FC2ブログ

お調子者ロイスのハチャメチャ日記。ときどき遡ることも?



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
<< 2019 >>
プロフィール

えんじぇるあ&ロイス

Author:えんじぇるあ&ロイス
FC2ブログへようこそ!

いくつになったの
最新コメント
カテゴリ
写真・絵が出ませんので、当該タイトルをクリックしてください。 全文が表示されます。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
fc2カウンター
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


欠けた歯でセカンドオピニオン

   
5月28日、朝のラッシュアワーで混んだ電車(途中までだけど)に乗って、やって来ました港南台駅

20180528-1_201806070105539ba.jpg

久しぶりだわ~
新婚当初は、この周辺に住んでいたのですよ。
高島屋にBARDS、ダイエー(え、まだ?)、懐かしいわねぇ。
BARDSの看板は色あせてたけどね
この街を、ロイスと一緒に歩けるなんてね


とはいえ、ノーテンキにワクワク歩いてはいられない事情が…。
駅からの細い道をクネクネ歩いて、たどり着いた小さな公園。

20180528-2.jpg

じゃなかった…その公園の向こうに見える、ワンコの看板(トンガリ屋根の建物)がこの日の目的地です。

20180528-3.jpg

犬の歯医者さんです



5月25日に掛かり付け医にロイスの欠けた歯(左の奥の前臼歯第4の歯)を診せ、本犬が気にしてないようだったので一旦は様子見としたのですが(その時の記事はこちら  )、その後から気にする風な仕草が見られ、先生と相談の結果、犬の歯を詳しく診てくれるお医者にかかることにしました。
いくつか調べたけどどれも遠かったので、見つけた”馴染みのある土地“の港南台のお医者に決めたのでした。

早速電話予約をして伺いました。


何故急に気にするようになったのか、それは、欠けた部分が一部割れてグラグラしていたことが分かり、それによって気になりだしたのだろう、ということでした。

診ていただいた結果、
 ・歯を抜く
 ・このまま様子をみる
の他に、
 ・歯髄を取り去り、消毒・詰め物をして形成する
という選択肢が生まれました。

・我が家は歯を抜くことは全く望んでおらず、先生も今は抜く必要はないとのこと。
・このまま様子見ですが、ここで新たな展望?が開けました。
歯髄の穴が小さいので、1ヶ月ほどもすると再石灰化によって、薄くではあるが塞がっていくかもしれない とのこと。
これは嬉しい見立てです。
・歯髄を取って形成することについては(様子見を選んでも同じなのだけども)、歯が欠けてから数日経ち、さらに施術するまでの期間に細菌が入り込んでいる可能性もあるので、歯髄を取り去って消毒しても更にその奥まで入り込んだ菌については取り切れない。
ゆえにこの手法が完全ではなく、数年後には歯の根元が腫れて来て抜かなければいけなくなることもあり得るそうだ。
根元が腫れた場合、近くはおトモダチくんのことが思い出されたのですが、ロイスのこの歯に関しては頬が破れて膿が出る恐れは少ないそうです。(これは双方のお医者が言っていた)

形成施術は要予約(早くとも一か月後)、全身麻酔で約3時間ほどかかる。
この歯は根元が三本あり、一本づつ歯髄を取っていく。
根元の付き方?が人とは違うので、更にその奥に入り込んだ菌を取るのが難しいのだそう。
抜歯してしまえば、それ以上の炎症は押さえられるそうだ。
そして、この歯を抜いた場合、前歯は一本抜くと周囲もグラつくことがあるが、この歯はそういうことは起こらないそうだ。
形成する歯の高さは、元々の歯よりも少し低めに形成する。
それは同じ高さを維持すると当たりが強いため、形成した歯はそこまでの強度がないので、また欠けてしまう恐れがあるので。
ロイスの場合、費用はだいたい18~20万円ほどとなる見込み。

後から一部割れて気にし出した部分は歯肉と接していて簡単には取れそうもないが、自然に取れるかもしれない。
もし取れずにいて気にするようであれば、ここだけなら塗る(?そう言ったと思う)部分麻酔があるので取れるそうだ。
取れたあと、その部分から歯髄が大きく露出するようであれば施術することになる。

電話での問い合わせも含めて話し合った結果、やはり先ずは様子を見て再石灰化に期待することにしました。
割れた部分も、部分麻酔するのも結局は少なくとも一か月先になるため様子見です。

