プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
10/31(Mon)

Happy Halloween! と、うれしい出会い☆

Trick or Treat!

今年もやって来ました、楽しいお祭り

そして、やって来ました、今年もついついグランベリーモールへ
昨日は、我が家にしてはめずらしく昼間訪れたので、けっこう込み合っていましたよ


20161030-1.jpg


20161030-2.jpg

仮装した大勢の人たちが、中心通りを練り歩いたりしてました。
ロイスも、去年作ったコウモリの羽根を着けて闊歩しました



ロイスも大好きなペットショップ。
ここで、お久しぶりのtaeさん、toshimiさんにバッタリ
我が家は滅多に知り合いに出会えないので、これはとってもスゴイことですよ
残念ながら、おうちゃん、まいたん、みじゅきクンには会えなかったのだ
ロイスも「まいたんは?みんなは?」と、taeさんの足にしがみついたり、周囲をウロウロしたり。
そして、しばし講習会など開かれ…(え、なんの?ですって??
もっとジックリ解説を聞きたかったゾ。
まだまだ悩み中。
今度はゆっくり遊びましょうね



ショップの店頭で、お約束の被り物とぱちり


20161030-3.jpg

アラ、ちょっと去年より老け込んだカンジが…



20161030-4.jpg


20161030-5.jpg

あちこちでぱちり

聞くところによると、来年2月12日からしばらくの間、改装するらしいですね。
何かあるとここに行っていたので寂しいな。
次はクリスマスに行くゾ~





その前日に行った公園では、オバケカボチャがごろごろと。

20161029-1.jpg



20161029-2.jpg

まずまずの大きさ。
重くて、私には動かせませんでした
「遊ぼう!」って言ったって、これとどうやって遊んだらいいんでしょうかね。。。







おまけ。

神楽坂の和菓子屋さんで見つけ、衝動買いした上生菓子。

20161028-1.jpg

イマドキは和菓子屋さんもヤルのう





再度、旅記事でないものを載せてしまいました
スミマセン
次回は戻る予定です。





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
10/29(Sat)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.4 お蕎麦と霧の長門牧場* 

途中に別の記事を挟んでしまいました、スミマセン

旅のつづきでーす


横谷峡を完全往復するカタチになってしまい、相当イイ運動になってしまいました
お昼は、美味しいお蕎麦をいただきましょう

やってきたのは、蓼科別荘地内にある しもさかさん。
横を小川が流れている森の中にありましたよ。


20161011-25.jpg

20161011-26.jpg

さて、クイズ…ロイスを探せ。
これはわかりにくいかな 角っこにいます。


メニューは、ざるとお汁粉くらいだったかな。
ちょっとお高めでしたけれども。。。


20161011-27.jpg

私のお気に入りは、お汁粉
メッチャ好みでした (え、蕎麦を褒めなきゃ、褒め言葉になっていないかもって
そばがき入り、甘さがgood
それと、天盛りの煎り蕎麦の実?が香ばしくってサイコーでした




近くの蓼科湖にも寄ってみました。
ここは連休明けの11日午後だったせいか、すっかり閑散としていました。
とりあえず証拠写真をぱちり


20161011-28.jpg

ここにも御柱祭ののぼり旗が。
諏訪大社近辺では、あちこちで御柱祭が行われているのですね、知りませんでしたよ


岸辺の一角に、柵に囲まれた緑地帯がありました。
空いていたので、ちょっと遊ばせてもらっちゃいました。


20161011-29.jpg


20161011-30.jpg

この二日間で一番エキサイトしていました
おジャマしましたー





次は牧場に行ってみよう ということになり、八ヶ岳に近い小高い道を通って長門牧場に向かいました
すると、山道では晴れていたのに、下って女神湖に着く頃にはすっかり霧に包まれて視界が遮られてしまいました
長門牧場に到着。

