどーーー。。。。。
と、思うダケね。。。










さて、別のこと。

こちらには、ドッグランがあるのです
思いっきり遊んじゃおー



20140517-42.jpg



ちょっとしたアジリティグッズもあったので試したところ…



20140517-43.jpg


跳ばずにスルーしてくれました

前にやったから覚えているかと思ったのに
やっぱり、ロイスでもハードルを跳ぶのはメンドウってことなの

数回やり直してみたら跳べました



20140517-44.jpg








20140517-45.jpg



注意深くハンドラーの指示を待ってる 風なロイスー







帰りは、熱海湯河原方面から戻りましたが、スイスイ走って、楽勝でした
全員大満足の一日でした




関連記事
このページのトップへ
06/11(Wed)

伊豆半島日帰り旅  *前編*

5月17日、いーいお天気
元気よく、伊豆に日帰りの旅をしてきました




富士山きれーい


20140517-1.jpg








ここ足柄SAは、めちゃイケとコラボ中、
なので…


20140517-2.jpg



みんなも撮っていたので、 と。
こんないいウンPしてねってコトで…ね




20140517-3.jpg



ははは






めちゃイケメンバーとーぉ…


20140517-4.jpg



ぁ、にげた~











韮山の街を走っていたら、聞いた名前が登場したので寄り道をしました。
韮山反射炉です


20140517-5.jpg


第一印象は、
『小さーい


マア、今を基準にしちゃいけませんね。
当時は画期的な建造物だったのでしょうから




20140517-6.jpg



時間が早くて、まだ公園が開かれていなかったので、外からぱちり


















次にやって来たのは、浄蓮の滝。


20140517-7.jpg



前にこっちに来た時にはスルーしたので、今回は寄ってみましたよ。



上の売店がある辺りから、ちょこっと見えています。


20140517-8.jpg


2台の観光バスと一緒になったのですが、年配の方々はここで観ただけで、下まで降りていきませんでした。
足がゲンキなうちに、あちこち行きたい場所に行くべきなんだなーと思っちゃいました




20140517-9.jpg


トーゼン「入る」と駄々をこねたロイスさん

















本日の目的地に到着しました



20140517-10.jpg



豪華 バラです



20140517-16.jpg



河津のバガテル公園にやってきました



20140517-11.jpg












まずはこちら


グラハムトーマスさんとロイスのコラボ



20140517-12.jpg



やらされてる感タップリのこの表情~




20140517-14.jpg



うんうん、その顔よぉ~




20140517-15.jpg



なかなか満開に遭遇しませんね













20140517-17.jpg












ここで見つけてしまったのがこちらのバラ
Papi Delbard (パピ デルバール)

「あっ、パピだー
先代パピの名前を持ったバラがあったんです。



20140517-18.jpg


本犬がいないので、ロイスとぱちり
代理、ありがとう




パピの名前のバラがあったとは
生田ばら苑には、ティナ ターナーという、ティナの名前のバラがあるのを知ってるの。
アルアートとかアルとかいうバラはあるかなぁ

で、今回はこれ以降、名前ばかりが気になって気になって。。。


サスガにありませんでしたね。
目に入らなかっただけかな、バラは種類は豊富で、植えきれないほどあるものね。
Al…というスペルのはいっぱいあるのだけど。
今後のお楽しみかな











20140517-20.jpg





20140517-21.jpg







この日はとっても暑かったので、ちっちゃな木陰で休憩ー。
必然的に遊ぶー


20140517-22.jpg




この記事もここらで休憩ー、次回につづくー






関連記事
このページのトップへ
06/10(Tue)

ふわふわとろりん





20140530-1.jpg




あにゃ~




20140530-2.jpg




やば、起きちゃった。
動いちゃうかな






20140530-3.jpg




ダイジョブだ…
よっぽどネムいのね~





20140530-4.jpg




きゃぅ、なんかカワイィ





関連記事
このページのトップへ
06/06(Fri)

2014 春、磐梯・三春 満喫ツアー  *その6 三春滝桜*

福島ツアー、最終回です
ミナサマ、オツカレサマです
それでは、つづきをどうぞー






五色沼でいっぱい歩いたので、おナカが空きました
やって来たのは、お蕎麦がいただける「おおほり」さん。


20140507-35.jpg


ワン連れはテラス、もしくは、空いていれば店内OKとのことです。
GWが終わったので期待して行ったのですが、人気のお店らしく、続々とお客さんが入る
…テラスとなりました



