プロフィール

えんじぇるあーと&ロイス

Author:えんじぇるあーと&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ

写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
03/10(Fri)

こんな日もあるさ ~ロイス、ダックスに齧られる~

昨日は夕方に散歩に出ました。
最近は町中ばかりだったので、たまには別のルートにしよう と歩き出す。
その道で、ロイスにまた災難が降りかかったのでした
他の犬に飛びかかられて、脇腹の毛を抜かれてしまったんです

会うと爆吠えのダックス、昨日もギャワワンとにぎやか
少し年配の飼い主さんは、いつも抱っこして見せないように向きを換えてやり過ごしてくれていました。
それが昨日は何を考えたのか、そのワンコを下ろしたんです。
そのままロイスに猛然と突っ込んで来た形になったのでした。

うそッ

吠えるだけだと思っていたので、ちょっと油断してました。
ロイスを追いかけ、ロイスは必死に逃げる。
犬によってはロイスのリードを放した方が安全と思える場合もあるのですが、この犬は厄介そうにみえました。

私は、自分の犬が咬まれるなら代わりに私の足をと考える人間なので、二匹の間に割って入ります。
でも、目標を定めた犬が私の足なんかに興味を持つことはないですね。
私の足も、そして捕まえようと伸ばす手も軽くすり抜け、あくまでもロイスへ。
ロイスがヒャウウゥ!と声をあげたので、思い切ってリードを手繰り寄せてロイスを空中へと、そして抱くことが出来ました。

全然捕まえられない飼い主さん…こんなときの飼い主って、みんなオロオロするばかり。
「ごめんなさい、リードがピン!って取れちゃって」と、ナスカンを見せる。
むうう、いつもは下ろさないのに、なんで下ろすんですかねーと、言いたいッ
「うちのは噛みませんから」ですって。
後で見たら、脇腹の毛がごそっと抜けてたんですがね
血が出なきゃ咬んだことにならないのかしら
で、そう言うってことは、頻繁にこういったことがあるってことね

少し離れてからロイスの体を、本当に血が出ていないかチェックしてから歩き出したらロイスが抱っこをせがんで来た。
振り返って見たら、同じ方向に行きたいらしく歩いてついてくる。
睨んでやりましたわ

抱っこしたまま、ようやく公園にたどり着きました。
気晴らしに遊んでやる。
でも、まだ足のことを考えると思いっきり遊べないのがキビシイね。

20170309-1.jpg

怖い思いをすると、スグにべったり甘えるんだよね~
カワイイやつめ
でも、またトラウマになっちゃうかしらね…

それから、大好きなトモダチにでも会ってワンコ嫌いにならないようにリハビリを とコースを変えたのですが、この日は唸るコとかにばかり出会ってしまってロイスはますますドン引きでした
かえって悪い印象を与えた感のある散歩になってしまいました





さて、今日の散歩です。
また、もうこの道は歩かないの なんて言わないかどうかを確かめるために(ロイスはよく言う)昨日の道を選びましたよ。
結果…
平気でした
誰にも会わなかったからでしょうか。
でも、ダメなときはそっちにすら行かない頑固者ですからね。

20170310-1q.jpg

うそォ、ベッタリしがみついてたじゃん

何はともあれ、少しホッとしました。




今度、ワンコが突進してきたらリードで釣り上げようっと。
一瞬首が締まるだろうけど、咬まれるよりいいわ




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
ホーム