さほど遠くない所に、ボンヤリと何か生き物が見えてきました。


20161011-31.jpg


ヒツジ

20161011-32.jpg


近づいて行くと、もう一匹見えて来ました。

20161011-33.jpg

あ、こっちがヒツジですね。

20161011-34.jpg

良く見たら、最初のはアルパカでした


レストハウスは、テラスはワンコOKです。
でも、寒いので、とても寛ぐ気になれません


20161011-35.jpg


向こうにまた何かぼ~~っと見えていたので行ってみました。
白いビニールにくるまれた牧草ロールでした。

20161011-36.jpg

振り返ると、もうレストハウスがかすんでいます。

20161011-37.jpg


ロイスは霧など気にしないので、草地で遊びたがっていましたが…(牧場内はリード着用)

20161011-38.jpg

霧で草はびちょびちょ、ちょっとでも遠くに走るとホワイトアウトしそうなので遊びは禁止。
諦めて帰ることになりました


ここも昔、先代たちとやって来た場所でした。
とっても広い牧場で、ずっと奥まで歩いてみたかったのですが残念でした
牧場の人に聞いたら、ここ数日はずっとこんなお天気だったそうです。


宿までの道も、途中まで真っ白け。
突然向こうから車のライトがぼっと登場するのでハラハラしました
ヒャーヒャー言いながらも、無事宿に到着
面白いことに、白樺湖に近づいたら霧は晴れてしまいました。



つづきます





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/27(Thu)

ロイス 6歳♪ お誕生日おめでとう!

20161027-5.jpg

いばってるね~
ヘタレなくせに、妙に威張るのよね(ほぼ飼い主限定)

ま、あのビビリのロイスが、もう6歳だもんね。
早いねぇ。



思慮深い表情ー あ、これはモアイよ

20161027-3.jpg

なんてことない、単にカメラが嫌いだからソッポを向いただけ。
そんな性格も全く変化なし。



イイ笑顔くださいな

20161027-1.jpg

うふ、それそれ、毎日見ていたい顔






5歳最後の日のヘン顔ー

20161026-1.jpg

けっこうドジでおバカちゃんで、笑わせてくれるトコも大好きだよ



真面目な顔も載せときましょう

20161026-2.jpg

こんな顔も出来るんですよ(ちょっとサル顔ぢゃない?!)
歳相応に白くなってます。
先日は、通りかかったオジサンに「6歳くらいだろ」って。 
アタリー
でも、3歳の時だったらハズすわよ、きっと

20130915-2qw.jpg

2013年9月15日のとき。
うーん、この時、ずいぶん白くなったと思ってたけど、まだまだ若いわ







ソランに会うのが思いっきりエキサイトするプレゼントのひとつだったのだけど、叶わず 残念
目指せはたち! を掲げていたけど、
やたら長生きすればいいってモンじゃない。
自由に楽しく日々を送ってくれたらそれでいい
健康などのケアは、頑張ってこちらが気をつかってあげるから、いい犬生を送ってね




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/25(Tue)

長い間ありがとう ソラン

旅の記事の途中ですが、今朝、悲しいお知らせが飛び込んできました。
お隣に住む、ロイスのオッチャン ソランが、深夜虹の橋のたもとに旅立ちました。
17歳と6ケ月。


20160925-1q.jpg


我が家で、最後に撮った写真となってしまいました。
ドアの隙間から顔を出していたので盗み撮りしちゃった☆
9月25日。
ちょうど一か月前!
まさか、この写真の一か月後に別れが来るとは考えもしませんでした。

この日曜日もお散歩に行き、一周して帰ろうとしたけど、何度も「まだ歩く♪」と言ってたくらいゲンキだったそうなのですが。



家族みんなに愛されて、楽しい毎日を過ごしていました。
幸せ者ソランくん。
素敵な犬生でした!
パピとティナのコに生まれてきてくれて、どうもありがとう。
アルアートの分も長く生きてくれてありがとう。
ロイスと遊んでくれてありがとう。(ロイスアレルギーだったけどね:笑)


そして、大切に育てて、お世話してくださったお隣さん、本当にありがとうございました。




実際もううちのコではないけれど(元うちのコ)、メチャ近かったので、今日は力がわいてきませんよ。
時間が経つほど、いないという現実が体の芯まで浸透して来ています。
さびしいな。