お庭があるのですよ。
出来るまで散策



20140507-36.jpg




天ぷら蕎麦と、なめこおろし蕎麦を注文。


20140507-37.jpg

天ぷらの多いこと
美味しかったです。












さて、満腹になったので、最後の目的地にまいりましょう




そこは、三春。
有名な『三春の滝桜』があるところです



20140507-39.jpg


どーーーん



とぉ…、
サスガに、もう咲いていません

TVでやっていたもんね、花は期待していなかったヨ






草地を見てわっくわくになったロイスを、まずは満足させましょう~


20140507-38.jpg



よかったねー、滝桜の前でも遊んじゃったね









近くで見ると、凄い迫力です


20140507-40.jpg






20140507-41.jpg


樹齢は千年以上だそうですよ






寄ってみたら、なんと 数輪咲いていました


20140507-42.jpg



可憐な花です
見られてよかったー






ロイスとの対比。


20140507-43.jpg


けっこう引かないと、桜全体が入りません






幹はごっつごつ。


20140507-44.jpg



20140507-45.jpg










ぐるっと一周出来ます。


20140507-46.jpg



真っ赤なつつじが咲いて華を添えていました
最初、この広場の横を車で走ったとき、葉桜なせいで全く気がつきませんでした
このつつじの赤い帯が目に入っただけ。
「この辺りのハズなんだけど、どこだろうね」と、通過しちゃった
まぁ、おかげでロイスが下の臨時駐車場で遊べたからよかったんですけどね
菜の花も咲いていて、時期外れでも楽しめました。
今の時期は、たぶんあじさいが咲いていると思います






横から見ると、巨神兵に見えてくる、目覚めたてのドロドロの…ね


20140507-47.jpg



20140507-48.jpg



マテが出来ず戻って来るから、写真が撮れやしない








帰りに、ここ三春でおみやげを探したかったのですが、近くになにもないのです。
旅本に出ていた役場近くも探したのですがダメで、仕方なく断念
三春の駅まで行けばいいのかしら。
でも、道の駅すらも遠かったのです。
三春駒(馬の置物です)を楽しみにしていたので、これが一番ガッカリしました

いちおう、三春インター出入り口にいた(あった)から見るには見たのですけど…









そのまま東北道に入り、那須SAに。
そこで少しおみやげを見ました。
あと、那須パフェ(だったと思う)が美味しそうだったので


20140507-49.jpg


写真を撮ってたら、ロイスがどんどんクラーイ顔に。
もらえないと分かったのかな。
で、暗ーいロイスくんと撮ろうと頑張ったのだけど、ナゼか全部ロイスからピントがはずれてた

ぷぷぷ、美味しゅうございました








おまけ


20140507-50.jpg



桃汁ブシャー!! がウケたので買っちゃった
ふなっしーは、どこでも見るね





関連記事
このページのトップへ
06/04(Wed)

