FC2ブログ

お調子者ロイスのハチャメチャ日記。ときどき遡ることも?



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
<< 2019 >>
プロフィール

えんじぇるあ&ロイス

Author:えんじぇるあ&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ
写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


でも、目は老化が始まっていた

   
4月16日の健康診断では眼科検査も受け、充血のみが気になった点にあげられたロイスでしたが、一週間後の22日に左目が開かない様子が見られたので、翌23日にお医者に行って来ました。

担当の先生は「疲れ目って言ってましたよねぇ」と言いつつ、もっと深く調べるように計らってくれました。
ちょうど、眼科に詳しい先生も出勤していた日だったのでした。

すでに健康診断で診た結膜や眼圧などの他に、威嚇反射・眩惑反応・対光反射・水晶体・眼底・硝子体など、詳しく診てもらいました。

まず、角膜に小さな点状の傷が見つかりました。
目が開かない原因はコレのようです。

その後、水晶体や硝子体などを調べるため、瞳孔を開かせる目薬を差しました。
Oh、これは初めてですね
薬が効くまで一旦診察室を出て待ちます。
そして、再度検査…
すると、いくつかの問題点が出ました


 ・光彩委縮が始まっている(左)
瞳孔が大きくなったり小さくなったり見える作業をしているのが光彩。
光彩が伸び縮みして光の量を調整しているが、この光彩の一部が切れかかっているところがある。
これは加齢によるもので、さらに箇所が増えていくことがあるし、治療法はない。痛みもない。

 ・硝子体変性(右)
水晶体の奥にあるゼリー状のもの。
ゼリー状のものが水っぽくなっていったり泡となって動いたりする。
人で言う飛蚊症と同じ状態。
これも加齢によるもので、治療法はない。
人間と違い、犬は目に頼る生活をしていないので気にするコはいない。

 ・核硬化症(両目)
レンズが硬くなる。
透明度が落ちて、光の当たり方によって白く濁ってみえる状態。
加齢によるもので、治療法はない。
しかし、白内障と違って、進行しても見えなくなることはないし、痛みもない。


これらの症状が、それぞれの目にあらわれているとのこと。
そして、それぞれがこの年齢のワンちゃんに見られ…もっと若いうちから発症するコも多いですよ、と先生。

こ、こんなに
7歳で細かく検査してもらうと、こんなに病名が並ぶのですね
飛蚊症なんて私も時々現れるので、私の眼科医の説明よりも分かりやすかったです

ロイスもトシなんだなぁ。。。。。




さて、角膜潰瘍のために処方された薬

20180423-2_2018051322252912a.jpg

ヒアレイン 一日4回(朝昼夜寝る前)点眼。
一度開けたら冷蔵保存。
他に、目にいいサプリメント(メニわんeye)の試供品をもらいました。

帰宅後、すぐに1回目の投薬。



夕方には、だいぶ瞳孔は小さくなるように戻って来た(写真では分かりにくいけど)。

20180423-1_20180513222528793.jpg

薬の効きもいいらしく、両目ぱっちりしてますね


10日間投薬し、完治となりました



そうそう、目の詳しい検査のために瞳孔を開く薬を点眼すると薬の為にずっとぱっちりお目々でいるので、お医者からの帰り道の”日差し”に悩みました
なんたって紫外線当たり放題
調節機能がないんですから
キャリーバッグを持ってくればよかったと思いました。
さいわい、この日は薄曇りだったので、先生も「このくらいの日差しなら大丈夫」と言っていました。
いちおう抱っこで帰宅、歩きながら私の顔を見上げなくて済むようにね。




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
| comments(2) | - | page top |
歯に続き、そんなに専門に眼を診てもらえる先生がいるなんてすごいですね〜〜!!
色々な病名を言われちゃうとビビっちゃうけど、多分年齢的にみんな罹患してるけど分からないだけだと思います。。。
すごい先生が身近にいていいですね〜!
それにしても、おメメぱっちり可愛いですね〜って、それどころじゃない思いをしたロイスくんにエンジェルあさん、お疲れ様でした〜〜!!
ラテママさま
遅くなってゴメンナサイm(__)m

この春は、全身・歯・目と、フルコースで検診することになり、一時期は毎週お医者に通っていました(汗)
一応どれも大それたことにはなっていませんが、歯も目も安心できないので落ち着きません。しょぼん。。。
掛かりつけのお医者は、数人の医師がいるので、それなりに専門を持っている先生もいるみたいです。
針治療もやってるとかで、厚木市から通ってるワンコにも会いました。
ホントは、ほとんど医者に行かずに済むのが一番なんですけどねー。
お疲れ様をアリガトウございます(*^▽^*)
疲れが吹っ飛びます♪


<< NEW | TOP | OLD>>