関連記事
このページのトップへ
10/24(Mon)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.3 御射鹿池・横谷峡* 

つづきです

朝イチでやって来た場所は、
蓼科にある 御射鹿池(みしゃかいけ もしくは みさかいけ)。


20161011-2.jpg


しばらく前に、液晶テレビのAQUOSのCMで、吉永小百合さんと白馬と共に登場していました。

20161011-3.jpg


日本画家 東山魁夷氏の「緑響く」の絵画のモデルとなったので、こちらをご存じの方も多いはず。

midorihibiku.jpg
yahoo画像からお借りしました


今回の旅では、奥蓼科方面には行かないつもりでしたが、ここを知って考えを改めました
とにかく観たい

御射鹿池は、1933年に作られた農業用水池です。



ほんの少し風が起こっています。。。


20161011-4.jpg


だんだんと静かに吹き止んで。。。

20161011-5.jpg



どちらが地上
そちらは、本当に水面下ですか 


20161011-6.jpg

そう問いかけたくなるほどの静寂。
目の前ですう~~~っと変わっていく風景に、すっかり見とれてしまいました。



小さな紅葉

20161011-7.jpg



ロイスは、そんなの関係ねぇ(古

20161011-8.jpg

池から流れ出る小さな小川に入りたがってますよ。
でも、ここの水は酸性だそうだから
ってか、ここは本来遊ぶところではありません






大満足で次へまいります
近くの横谷峡です。
こちらも、昔、先代たちと散策したところです。


乙女滝

20161011-9.jpg

すごい水量です。

20161011-10.jpg


この滝を皮切りに、遊歩道が続いています。

20161011-11.jpg

慌てなくてもダイジョウブよ




20161011-12.jpg



道のわきに名もない滝。 そして小さな小川にロイスが恋する

20161011-14.jpg


霧降の滝

20161011-15.jpg





うっそうとした森が、ちょっと怖い感じです。

20161011-17.jpg


出ないと言ってるけど、むか~し出たとも書いてあったので用意した、手作りの熊よけの鈴。

20161011-16.jpg

まったく役に立たなかったのは、前回ここに来たときに実証済ですけども
今回は小鳥さんにしか出会えませんでした。




20161011-18.jpg



王滝

20161011-19.jpg


20161011-20.jpg

結構高い場所まで登りました
王滝が見下ろせますね。
この先にもうひとつ滝があるそうなんですが、道が通れずUターンしました。




20161011-21.jpg

よっしゃー 帰りはラクな道を歩くぞ

前回はやはりここからUターンし、途中を少し上に登ってから、歩きやすい車道を下って出発地点に戻ったと記憶していたのですが、今回はその道が見当たらず、結局、来た道をヒーハー言いながらなぞって帰ったのでした
残念

おナカすいたよぉ


つづきます




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
関連記事
このページのトップへ
10/22(Sat)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.2 車山・お宿* 

つづきでーす

さあ、エネルギー補給も済んだので、また歩きましょう
コロボックルヒュッテさんの横に在る遊歩道へと向かいます。
そこの入り口には…


20161010-25.jpg

「この地域にはペットを入れないでね」の看板が。
そーそー、ここよ
昔ここに来て、この看板を見て「あら、ペットは禁止なのね」と しょんぼりと帰ったことを思い出しました。
当時は今ほど情報収集に熱心ではなかったので、看板をサッと読んだだけで、ここが八島ケ原湿原なのだと勘違いをしてしまったのでした
むむ。。。そっちに行かなければいいのよね。

問題のない この周辺の車山湿原をお散歩しましょう

木道になっていて歩きやすいですよ

20161010-26.jpg

と思ったら、ゲテゲテな道もありましたのでご注意を。。。


湿原の向こうに蝶々深山を望む。

20161010-27.jpg

湿原…どこがってカンジでした。
季節が違ったら湿原っぽいのかも

180度目を転じて、車山山頂。

20161010-28.jpg

ススキと紅葉がきれい

さて、先ほど一度山頂に登ったのですけども、忘れ物をしていたことに気が付きました
山頂にある車山神社で9月25日に御柱祭が行われ、御柱を山頂まで引き上げたそうなのです。
その柱を見てみたかったのに、見ずに肩まで降りてしまったのでした
仕方ない、戻るか。。。。。