2014 春、磐梯・三春 満喫ツアー  *その5 五色沼*

はい、二日目の旅がスタートしました
この日は、五色沼にやってきました。
まずは、毘沙門沼。

20140507-15.jpg


けっこう大きくて横長です。
ずい分歩いているのに、まだ毘沙門沼だったりします



ヤマザクラかな

20140507-16.jpg




大きな岩がどーん!とあります。

20140507-17.jpg


これが小磐梯のカラダだったんだねー




やたら水がキレイです
ロイスでなくても、ちょっと入りたくなってしまいます


20140507-18.jpg








歩いていたら、お宿でご一緒だったキャバリアちゃんに会ったので、写真をおねだりしちゃいました


20140507-19.jpg



ふたりの、視線が揃わないカンジといい、距離といい、出会って二日目というのがよく出ている一枚
無理言ってゴメンね、ひなちゃん。
また会えるかな?ゲンキでね








前日ここに行った方によると、昨日はGWのために大混雑していたのだそうです。
この日は平日になったから、がっらがら
歩きやすかったです


お次は、赤沼、


20140507-20.jpg


え、きみどりでしょ って思った方、そうだよねー。
ここの水草に鉄分が付着して、それが赤いので、赤沼って言うんですって。






また歩いていったら、ロイスがよろこんだー


20140507-21.jpg


それまで何度も阻止していたんですが、川になってる場所を目ざとく見つけて入水ー



20140507-22.jpg


おいしそうだよね
メチャ綺麗なんですもん
でもちょっと鉄分は多いのかな







しばらくして木々の間に現れた、この


20140507-23.jpg


思わず声をあげてしまいます


弁天沼です。


20140507-24.jpg


ターコイズブルー
この色、浅い場所でも青いんですよ
むこうに見えるのは、西吾妻山群ですって。
あまりの綺麗さに、観ていて飽きません




昨夜、宿のオーナー氏に聞いたのですが、沼を観るなら春がイチバン!とのこと
それは…


20140507-25.jpg

この春の弁天沼



20021012-q1qw.jpg


2002年の秋の弁天沼 (保管が悪かったので色あせました



このふたつの違いは、岸に生える葦などの草です。
春は、葦も枯れて雪の重みで倒されるために、沼本体がよく見えるのですって。
秋は紅葉が綺麗だけど、草の丈が高くて見えにくい。
この写真は、地面からではなく横にある展望台から撮ったもので、それでもようやく向こうに沼が見えていますね。
違う季節にまた訪れるのもいいですね





さて、ここにある展望台、見た途端、も~飼いぬちたちが大喜びしちゃいました


20021012-4.jpg


2002年秋に撮った、PTAたちの写真の場所だったんです
そうそう、ここココ


20140507-26.jpg


記念にロイスもぱちり
もっとこっちに来て!って言ったのに、来てくれなかったワン

昔は、それこそ葦がいっぱいで、鬱蒼としたイメージだったの。
今回は真逆の、ピーカン広々ーというカンジね











20140507-27.jpg


あいかわらずのロイスさん。
こんなコトばっかり






次に現れたのは、るり沼、


20140507-28.jpg


るり
ラピスラズリの色ですって、ナットク
深い藍色に近いかも。





ここも2002年秋の写真で比べてみましょう。


20021012-q2qw.jpg


やはり葦などが伸びていて、沼を撮る為にカメラを高くあげて撮っていましたよ。
木の葉がジャマして、磐梯山が写ってないです
向こう岸も葦だらけだし、沼がちっちゃ
こうやって比べてみるとオモシロイです







雪解けシーズン、水量が多い。


20140507-29.jpg


シツコイようだけど、ホントに水がきれい
こんな綺麗な水は、上高地の明神池以来です。(そんなにあちこち行ってないけど)
ワンコと自由に散策出来て、こんなに素敵な風景を楽しめるなんて、ここはサイコーだわ



次の旅先を検討した中に、上高地がありました。
私がそこに行ったころには、まだワンコ連れもさほどウルサク言われていなかったようでした。
でも機会がなく、現在でもまったく禁止ではなさそうですが、ものすごく気を使わなくてはいけないようだし、禁止だと文句を言ってくる人にも出会いかねない状況らしいので、そこまでして行くのもねぇ、と諦めました
あの時、パピたちと行っていたら…とちょっと悔みます。








次は、青沼。


20140507-30.jpg


なんたって、水草がふかふかしてるようでとってもステキ







最後は、柳沼。


20140507-31.jpg


前回行ったときの印象が全然なかった沼。
今回行ってみても、うん、やっぱり来たかもね、みたいな
それまでの沼が綺麗過ぎて、ここは「だから?」みたいになっちゃうのね
かわいそ。。。



車を最初の場所に置いているので、Uターンします
五色沼の、これがちょっと面倒なトコ。

あ、柳沼は、桧原湖のモーターボート乗り場には近いので、そこからだと一番先に観る沼になるんですよ。








Uターンってダレるけど、往きと違った視点で歩けるから意外とGOODでした
道端の花に目がいったり…



20140507-32.jpg


この花、ランだと思う、名前が分からないんですけど。

他にも可愛いのをけっこう見つけました(マトモに写らなかった





では、次の目的地にまいりましょうー
つづくー



関連記事
このページのトップへ
06/01(Sun)