施術の予約に時間がかかるのは、とにかくロイスくんのような症状のコがとても多い、のだそうです


ついでに診てもらったのが、歯肉炎や歯石の様子です。
が、ロイスは7歳半にしては綺麗だそうで、無理に全身麻酔をしてまでクリーニングする必要はないとのこと。
歯石も少しはあるが、歯肉炎は大丈夫、歯の裏側もそんなに…だそう。

え、ビックリ
ロイスは口を開けるのをガンコに拒否るので、裏側は全然磨いてないんだけども。
たまたまロイスは、意外と口腔内が丈夫?ということなのかしら。
それとも、以前使っていたリーバⅢなどが効いていたのでしょうかね。
ありがたいことです。
でも、現在クリーニングの必要性もあまりないことが、諸々の施術を先延ばしにするという決断に結び付いたと言えます。

一応こちらでは、無麻酔クリーニング(超音波)もやっているそうです。



さて、口に入れる物に気を付けなければいけなくなったロイス。
今後食べられるものは、
 ・ドッグフード
 ・厚みのない噛み切れやすい(砕けやすい?)オヤツ
などだそうです。
(ふむ、オトモダチワンコさんらもそんなコト言ってたかな)

そして、こちらの先生にも言われたのが、アキレスやヒヅメ・そして今回疑われる山羊チーズなどは歯が欠けるコが多いので止めるべきだとのことでした。


うぅ、我が家はロイスの大好きなプラスチックボールも禁止だわね
ほんとにごめん。 




オマケのつづきがありますの



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
| comments(4) | - | page top |
NoTitle
こんにちは。
ロイス君、歯トラブルですね・・・。
わたしも現在、ちょこっと歯トラブルなので、親近感・・・。
おばちゃんと一緒にがんばろうねぇぇーーー(涙)
抜歯はねぇ、やっぱりしたくないですよね・・・。
抜かなくっていいなら、抜かないにこしたこtないですし。
歯専門で見てくれるところがあるのはいいですね~。
ロイス君にとって、ベストな結果になりますように!
めぐさま
こんばんは。
お返事遅くなってごめんなさいm(__)m
ロイスの歯を心配してくれてありがとうございます☆
と同時に、ご心配をおかけしてスミマセン。
めぐさんも歯医者通い中ですか?
歯医者はヤですよねー(T_T)
ロイスは、様子見となりました。
ヒトは様子見してたら悪化しちゃうから困りもの!(滝汗)
お大事になさって、早くよくなりますように。

ワンコは抜歯しても入れ歯とか無いので、この歯はなるべく抜かないで…が、双方の医師の見解でした。
獣医師さんって、マルチタレントよね。
何でも出来なきゃ☆って。
でも掛かりつけ医は、若い人を教えて送り出してるところだけども、精密なことまではやってない。
通えるところに専門医がいてよかったです。

ベストな結果…まだ若いので抜かずに残した歯は、菌が入る確率が高いので最終的には抜歯することになるだろう…というのが、これまた双方の医師の見解ですの(T_T)
まぁ、その日がなるべく遠くなるようにしてあげたいです。
続編お待ちしておりましたよ〜!

まずはラッシュの中ロイちゅんママさんお疲れ様でした。
獣医の中でも歯は専門的すぎてちゃんと診れる人が少ないそうですが、所縁のある場所にいいお医者さんがいてほんとによかったですね!!
再石灰化がうまくいくことを祈ってます!

ロイスくんはボールは残念だけど、いっぱい楽しい所に連れって貰って幸せですね!
ラテママさま
お待たせいたしました!m(__)m

ラッシュ、久々でした(;^ω^)
ロイスと出掛けるときは、なるべくラッシュを避けたいと思うのですが、ま、たまには仕方ないですね。
電車が遅れたりしなかったのがなによりでした☆

ロイスは、あれからまた全然気にしなくなりました。
歯は、でも、表面がデコボコになってしまったので、やっぱり歯垢が付きやすくなってます(泣)
いちおう再石灰化されたとしても、菌は入り込んでしまっていて、双方のお医者の言う通り「最終的には抜歯」になるのかもデス(T_T)
とりあえず現在は、再石灰化させるためにあまり触らない方向です。
とほほ です。

こんな残念なことになったのに、大人しくお医者に掛かっているロイスを見ると、ついついぎゅーっとしたくなっちゃいます☆
メイワクがられるんですけどね(爆)

ご心配と応援を、どうもありがとうございます(^^)/


<< NEW | TOP | OLD>>