今度は山道を登ろうと決意。
その昔、経験済みだしね
歩き出してしばらくすると…


20161010-29.jpg

急な階段道。
え、ここって昔に来たときは下りの道だったハズ。
あの時のトンでもない道は


下を見ると、今登って来た道と、さらにその向こうに昔登って来たルートが延々と見えています。

20161010-30.jpg

懐かしいねぇ


登り切ったところで右を見たら…

20161010-31.jpg

「危険ですので進入禁止」
あ、この道。これよ
先代たちとヒーヒー言いながら登った道が登場しました。
そっか、やっぱり危険だったのね

この道、すごく急なのに小石が敷き詰められて(?)いて、それがザラザラ動くので歩きにくかったんです
一般的に登山道って、浮石を踏まないように歩くのが鉄則らしいのですが、ここは全部が動く浮石
ありえなかったよね

通行できなくなっててよかったわ



山頂にある車山神社です。


20161010-32.jpg

鳥居の向こうに4本立っている木の柱が御柱です。
空に向かって凛と立っていてカッコいいですね


お参りも済み 満足して、今度はオールリフト使用で下山します。
ロイスが、

20161010-33.jpg

何なんでしょ、このカッコ。
手摺りの下に頭を突っ込んで、ヘタレた姿で前を見てるの。
最初は怖いのかと思ったのだけど、もしかしたら草原を見て飛び降りたかったのかな
事件を起こしてはイケマセンよ




早めにお宿に入ります。
今回お世話になるのは、リフト乗り場近くにある宿泊施設エリア内に建つ「オーベルジュ赤煉瓦」さんです。


20161010-34.jpg



荷物を運んだら、早速ドッグランで遊びますよ

20161010-35.jpg

ウッドチップのランですね。
ここには夜中にも行きたがって、「いやいや、もう寝ようよ」とのやりとりが発生いたしました




お部屋は、天窓がある、珪藻土の床を使用した落ち着いた雰囲気です。

20161010-36.jpg

灯りに力を入れていて綺麗です

20161010-42.jpg





ディナーのお時間~



20161010-37.jpg

20161010-38.jpg

20161010-39.jpg

20161010-40.jpg


この日のメニューは、しゃぶしゃぶ
地元の野菜の天ぷらやお麩の前菜、シフォンケーキもふわふわで美味しかったです


ダイニングの灯りはこちら。

20161010-41.jpg

オサレ



朝ゴハン、
手作りヨーグルトやパンなど。

20161011-1.jpg


こちらも、お腹いっぱいいただきました


さて、出かけましょう

つづきます




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/19(Wed)

2016秋 車山・蓼科ツアー  *Pt.1 車山* 

タターーーン
ロイスを探せ


20161010-1.jpg


って、のっけからクイズやっちゃいましたが、分かりやすかったですね。
はい、またこの展望台に登ってしまいましたわ
10日、中央道 山梨県双葉SAにやって来ました
秋旅です

ですが、この日は高い場所に登り甲斐のない空でした。
富士山もマッタク見えず
20161010-2.jpg


いつもキレイに紅葉していたモミジもまだまだ。

20161010-3.jpg


けれども、足元にはドングリがいっぱいで、ロイスが夢中に

20161010-4.jpg

そんな風に、楽しく旅は始まったのでした




ビーナスラインを順調に走って到着したのは、車山です。


20161010-5.jpg


我が家はこちらは二度目ましてデス
先代たちと以前訪れたことがありました。


その時は、ここ(1,566m)から山頂(1,925m)まで歩いたのでした

20161010-6.jpg

頑張ったね。
今回はリフト乗り継ぎでラクラク登山ですよ
リフト券は、さきほど立ち寄った双葉SAで、一割引き券を購入しました




リフトから飛び降りたいヤル気満々のロイス

20161010-7.jpg


青空も覗き始めました。
でも、360度の展望の中には、見えるはずの山塊たちの姿はナシ

20161010-8.jpg


そして、写真を撮りあったりしてるうちに(よく頼まれるんです)、視界に白くただようものが。。。

20161010-9.jpg



20161010-10.jpg

山頂から車山肩へと降りる頃には、山頂の気象レーダーも霧でぼやけてしまいました。
あ~あ、どうしても360度のパノラマには出会えないのかしらねぇ



降りて行くとまた晴れ間が

20161010-11.jpg

暑いくらいでした。


車山肩に到着(1,803m)