2014 春、磐梯・三春 満喫ツアー  *その4 お宿*

つづきです

今回は、早めに宿に到着しました
昨年秋にもお世話になった、秋元湖近くのフットルースさんです。


20140507-1.jpg



昨年、雨で出来なかったことたちが出来たらいいなとチャレンジしてみましたよ




その① ひみつの沼を観る~

この辺りに、知る人ぞ知る、まるで"プライベート沼"のようなステキな沼があるというのです
オーナー氏に教わって、一歩を踏み出します


20140506-56.jpg


こんな道です。
…道
どれが道






20140506-57.jpg


途中、すみれが咲いていたのでぱちり








アブナかったです
ノンキしてたら、危うく迷子になるところでした
ロイスが迎えに来てくれてましたよ



20140506-58.jpg

ドコにロイスがいるか、分かります










ようやくたどり着きました。(たいした距離ではないのですが)
甲府沼(こぶぬまというらしい)です



20140506-59.jpg



スゴイ
ちょうど"逆さ磐梯山"が観られました

ここで逆さ磐梯山が観られるのは早朝がいいらしいんです。
この日は、前も言ったように強風が吹いていて、きっとダメだろうねーと言いながら出掛けました。
それがマサカのこの風景です
ちなみに、翌朝は磐梯山に雲がかかっていて(山頂付近は雪だったようでした)、とてもこんな風ではなかったと思います。



  静か~









ロイスとぱちり


20140506-60.jpg


さっきキレイに見えていた"逆さ磐梯山"は、もう風に消されてしまいました





帰り、同じように戻ったつもりでしたが、別のところに出てしまいましたよ
私、一人で行ったら遭難しますね











その② お宿のドッグランで遊ぶ

昨秋は雨だったので、ちょっとだけしか遊べなかったのデス


20140506-61.jpg





20140506-62.jpg




めいっぱいー









近くも散策しましたら…


20140506-63.jpg


さきほどの沼から流れて来てるのか、ちいさな小川を発見

すると、トーゼン…


20140506-64.jpg



入るよねー












宿のお部屋も、昨年と一緒
ロイスはもう、ここはボクの別荘だと思うかも


この日の夕食は、馬刺し(会津の名産)やたちうお、アサリのスープなど、どれも美味しかったです



20140506-65.jpg



ロイスには、またこちらの美味しいごはんをプレゼント



20140506-66.jpg




この晩のお客は、東京・埼玉・千葉・そして我が神奈川と関東近県が揃ったようです。
ここで会ったことがあるという二組を交えて、おしゃべりに酒が花が

どうやら歳も近そう!ということで、恒例の「観ていたドラマ」もしくは「好きだったアイドル」話で盛り上がりました

ワタシ…、このテの話って苦手なのだ。。。
昔からドラマを観ない方だったし、中学からは姉の友人やクラスの子たちの影響で外国のアーティストに走ったので(それもマイナーな)、日本のって知らないのよね。
案の定振られたときに「え"、私はクイーン(まだメジャーな)とかぁ…」と言って、
あぁ、それでもひとりが「フレディの胸毛~」と返してくれたのですが、でも、私はフレディでもないのですよ…
しょぼん





人間が盛り上がるなか、ワンズも交流ー
13歳のパピヨンくんもいました。
大きさと言い、ちょっとソランぽい。


20140506-55.jpg


でも、もっと積極的で、ロイスがひいてた


こんな旅の夜もオモシロイですね










その③ 翌朝、秋元湖へのお散歩ー





20140507-2.jpg




今度は、雲が湖面に写っていますね




20140507-3.jpg




な~んて幻想的なんでしょう





20140507-4.jpg



秋元湖は、東京電力の水力発電所にもなっています。
自然湖でありながら、人造湖でもあります。
地球にやさしい発電方法ですね(ダムが決壊しなければ…かな)







水辺に降りてみる。



20140507-5.jpg



ちゃぷちゃぷちゃぷ。。。

ちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷ



20140507-6.jpg



ほっといたら、どこまで歩く気だったのやら…




20140507-7.jpg


よかったねぇ
『全国入水記念地図』でも、作りましょうか












鳥のさえずりが聞こえる以外は、とっても静か。
いくつか撮った中で、上手く撮れていた鳥さん


20140507-8.jpg


頭に、ハッキリとした青が写りこんでいます。
この胸元といい、オオルリでしょうか
鳴き声もステキでしたよ












朝食も、まるっと完食でーす


20140507-9.jpg







最後にまたひと遊び


20140507-10.jpg




たいへんお世話になりましたー





さあ、今日もいいお天気だ

つづくー
(一泊二日で、どこまでひっぱるんだろう)




関連記事
このページのトップへ
ホーム