20161010-12.jpg

ついつい撮っちゃう なんてことないオブジェから山頂を望む



お昼は、こちらにあるコロボックルヒュッテさん。

20161010-14.jpg

ワンコ連れは店内を通ってテラスへ。
ボルシチのセットをオーダー。

20161010-15.jpg

珈琲はサイフォンで淹れてあります



20161010-16.jpg

食事をしながら、車山湿原や蓼科山(この時は見えなかったけど)も楽しめます
温かいボルシチと珈琲、そして景色と空気。
とても美味しゅうございました




麓のリフト乗り場近くで見かけたリンドウ

20161010-17.jpg


アザミ

20161010-20.jpg

とってもわかりにくいけど、蝶々がとまってるの

吾亦紅はおわってましたが




山頂から肩に通じる道で、ヤマハハコ

20161010-18.jpg

マツムシソウ

20161010-19.jpg


山野草と紅葉の端境期でしたが、なんとか見つけて楽しめましたー



つづきます




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/18(Tue)

秋のばら

15日、バラを観に出掛けました



20161015-1.jpg


こちらの公園のイチオシ、ピース


20161015-3.jpg




20161015-2.jpg



20161015-4.jpg







遊ぶロイスが撮れなかった
代わりにこんな図が…

20161015-5.jpg

跳びすぎですよ


20161015-6.jpg

証拠は押さえましたけども






20161015-7.jpg



20161015-8.jpg



20161015-9.jpg



20161015-10.jpg

秋ですねぇ






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/14(Fri)

カフェの新しいメニュー

2日、横浜 中区のHello! cafeさんにお邪魔しました。


20161002-1.jpg


ドアがハロウィン仕様です

20161002-2.jpg




この日は、新しいお料理が登場していましたよ
手前が、お豆腐ハンバーグの煮込みランチです。

20161002-3.jpg

美味しかったです
奥は、牛肉のタタキ丼です。



ロイスには、雑穀ごはんをプレゼント

20161002-4.jpg







にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/13(Thu)

サンパチェンスの相模原公園とカレー屋さん

ご無沙汰してしまいました
しょーもない記事ばかりですが、たまってしまいましたのでガンバリます

10月最初の日、久しぶりに相模原の公園に出掛けてみましたよ。
すると…

豪華
園内がサンパチェンスで彩られていました


20161001-1.jpg



20161001-2.jpg



20161001-3.jpg


この頃は、我が家の前と後ろで工事していたので、ちょっと気分転換
現在は前だけガガガゴゴゴ
これは数か月かかるから我慢ガマン



金木犀の大木

20161001-4.jpg

大きな樹は貴重ですよ



まさに今、十月桜

20161001-5.jpg

でも、ちょっとジミなのよね




いつもの草地は、草ボーボー

20161001-6.jpg




グリーンセンターの前、
ベゴニアかな、クリスマスツリーみたいになってました

20161001-7.jpg




その脇には、ハロウィン飾りが

20161001-8.jpg




この建物にはワンコが入れないので、飼いぬちRにロイスを任せて入りました。
中では洋らん展が開かれていました。

20161001-9.jpg

こちらが大賞です
はて、種類はなんだっけ








続いてやってきたのは、車で数分のカレー屋さん、モナの丘。
建物の写真はわすれました

庭では、バラも咲いていましたよ。


20161001-10.jpg






20161001-12.jpg

えぇとね…この日の野菜に、ふんだんにネギが使われていました
うん、ここまで料理にフル使用しなくてもって、ちょっと思いました
ネギって、こんなにバリエーションがあるのねって、勉強になりました


ロイスにあげられる物が、ゴハンかナンだけ。
カリカリのナンをプレゼント

20161001-14.jpg

チョイ甘で美味しいのです


ここで生産されている野菜たち、
帰りに買おうと思ったけど、ほとんど売り切れていました。
もっと早く行かなければね。






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



関連記事
このページのトップへ
10/04(Tue)

小砂利嫌い

以前、ロイスを『むかご犬』と認定?した場所(その時の記事はこちら)が、いつの間にか生垣からブロック塀に変わっていましてね、

20160930-10.jpg

そこには、大きなヘチマが出来上がっていました
立派だわ~
でも、もうむかごには会えないのね~







秋になり、朝露で足を滑らせる心配がなくなったので、久しぶりにロイス的アジリティに挑戦しました

20160930-11.jpg

るんるんですね






が、ここからが前と違った。
小石を追って滑り台を駆け下り、小砂利の敷き詰められている地面に飛び込んだ時、


20160930-12.jpg


この春から…もう少し前からだったかしら…、
こういう小砂利の広場で走ると、急に足の付け根を気にしてカミカミし出しちゃうようになったのです。
やり始めた頃は、しばらく走ったのちだったのが、このごろは一回でアウト。
痒いのか、イタイのか。。。
気にするところを見ても何もなく、ただ、カミカミするから濡れた毛に小砂利が絡みついて汚くなっています。
遊びをやめて、歩き出すと忘れます。
何が気になるんでしょうね


この日は、帰ってしばらくしてから私にしがみついて来ました。
「なんか余計ヘンなことになっちゃったのぉ
ヘソ天にして調べてみたら、小砂利と絡みまくって毛玉になっていました。
ここまでやるのは珍しいですよ。
クシで梳かします
そうしてる間に、腕の中でスヤスヤ寝てしまいました

か 可愛いぞ
ピンチになった時、頼りにしてくれて、腕の中で安心しきってくれるなんて、飼い主冥利に尽きますね





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
10/01(Sat)

ロイスの計画

昨日30日朝、町中方面へと散歩に出ましたらロイスがまた「そっちじゃない」と申しました。
最近はよくモンクを言うこと
今度はどこよ
優しい飼い主ですので、再度ロイスに任せてみました (…え、なにか


ロイスが選んだところはこちら。

20160930-1.jpg

あら、一昨日まで散々私が行こうと誘っていた場所じゃあないですか
どうした風の吹き回し

ススキの穂も伸び、桜並木も紅葉が始まっていますよ
でもね、もうヒガンバナは終わってるんじゃないかな。
ちょっとヤル気になるのが遅いわよ

一昨日、一緒に撮ったヒガンバナは…

20160930-2.jpg

やはり、ほぼほぼ終わってますでしょ
なんデスカ その、来てやったじゃんってカンジ満載の佇まいは


昨日は、この後出掛ける予定だったのです。
で、こんな所まで行くつもりはなかったので、カメラも無くスマホでした。
でも、ナゼかここまで歩いてきたロイスのために、もう少しだけ歩こうと決めたとき…


タターーーン


20160930-3.jpg

さらに、今日が一番ですのよ~とでも言っているようなヒガンバナが登場

この道は、もうこれだけが豪華に咲いていました
ロイスぅ~、ありがとう


一昨日までは行ってあげようと考えていた、この道の先にある公園。
時間がなかったので手前でUターンしたら、ロイスに「なんで」って、また拒否られました。
もう、それは無理ですってば。




しかし、ナゼに一昨日までの二日間はここに行きたくなかったのでしょうね。
推測したのは、
その更に前日の散歩で気になるニオイを発見し、是非またそれを確かめたかったのだと。
だから、どうしても飼いぬちの気分次第の散歩コースに同行したくなかった
ボクは忙しいのだと。
この二日間で納得し、ようやく飼いぬちに付き合ってやろうという気持ちになってくれた。。。


ロイスさんはオトナね~。
はい、おつかれさまでした。






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
このページのトップへ
ホーム